けふのにき120901

●金曜日。週末は何かと忙しい。しかも月末w。
 軽いギアできりきり回しながら帰宅。

●帰宅。弁当箱洗って着替えて作業着換える。
 はっきりしない空を見上げて、悩む。

●実家へ。なんかシルバニアの新セットが増えていた。
 おのれいつのまに>娘。
 夕食後、儂先に帰宅。
 
●先にシャワーして惚けてたら母娘戻る。母娘風呂。
 洗濯機回して、ちとネット。
 洗濯物干したら、早々に寝ちまおう。
 寝る〜。


 夜来風雨声。

●3時。結局携帯のアラーム鳴る前に起きてしまう。
 空は、もう星が出ている。
 早々に、キッチン立ち食いでライ麦トーストにイチゴジャム、冷コー、
ヨーグルト。水も仕込んでおく。
 京都市内でのお使いを頼まれたので、それに合わせてルートを考える。
 歯磨いたら、着替えておでかけ。

●4時15分スタート。まだ真っ暗なので、街灯のある男山泉〜山手幹線
〜同志社南までアウターでじっくり進む。なかなか明るくならない(^^;。
玉水橋からインナーに入れて大正池。電光板5時。何とかなるだろと
暗いまま突入。幸い、採土場跡あたりから路面が確認出来るくらいに。
 その、ほの暗い大正池を、車が何台もがんがん上って行き、神経を使う。
 ...そうか早朝野球か。
 インナーローでのんびり回して5時28分ピーク。丁度夜明けくらい。
もう十分明るいので、裏は安心して下りられる。

 和束ローソン5時37分。休憩後、府道5号を真っ直ぐ信楽方面へ。
インナーミドルの上げ下げで基本軽く回しながら、のんびり上る。山や
田畑の緑が朝日に映えて美しい。県境峠6時24分。眼鏡をサングラスに
換える。

 国道307左折。土曜日なので、大型の仕事車がけっこう多い。
 朝宮から大石方面に右折し、長い下り基調。この時間辺りからぼちぼち
出会う自転車も増えて来る。
 富川トンネル回避で旧道に入るが、ウエットでどろどろになる(^^;。

 大石から右折して関津峠通過7時。さらに北上して瀬田川の東岸、
夕照の道を進み、大津瀬田4丁目ファミマに7時15分。水を補給し、
ドーナツ喰らう。
 琵琶湖南湖の東側の湖岸道路は、交通量(大型車)が多い上に路肩も
狭く、けっこうストレスが溜まるため、今回は唐橋辺りから湖岸を北に
伸びるびわ湖サイクルラインに乗る算段。しかし唐橋付近〜漕艇場
あたりの自転車道は遊歩道同然で歩行者も多い上に、路地の様な細い
迂回路を通らされたり、あまり自転車道的なメリットが感じられないので、
しばらくは一般道。
 草津の帰帆島手前、近江大橋アンダーパス直前から、サイクルラインに
乗る。

 向かい風の中。25km/h前後の巡航で、こつこつ刻む。
 道中、パンク降臨の自転車2組程。どちらも3〜4名のグループだった
ので、そのままスルー。
 琵琶湖博物館を過ぎた辺りから、はらいた(^^;。
 米プラザまで我慢して走るつもりだったのだが、堅田の観覧車@廃墟の
姿は、思いのほか、遠い(^^;;;;;。困ったな。
 結局、途中、湖岸の草津志那公園でトイレ。このエリアは公園とトイレが
道すがらいくつもあるので助かる(水洗設備等は案外貧弱。仮設トイレも
多い(^^;)。

 琵琶湖大橋に至り、試しに今回、南側の歩道を走ってみる。
 まあ走れなくは無いが、狭い(^^;。西向きに渡る場合も、やはり北側の
歩道を走った方が良さそう(米プラザ方面からは、ビワイチの自転車が、
どんどん渡って来る。キープレフトで離合を)。
 米プラザ8時25分。念のためトイレ仕上げ&休憩。集う自転車は
ロードだけではなく、クロスにパニアバッグ満載のグループなんかも。
 店はまだ開いていないので(^^;自販機で水補給。

 20分程休憩。国道477を山へ。序盤3〜4%。終盤でも5%前後の
長いだらだら坂なんだが、湖岸の向かい風がことの外こたえた様で、
巡航上がらず。ゆっくりこつこつ刻む。かなりしんどい。
 途中ロード2人にぶち抜かれる。あちらも20km/h出てないかと思うが、
ついていけない。
 途中口から旧道に入り、最後の10%区間をこなして、9時30分頃、
国道367に合流。途中峠〜大原へ下る。
 大原は川沿いの旧道をゆっくり走るのがお約束。路面があまり良く
無いのと、細い道に対向車がけっこうあるので注意。点灯推奨かと。

 大原から江文峠へ。

 脚攣った(T_T)

 インナーローべたべたまで落とし、前傾して、使う筋肉を変えつつ、
体全体で反動をつけつつ何とか上る。
 登坂自体は、そんなに長く無い。江文峠9時47分。
 注意深く少しストレッチ。塩羊羹投入。

 静原側に下る。ローディーと何人も離合。京見、花背、柳谷に比べ
地味ではあるが、実は京都では、ここも外せない定番なのでは
ないかと。   
 10時過ぎ市原ローソン。塩ゼリーに加え、満を持してコーラ投入。

 予定では市原バイパス〜雲ヶ畑〜持越〜裏京見。
 攣りは回復したが、持越の雲ヶ畑側は、無理せず回避と判断。
 つう事で、ここで登坂は終了、という事で、市街地方面に南下。

 精華大下から細い道を南下して北山方面へ。
 途中「25%勾配」表示があった。確かにキツかったが、まあ普通に
下れたし、そこまであったかなあ?、といった印象。
 なにげにおされな北山〜ノートルダム〜洛北高と下鴨本通を
さらに南下。
 
 出町から河原町通りへ。
 道すがら久々の出町セカンドハウス...涙をのんでスルー。
     久々の新福菜館...涙をのんでスルー。
     久々のよしや楽器。店頭には白のVが!...涙をのんでスルー。
     久々のワタナベ楽器。...涙をの(略。

 河原町三条付近にてお使い終了。
 鴨川河畔ぞいの「非公式自転車道」を勧進橋経由で南下。一部
未舗装あり。
 流石に暑くなって来た。

http://yahoo.jp/ogL0xI ルートラボ
 京川橋から自転車道へ。

 インナーミドル28〜35km/hきりきり巡航の刑(^^;(というか脚張って
アウターに入れられなかった)。ばてばて。

 11時56分御幸橋。暑いし。
 へたり込んでたら嫁はんからメール。最後の力をふりしぼり、
12時20分帰宅。

走行時間6時間12分。行程148.78km。平均24km/h。最高速58km/h。
獲得標高約1500m
 午前中、雨やどり覚悟で出て来たが、実際は好天かつ適度な雲に
日射しもそこそこ遮られ。まずまず快適なライド。昼前は流石にじりじりと
暑い。
 びわ湖サイクルラインの帰帆島以北も、琵琶湖大橋まで、ほぼ通しで
続いていることを確認。草津以北は歩行者も殆どおらず、適度な速度で
あればそれなりに走りやすい道。

●帰宅。シャワーで冷却もそこそこに、皆でモールへ。
 昼食はグーテで適当にだらだら喰う。コーンスープが疲れた胃に
やさしい。
 おばあさん@うちの母にTEL。おばあさんもモールに居る事が判明した
が、携帯がうまくつながらず、会話の断片をたどって、なんとか会う。
 母娘遊びに行き、おばあさんバスで帰宅。儂はおばあさんの荷物を
半分預かり帰宅。

●母娘戻る。すぐ実家に行くというので、預かった荷物を託す。

●洗濯物取り込んだり、だらだらルートラボ修正とかテキスト打ちとか。
 暑いので、動きたく無い(^^;。

●夕方になり、やっと重い腰を上げ、満を持してBianchi片付け。
 確かに暑いけれど、一時の様に汗ぼたになる訳では無い。結果的に
夕方まで待って正解。
 少し休んで、お茶沸かしお湯沸かししたら実家へ。

●やる気無く通勤車のケイデンス落として、だらだら実家へ。
 地球ドラマチックで、ガラクタ楽器でチャイコフスキーの1812をやる、
というネタをやってた。大砲はどうするんだろう、と思ったら、何と
大砲も作ってた。おのれいつのまに(大笑)。見事だ。
 しかし、やはり1812といえば、コージー・パウエルだな。

●母娘はおともだちのところに寄ると言うので儂先に帰宅。風呂入れて
惚けてたら母娘戻る。
 儂娘で風呂。娘が色々とおもちゃを持ち出して、それにいちいち付き
合わされるので、なかなか出られない(^^;。
 嫁はんシャワーの間、娘とふしぎ発見をだらだら見る。

●洗濯機回して、洗濯待ちにちとネット。

 やはり距離100km/獲得1000m程度が、一番気持ちいい。
 120km/1500mまでがそのへんの限界で、150km/1500m超となると、
走った後の、やりすぎ感orzがまだかなり強い。
 まあ、涼しくなって、水分の摂取が少なくなってきたら、内蔵の
負担がかなり減るので、また変わって来るとは思うけれど、日の出が
遅くなって来るので、今度は時間的に厳しくなるんだよなあ。
 まあ、そういいつつも、楽しいからついつい乗っちゃうんだよなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR