けふのにき130413

●金曜日。朝から忙殺され、気がつけばもう夕方。
 重い目のギアでゆっくり回しながらだらだら帰宅。

●帰宅。作業着換えて食洗機回す。洗濯機も回してしまう。もしかしたら
来客があるかもしれなかったので、Bianchi降ろすのは保留していたのだが
結局、来客無しが決定したので、早速Bianchi降ろしてエア入れて、用意も
出来るだけする。

●実家へ。ハンバーグに食後坊ちゃん団子。例によって、娘が腰を落ち
着けてしまったので(^^;儂先に帰宅。

●風呂入れて洗濯干して先に風呂に入ってしまう。母娘戻る。明日自転車
だからもう寝たかと思ったんだってさ(^^;。いや、もう寝るってば。
 ちとネットだけしたら、寝る〜。



●3時前、結局アラーム無しで起きてしまう。
 快晴。でもやはり寒いわ(^^;。京田辺、信楽はマイナス寸前。時間的
にはまだ下がるな(^^;
 しばらくパソ前で惚けて。キッチン立ち食いで、トースト&ヨーグルト、
コーヒー。
 歯磨きして着替え。冬タイツ再出馬。とはいえ、流石に冬ジャージに
戻るのは(^^;。今日は半袖SKY/WWFジャージにユニクロスポーツドライ
ノースリーブ+ユニクロウォームドライハーフジップ長袖に、朝のうち
アームウォーマーを仕込む&グローブはモンベルフルフィンガーに、
インナーグローブ入れて、靴下も2枚履きだが、流石にカイロは無しw。
 あとはウインドブレーカーで何とか。

●結局4時35分スタート。一時程では無いにせよ、かなり寒い。
 中央大通りから男山泉〜山手幹線を通って一休寺前までアウター。
 少しインナーに入れるが、基本重めのギアを無理せずゆっくり回す。
同志社〜三山木辺りで、かなり明るい。やはり20〜30分早くても
良かったかも知れず。
 玉水橋温度表示は0度。かなり体は温まって来たが、末端は冷たい。
木津川の川面からは朝霧上る。
130413玉水橋より木津川の朝霧

 久々の大正池登坂。
http://hillclimb-west.seesaa.net/article/125362382.html 関西ヒルクライムTT峠資料室
 井手側の小さな公園から少し上った辺りに、崩落現場と思われる箇所が。
130413大正池井手側崩落箇所と思われる部分
 井手側には何戸かの家があるので、復旧も早かったかと。
 今日はアウターでじっくりと回す。特に縛りと言う程のこだわりは無く、
辛くなったらいつでも落とすくらいの感覚で。出だしはペースがつかめず
苦労したが、結局、50*21あたりで落ち着く。中盤の緩勾配に入ったら
50*15〜16付近で、きつい部分はダンシングで凌ぐ。
 町営グラウンドにさしかかる辺りで、ガーミンのオート電源オフの
アラームが鳴る(へ?)
 ....ラップ切ったつもりが、タイマーストップ押していた模様 orz。
もうどうしようもないので(^^;そのまま回す。木立に入り、とりあえず
アウターミドルのまま行けるところまで。あとは少しづつ落としながら
ダンシングで凌いでいたら、いつの間にかヘアピンまで上っていたw。
あとはそのまんまもがいて5時49分、結局最終50*21で大正池ピーク。
 体の暖かいうちに和束側へ下る。とはいえ、途中写真撮ったりしながら
ゆっくり。ヘアピンの始まる上部の桜は、一部しだれ桜で、まだ少し
先まで楽しめそう。
130413裏大正ヘアピン区間上部としだれ桜
下のソメイヨシノは、もう終わっていたが。

 6時5分和束ローソン。トイレして温コーヒー。何気にスマホ開けたら
ツイッターのTLが、びっしりでびっくり。淡路島方面で地震があった
模様。とりあえず娘がパニックになってないか嫁はんにメール。一応
大丈夫だったみたい。

 20分程休憩してリスタート。結局ガーミンはローソンまで止まって
いた模様 orz。府道5号を信楽方面へ。アウターミドル継続でじっくり
ゆっくり回す。但し無理無く不快でない強度で。当然ケイデンスも落ち、
速度も下がる。ただ、インナー高ケイデンスが、果たして本当に脚の
温存になっているのか、最近少し疑問に感じるところもあったので、
まあ試しに。
 しかし、それを3週間乗れなかった上でのリハビリライドでやる事は
ないだろう、とは思うが(笑)

 冬の間は真っ直ぐ信楽に抜けるのが通例だったのだが、もう暖かく
なって残雪や凍結の心配も無くなって来たので、今日は湯舟に入り、
交番を左折。殻池峠の上りへ。
 前半緩勾配まではアウター。後半、勾配が強まる部分では10%クラスの
勾配も断続的に出て来るので、もうとっととインナーに入れてしまう。
130413湯舟から殻池峠へ上る
 その後半部分。知らない間に、舗装の敷き直しがあったらしく、全て
では無いが、総じてすんごくきれい。路側の白線も真新しくて気持ちが
良い。快適に苦し楽しく上り、久々の殻池峠に7時3分。
130413久しぶりの殻池峠を宇治田原側へ下りる
 今日は切り返しての鷲峰山登坂は後日として、宇治田原方面に真っ直ぐ
進み、
http://yahoo.jp/6fzch7 ルートラボ
下り切ったらバイパスまで出ずに、途中の脇道に右折。今日は裏白峠の
旧道を逆から進み、滋賀県に入る。先週の風雨の影響か、路面の枯れ枝、
落ち葉が多い。慎重に進む。
130413裏白峠旧道からトンネル東側国道307号を望む
 下って国道307号に合流し、脇を走る大型車に我慢しながら朝宮まで
走ったら旧道に左折。のんびり進んで、もんのすごく判りにくい曲がり
角を(^^;左折。これが滋賀県道522号。緩急のついた林道の上りを進む。
これが案外しっかりした上りで(笑)思いのほか脚が削られてしまった。
道すがら時折茶畑。今日の茶畑は、どこも扇風機の轟音がぶんぶん。
130413滋賀県道522号朝宮から茶畑の中を上る

 三叉路に突き当たって左に進み、少し走ると左折。
130413畑のしだれ桜への入り口
130413畑しだれ桜へ少し上る
 ほんの少し強めの勾配を上ったところに、信楽は畑のしだれ桜がある。
130413桜とその周辺
 由来によると、要するに諸説ある、今ひとつよくわかんない古木である
らしい(^^;。
130413しだれ桜由来

 しばし、ぼんやりと眺めていたが、普段走っている時の雰囲気との
ギャップに少し違和感も覚えて早々にリスタート。季節ともなれば、実は
なかなかの名所なんだねえ。で、自転車乗り、儂だけやしw。
130413信楽畑のしだれ桜

 桜のお客の出入りするのとは反対側の、車通りも無い道を北上。某宗教
関係の施設を左に見ながら上り、ピークから下ったら脇道に左折。10%
前後の緩急をインナーミドルでこつこつ刻んで。林道牧富川線ピークに
8時4分。
 所々の浮いた砂や小さい落石に注意しながらゆっくり下っていると、
ふと、猫目のサイコンのスピードアローが出ていないのに気づく。
 マグネットいがんだんかなーとか思いながら、色々触ってみたり、
本体を抜き差ししたりしてみたけれども、反応無し。
 あら(^^;。
 もうどうしようもないので(^^;、あとはガーミンにまかせた、とは言う
ものの、ガーミンも操作ミスで大正池未計測。今日はあてになるもんが、
何も無し orz。

 悄然と国道422号まで下って合流。今まで誰一人出会わなかった自転車
乗りの姿もぼつぼつ目立つ様に。今日も鹿跳橋付近まで下りずに高台の
住宅地に上り、通り抜けて大津CC東コースをだらだらとアウターミドルで
上り始めるも、最後の直線上りでたまらずインナーへ。ピーク越えて下り
曽束のトンネル南交差点へ。
 真っ直ぐ進んで、曽束大橋〜炭山〜木幡縦走というパターンもあった
けれども、もう脚も売り切れ間近と判断。回避して左折。京阪CC〜大津CC
西コースへ。
 とはいえ、この上りも、いっぱいいっぱいの脚にはかなりいやらしい上り。
http://yahoo.jp/tI3pgI ルートラボ
 終始5%前後の緩急が大津CC先のピークまで2.2キロ。少し下った先の、
猿丸神社前のピークと合わせると3キロ強、だらだらだらだら続き、
猿丸手前の400m程は、ほぼ7%固定。
 猿丸手前まで耐えに耐えたものの、ついに脚売り切れ終了8時53分。

 猿丸前の葉桜をしばらく眺めたらリスタート。禅定寺〜郷之口〜
銘城台サークルKに9時9分。トイレして惚ける。

 もう上らない(上れない)(^^;。

 国道307を城陽方面へ。ピーク先、俺のラーメンまでの下りは、路肩も
狭く、大型車やでかいワゴンに追い立てられる様に進む。道が広くなると
何度も歩道にエスケープして車を逃がしつつ進み、山城大橋に9時42分。
ここから自転車道に入る。

 何度もインナーに入れたい衝動にかられるが、落としたとたんに脚中の
乳酸が反応を始める様な感覚に苦しむのが毎度のパターン。我慢して
50*16あたりで、不快感無く回せるぎりぎりのケイデンスを維持して
ゆっくりじっくり回しつつ進む。
 しばらくしたら、いい感じで回せる様になって来たので、早い自転車は
先に行ってもらう様に、後方に気を付けながら、流れ橋もスルーで進み
御幸橋に10時13分。
 弱いながらも向かい風だったのだが、なんとか回せた。これがもう少し
強い風だったら、きっと折れてたかと。

 成り行きで八幡駅方面に降りてしまったので(^^;、走井餅前からの
パヴェ〜神原から最後のひと頑張りで魔人坂。
http://yahoo.jp/6kLWiN ルートラボ
 ダンシングなら何とか、と出だしアウターミドルで入ってみたものの、
半分も持たずにインナーローべたべた固定。ただ上っているだけorz。
  オーラスは、そのまま男山指月を直進〜北楠葉にだらだら下りて和了。

 10時35分帰宅。
http://yahoo.jp/8ZX-Fx ルートラボ 

(サイコン読み/ドアtoドア)
-計測不能-。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間3時間50分+未計測見込み41分=4時間31分
平均速度23.6km/h (未計測が山岳部分のため実際は少し落ちる)
 ちなみに手計算102.5/271分=0.378... 0.378*60分=22.69...km/h
行程102.5km (ルートラボにて修正)
最高速度51.2km/h。
獲得標高1511m(ルートラボにて修正)
心拍平均144/最高176bpm (未計測が山岳部分のため実際は平均値上がる?)
ケイデンス平均55/最高228rpm(?)
 (未計測が山岳部分のため実際は平均値もっと落ちる?下りもそんなに
  回してないし。なんせ裏大正w)

 やはり予想通り、3週間も開くと、しんどい(^^;。それなりの気持ちで
臨んだにもかかわらず、100キロ持たずに売り切れ。そんな中で1500m
上れたのは出来過ぎかと。
 でも、やっぱり自転車は楽しい。
 頭の中で、平坦ではSiberian Khatru、上りではClose to the Edge
(ラストの♪I Get Up〜 I Get Do〜〜wn のとこ)が鳴り続けていた。


●帰宅。身の回り片付けて、温シャワーで解凍。昨日の洗濯物の残り、
ウエア等も含め、成り行き上、シーツ他も加えた大洗濯大会となる。
 娘に地震の事を聞いてみたら、大丈夫だったとはいえ、やはり布団を
被って怖がっていたらしい。

●ガーミンコネクトにアップロード〜ルートラボにGPSデータをインポート
〜経由点追加して、ルートトレース優先でルート修正。画像吸い出して
アップロード、プロテインすすりつつテキスト打ち。
 掛け布団は午前中に干しておいてくれたんで、敷き布団も干す。

●昼食はマルちゃん正麺に温玉風たまご。食後娘とトランプしたり、
洗濯もの干してまた洗濯。

●母娘お習字に行くが、日にちの行き違いがあったらしく、閉まってた
とかで帰って来た(^^;。
 帰宅後、娘のディズニーチャンネルがだらだらと終わらず嫁はんともめる。
 布団入れる。

●母娘は買い物経由で実家へ。来客を一件片付けて、儂はやっとBianchiの
片付けにかかる。とはいえ、夕方になってしまったので、とりあえずは油もの
だけでも、と、Bianchi降ろして、もう一度サイコンのケーブル回りを
見ると。
130413サイコンケーブル断線発覚

 ...絶賛断線中が発覚。だめだこりゃ(^^;
 という事で、とりあえず修理らしき事をしてみる事にする。
 線の両端を割いて1芯2本にして、カッターで被覆剥く。出た線を軽く
撚ってから、任意の両端をそれぞれ仮に巻き付けて動作チェック(もし
極性あると面倒なんで)。
130413サイコン断線修理1
 ホイールぶーんと回して、動作はOK。で、動作チェックの出来た対の
線毎に処理。剥いた芯線にハンダ乗せてから
130413サイコン断線修理2
撚り合わせて、ラジペンでしっかり圧着させた後、ハンダづけ。
もう一方の対も同じ様に処理してハンダづけしたら、
130413サイコン断線修理3
適当なビニールテープで軽く絶縁して、
130413サイコン断線修理4
最後は自己融着テープでぐりぐりとまとめる。
130413サイコン断線修理5
ぐりぐり引っぱって他が断線していたら悲しいので、
最後にもう一度チェックして終了。

 別にガーミンがあるとはいえ、衛星チェックとかしなくても即スタート
出来るし、単純な分、誤動作や誤差も少ないので、公式の距離や速度は、
ガーミンのデータよりこちらを取っている。
 かなり重宝しているので、使えるだけ大事に使って行きたい。

●気がつけば18時も過ぎ。結局Bianchi片付けは明日朝という事で(^^;。
 実家へ。ちと膝が痛い。

●夕食は海鮮丼。娘はサーモンを強欲に要求(^^;。
 食後、娘にゲームやりたいとスマホを持って行かれたので、貸し出して
おいて儂先に帰宅。
 風呂入れてテキスト打ち続行してたら母娘戻る。儂風呂〜嫁はん風呂〜
娘風呂。
 洗濯機回して、テキスト打ち続行。

 3週間開きの、実質リハビリライド。試しに、重いギアでケイデンス
押さえて臨んだのだが...ほどほどでないと、やはり脚は辛いし、膝への
負担も大きい。もう少し負荷を落とさないと、2000m超とかは厳しいかな。
 とはいえ、ブランクがあった上で結果的に1500m上っている訳で、思って
いたよりも、そんなに差はなかったのかな、とも。
 やはり、むやみやたらインナー&高ケイデンスよりは、ある程度負荷を
かけて、なおかつケイデンスは抑えめ、といった方向性は、基本的に
間違っていないのではないか、と思う。
 肝は、どの程度の負荷で、どの程度回すか。どちらもほどほど、という
事なんだろうけれど、そのさじ加減が難しい(^^;。
 インナー、アウターにこだわらず、試行錯誤しか無いんだろうなあ。

 来週末は、天候さえ良ければ、そろそろ本格的に洛北解禁かな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR