けふのにき130615

●金曜日。暑い(^^;。昨日よりはマシかと思っていたら、データ的には
昨日より暑かったらしい。当地も全国ベスト10ランク入り(^^;
 軽めのギアで軽く回して帰宅。

●録画済みスイス第6ステージ見ながら作業着換え。Jスポ本放送では
ジロの再放送見もやってる。洗い物して、洗濯機も回して、Bianchiも
降ろして用意出来るだけ用意。

●実家へ。嫁はん今日はちと残業。カレーをいただき、夕食後、娘の
荷物やら米10キロやらを通勤車の前後かごにぶちこみ、自転車押しつつ
娘と歩いて帰宅。娘もプールの季節になったらしい。
 
●帰宅。嫁はんもほぼ同時に帰宅。洗濯干し、嫁はんと娘の分の弁当箱
やら水筒やらを洗う。風呂入れて先に儂風呂。
 母娘も風呂。
 少しネットしたら、とっとと寝る〜。



●3時、スマホのアラームで起きる。というか目は覚めていたけれど、
時間まで安静にしておく。
 空を見上げる。雲が出てる(^^;。まだ降っては居ない。雨雲レーダー
見る。北部を中心に千切れ雲飛ぶ。微妙(^^;。

 早めに引き上げれば、少しは走れるか(^^;

 しばらくパソ前で脳のポンプアップ。
 キッチン立ち食いで昨日の残り物のおかず、パンと牛乳、ヨーグルト。
 今日は比較的ゆっくり。
 歯磨きして着替えて出発。

●4時前スタート。
 住宅地を抜けて男山指月〜御幸橋。薄明るいが、念のため自転車道は
自重して旧国。納所から宮前橋渡って左折して回り込み、二階下から
国道171号越える。
 縦貫道開通で、すっかり景色が変わってしまって、調子狂う。
 丹波街道を北上。宇ノ山から府道377号。
 金蔵寺下から逢坂峠まで、激上りをこなさねばならない(^^;。
130615金蔵寺下〜逢坂峠への激坂区間へ
 ...ここまで来てしまったからには、仕方があるまい(苦笑)と、腹をくくって
登坂。
 インナーローべたべたで、前半はほぼ上半身総動員でフルダンシング。
二連ヘアピン通過後も10%超がずっと。
http://hillclimb-west.seesaa.net/article/125843530.html 関西ヒルクライムTT峠資料室
 逢坂峠ピーク5時12分。写真撮ろうと思ったが、停止即ブヨみたいな
のがわんわん寄って来て難儀(-_-;。速攻リスタートで反対側へ下る。

 大原野外畑〜西変電所〜中畑〜田能〜杉生。分岐左折して東別院小泉。
 今日は少し趣向を変えてみるw。いつもは南下する府道46号を右折。
130615右折して亀岡CC方面へ

 しばらく快適な上り基調の平坦。隠れ家風の謎の邸宅など横目に進むと、
ぐいっと登坂(^^;。部分的に10%を超える様な強い坂を少しこなしたら
130615亀岡CCへの登坂区間
亀岡CCの外周を沿う様に、尾根道のアップダウン。
 ぐいぐいと数回上って、亀岡CCクラブハウス近くのピーク5時48分。
眼下には曽我部〜丹波方面の眺望。
130615亀岡CC近くのピークからの眺望

 反対側、亀岡市街地方面へ下りて行く。こちらは一転、なかなか骨の
ある厳しい勾配(^^;。
130615亀岡CCから亀岡インター方面へ下る
 まあ、普通に下りられるので、上れない事も無いとは思う。機会が
あったら、試してみたい。
http://yahoo.jp/_xtRuN ルートラボ

 気がつけば亀岡IC付近に下りて来た。重利交差点まで下りてから、
左折して国道423号に合流。京都学園大前ローソンに6時5分。
130615京都学園大ローソン
 すぐには降りそうにも無いんだけど、ねえ。
 とりあえずほんの少し小休止。すぐにリスタート。

 リスタートして国道423号をひたすら道なりに南下。曽我部のヘアピンを
ぐいぐい上って行く。
130615国道423亀岡曽我部のヘアピン
 ヘアピンを過ぎても、実は5%前後のだらだら坂が西別院笑路、柚原の
前後まで延々続く罠(以前京北でさんざん脚を使った後に見事にハマって
こてんぱんになった経験あり(^^;)。
http://babadanna.blog.fc2.com/blog-entry-1200.html 12年4月28日の日記
 柚原を過ぎ、豊和スチールの先辺りで最後のピーク。その後は余野まで
快走。とはいえやはり幹線国道沿い。大型やダンプに神経を使う。
 6時55分余野ファミマ。少し休憩して、微妙な雨雲レーダーを見る。
 ...まあ、少し降られたくらいなら、何とかなるか〜(^^;と、能天気に
リスタート。
 余野から府道110号を少し上る。前から自転車乗りが何人も下りて来る。
http://hillclimb-west.seesaa.net/article/123203342.html 関西ヒルクライムTT峠資料室
 ピークを越えて豊能町から茨木市へ。上音羽〜千提寺分岐〜さらに
下って泉原のT字交差点に7時26分。ここを右折して上って行く。
 真っ直ぐ、ぐいっと、見通しの良い上りが、すごく、嫌(^^;。
130615泉原交差点から西に登坂

 急がず慌てず、インナーローべたべたでこつこつとこなす。後ろから
上って来た人に抜かれる。しばらくついていくが、程なく分岐。先行する
人は、真っ直ぐ勝尾寺の方に進んで行った。儂は分岐を右折。いきなり
16%表示(^^;。天狗岩ルート、初挑戦。
http://hillclimb-west.seesaa.net/article/123731468.html 関西ヒルクライムTT峠資料室
 序盤、しばらく10%超が続く。
130615天狗岩登坂1
 ぐいっと上る部分もあるが、激部分はそんなに続かない。中盤からは
10%前後の緩急に落ち着く。
130615天狗岩登坂2
130615天狗岩登坂中、ずいぶん上って来た
 丁度、湯舟側からの殻池峠の前半に花背の中盤を混ぜた様な感じ。
 厳しい上りだが、無理せずこなせば何とか刻んで行ける上りでもある。

 しかし、大きな問題が一つ。
 どこがどうなったらどれが「天狗岩」なのか、
さっぱりわからん(^^;

 これなのか?
130615まさかこれ?天狗岩
  単に法面の、コンクリ補強でしょ?これ(^^;

 7時51分ピーク。正面は茨木高原CCの入り口。左に下りれば北摂霊園。

 霊園北口から進入。規模の巨大な墓の山にびっくり。
130615北摂霊園北口
 下の霊園入り口は朝9時まで抜けられない、との案内あり。北側から
分岐して、高山公民館方面に下る。

 府道4号に合流して快走。思えば初めての箕面入り。落書きだらけの
トンネルを抜けて、箕面川ダムの横に出る。写真撮ろうと思ったが、
おさるがたむろしていて(^^;からまれてもめんどくさいのでそのまま
通過。

 突き当たりT字路を左折すると、その先は10%弱の登坂。我慢して
こつこつ刻んでピークを少し下ったら8時10分、初めての勝尾寺。
 北摂霊園の上から20分。あっという間だ。
130615勝尾寺前
 山門前には自転車乗りが何人も、その後も反対側からどんどん上って
来る。

 5分程でリスタート。ぐねぐねした下りを快調に下って行く。下からは
お参りだか墓参だかレジャーだかの車もたくさん上って来る。センター
ラインからふくらむ車も居る。注意して慎重に下る。

 しかし、その間も、自転車乗りが、どんどん上って来る。もうそれこそ
コーナーの先に必ず1台は居るくらい(笑)。
 流石は、北摂ライド定番中の定番のルート、と言うだけの事はあるかと。

 分岐まで下りたら左に取ってこつこつと上る。再び茨木に入り、泉原に
戻る。先程入った天狗岩への分岐を過ぎ、T字交差点から千提寺分岐に
向けて上る。
 千提寺分岐を今度は右に取ってだらだら上って忍頂寺。右折して分岐を
車作にむけて下る。ここも逆から上ったら、なかなか上りごたえがあり
そう。

 ロータリーみたいな、変な交差点を、旧道の方へ行こうと思ったが
封鎖されて通行止め。やむを得ず、府道46号の新道の方へ。
 ダンプ多い。本線怖い。
 しばらく本線脇の側道みたいなところを通っていたが、
130615府道46新道本線脇側道
すぐに尽きて本線に追い出される(^^;。
 ダンプ多い。本線怖い。でも対向車線には自転車乗りの姿も。
 程なく大門寺トンネル。
130615府道46新道、大門寺トンネル
 ここは短い上に上下車線に広い歩道があるので安心。
 しかし歩道を抜けるとすぐ、歩道自体が尽きる orz。

 大型車両に神経を使いながら本線を激走。先のサークルKの交差点を
左折して高槻方面にエスケープ。塚原〜土室...

 171〜富田方面の大渋滞(爆)。おもいっきりハマる(^^;。
 名神くぐるまで、だらだら進む。
 土室左折〜今城塚〜真上〜古曽部と走るが、そこここで断続的に渋滞。

 あー街乗りって、いやだ(T_T)。

 別所〜171の跨線陸橋は軽車両禁止なので、突き当たり右折して西国
街道へ。ここも細道離合の渋滞が相変わらず慢性的に(^^;。
 檜尾川沿いにJR、阪急、171、新幹線と進んで淀川堤防の向かい風を
アウターミドルを軽く引っ掛けて回し。枚方大橋を渡って対岸を進み、
関西医大裏に9時41分。

 10時に市駅でおつかいがあったので(^^;しばらく休憩。10時に
おつかいを済ませたら淀川沿いに戻って淀川の自転車道に入る。
 今日は中之芝で旧国に上がらず、御幸橋手前の舗装されたところまで
行ってみる。
 旧国に上らずに、そのまま御幸橋にアクセス出来るみちがあると良い
なあ。今ひとつ中途半端な印象。御幸橋10時33分。

 オーラスは八幡に下りて、走井餅パヴェ遊び〜神原〜男山指月〜北楠葉
方面に下って和了。

 10時50分頃帰宅。
http://yahoo.jp/W4dGi2 ルートラボ 

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間5時間30分 平均速度22.4km/h 行程123.33km 最高速度50.5km/h。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間5時間17分 平均速度22.7km/h 行程120.06km 最高速度50.1km/h。
獲得標高1709m(ルートラボ表示1615m)
心拍平均132/最高178bpm ケイデンス平均66/最高128rpm

 雨雲をにらみながらの午前ライド。おつかいがあったとはいえ、いい
感じにまとまった。
 しかし、やはり北摂方面は、ある程度の街乗りが伴うのが難点かなあ(^^;
自転車乗りがたくさんいたのは、ある意味楽しかった。やはり北摂エリアは
自転車盛んだな。

●帰宅。 母娘不在。シャワーして、ウエア込みで洗濯して、身の回り
片付けて、家族の洗い物をして、パソ前でプロテインすすりながら、
ガーミンコネクトにアップロード〜轍でポイント間引きしてルートラボに
GPSデータをインポート。画像のアップロードもしておく。

●テキスト打ちしてたら母娘戻る。
 昼食は買って来たお寿司とおそば。

●食べてからテキスト打ちの続きしようと思ったが、娘と録画済みの
0655、2355を見る。
 途中で解放してもらって、テキスト打ちに復帰。

 16時前、母娘、おともだちの家へ。
 今日は娘、おともだちの家に初めてのお泊まり。
 大丈夫か(^^;

●程なく嫁はん戻る。
 折角なので、どっか遊びに行こうと言う事になる。
 協議の結果、とりあえず出てるアーティストは別にして、磔磔でライヴ、
という事になる。

●17時過ぎ、特急乗って京都へ。先に飯喰っとこうと言う事になり、
適当なそば屋で親子丼とか天ざるとか喰う。雨はいつしか上がる。

●久々の磔磔。
 大体飲みながらまったり、が従来の定番だったが、
 今日はオールスタンディングだった(^^;。
 過去、このハコではさんざん観て来たけれども、
磔磔でオールスタンディングって、実は初めてではないかと。

 SCOOBIE DOを観てみる。

 いや、なかなか良かったです。ファンキーなロックンロール。
 個人的にはキャッチーなメロディーの曲よりも、どちらかというと
シンプルでレイドバックした曲の方が好み。
 なおVo氏が出て来たとき、キンコン梶原かと思った事は秘密だw。
 どっちかというとライヴが身上のバンドと見た。

●ライヴ後、KOTO+のブックファーストに寄ってから快速急行で帰宅。
 鴨川は、シーズンの床。
130615床の季節

 娘からの緊急連絡は、特に無し。

●ざっくりシャワーで済ませ、テキスト打ち再開。
 洗濯も、もう明日にしよう。

 午前中は北摂120キロ。夜はオールスタンディングでライヴ。
 かなりへとへとです(笑)

 あ、そうそう。磔磔に、ウィルコ・ジョンソンのツアーの看板がかかってました。
今年の1月、余命半年、最後のツアーのやつ。
130615ウィルコ・ジョンソンの看板
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR