盆のにき140813

●火曜日。厳しい二日間が終わる。夕方の穏やかさは、来る休み明けの
嵐の前の静けさという気もする。
 軽いギアでくるくる回して帰宅。

●帰宅。洗濯物取り込んで、弁当箱含めて洗い物。作業着換えて、タオル
やら枕回りと共に洗濯機回す。
 Bianchi降ろして、用意出来るだけ用意。エアは前6.5強、後ろ7弱。

●実家へ。夕食を食べたら、ンHKで動物の赤ちゃんをやると言うので
今日は早々に皆で帰宅。

●帰宅。洗濯物干して風呂入れて儂風呂。服薬して、ちとネット。
 早々に、寝る〜。


 娘のテンションが高く、耳栓投入も、甲高い声が響いてなかなか
眠れない(^^;



●3時のアラームで起きる。パソ前で脳のポンプアップ。
 キッチン立ち食いで朝食。牛乳にジャムパン、バナナ。
 コロンビア夏ジャージにパールイズミ短パン。アームカバーとウインド
ブレーカーはバックパックに突っ込む。
 歯磨きして、起きていた嫁はんに声をかけて出かける。

●3時50分頃スタート。
 男山指月〜御幸橋〜納所から千本。自転車道を横目に赤池左折で東土川
から国道171号。上久世から桂川街道。

 桂上野の交差点に4時50分。路面が判別出来る程明るくなったので、
右折して上野橋から自転車道。
 嵐山に5時1分。渡月橋のとこにボーソー族が集結していた(^^;。
桂川はまだかなりの増水。
140813増水した早朝の桂川渡月橋より

 清涼寺右折できぬかけの路。金閣寺から千本北大路左折で佛大前から
鷹峯。

 なかなか天候に恵まれず、今年初めての京見峠へ。
http://hillclimb-west.seesaa.net/article/125019498.html 関西ヒルクライムTT峠資料室
 しかし、道変わってるし(^^;
140813京見峠新道

 新たに眺望ポイントも。
140813京見峠新道からの眺望

 旧道はフェンス封鎖。人の通れる程度の隙間が開けてある。
140813京見峠旧道の封鎖柵

 しんどい。脚、心肺共にだめ。ゆっくり上ってもしんどい。
 この早朝にもかかわらず、上から何人も自転車乗りが降りてくる。
 5時49分氷室別れ。そのまま杉阪方面へ。

 べちょべちょやん(´・ω・`)

 もう、林道内はほぼ90%以上が完ウエット。山水が流れ出し、川に
なっている部分も。
 杉阪に降りる頃にはフレームどろどろでもうどうでも良い(投げやり)。
 案外寒い。そのまま降りてしまったのだが、ウインドベスト着た方が
良かったかも。
 
 杉阪T字右折で真弓から登坂。相変わらず調子は悪いが、まだ緩いので
なんとかこつこつ回す。持越峠6時15分。
http://yahoo.jp/Swp8iv ルートラボ
 そのまま雲ヶ畑方面へ降りる。途中、急坂を上ってくる黒のクロモリの
人と離合、挨拶。

 今日は自転車乗りが,多いな。

 ブラインドコーナーに注意しながら雲ヶ畑を下る。轍の両側に流れ出た
杉の枝が残る。慎重に下る。
 相変わらず体は重い。

 市原バイパスへ左折。左折T字の周辺で、消防と警察が出て、何やら
川を覗き込んでいる。

 静市市原ローソンに6時48分。
 GIANTのツーリングバイクに乗った欧米系の若い人と少し話す。
 まだはじめて1ヶ月くらいなんだそうだ。

 15分程でリスタート。巡航が伸びないと言うより、脚が回らない。
 静原から大原方面へ。
140813静原から江文峠へ.1

ペースを落としてゆっくりと上る。ゆっくりでもしんどい。
140813静原から江文峠へ.2

 江文峠ピーク7時23分。
http://yahoo.jp/tHNm79 ルートラボ

 大原方面へ下る。
 大原で折り返す事も考えたが、ついつい旧道を北上。
 国道367号と並走する旧道は、高低差もあまり無く、車も少ないのだが、
路面の埋め戻し後がぼこぼこなのが難点。じわじわと体にこたえる。
 国道を少し走り、小出石に入って国道477号を左折。
140813小出石国道477交差点

 やめときゃいいのにねえ。

 しばらくは緩い上り基調。体が重いなりに、何とかマイペースで回す。
140813国道477を前ヶ畑峠へ(前半)

 やがてがつんと10%クラスの強い坂になり、その先から狭路区間へ。
140813国道477を前ヶ畑峠へ(狭路区間入り口)

 やめときゃいいのにねえ。

 しばらくは10%前後〜20%を経てヘアピン。その後もヘアピン毎に20%。
 3つ目のヘアピンからは、強く長い直登。奥のヘアピンの直前は25%
クラスの激坂。

 調子が悪いなら悪いなりに、激坂になると上り方も変わるし、何とか
なるのでは、と入って行ったのだが、
 今日は勝手が違った(^^;。力が入らない。
 もう今日はだめかも、と思いながら、何とか25%をクリア。ヘアピンの
底は山水で、川の様になってる。
 問題は、そのあと。しばらくは10%前後が続いて、なんとか持ち直すが、
その後は最後まで10〜15%の緩急。
 25%の後に、犬打上らされている様な錯覚に陥る。
 もうピーク手前は、完全蛇行(^^;(GPSの描画拡大してみると、ぎざぎざ
蛇行してるのが、とてもよくわかるw

 8時14分。前ヶ畑峠ピーク。
140813国道477を前ヶ畑峠へ(ピーク)
http://hillclimb-west.seesaa.net/article/126376919.html 関西ヒルクライムTT峠資料室
http://yahoo.jp/03JPnY ルートラボ
 とりあえず、元々今日は、前ヶ畑行こうか、と思ってたので、行った。
 前回は、脚を温存しつつ、実質一発目の上りとして上った。
 キツい事はキツかったが、想像したよりもあっさり上れた。
2012年11月10日の日記
 今回は不調の上に、小さいながらも峠3つ経てからの前ヶ畑。
 まあ、不調ながらも、とりあえず何とか上れたので、良しとする。

 間違いなく百井もウエット。
 ここで大原側に引き返す事にする。

  ウインドベスト着込んで小出石に向かって下る。
140813国道477前ヶ畑峠を下る(25%区間上のヘアピン)

 ヘアピンの底が、川。
140813国道477前ヶ畑峠を下る(ヘアピン底の路面が川)

 厳しい下りを、慎重に下って行く。
140813国道477前ヶ畑峠を下る(25%区間下のヘアピン)
140813国道477前ヶ畑峠を下る(25%区間二つ下のヘアピン)

 狭路区間を抜けると快走路だが、相変わらず体が重い。慎重に、集中を
切らさない様に進む。
 途中GPSの衛星がロスト。
 しばらく衛生状態の画面を出しながら進む。谷間の木立の底。なかなか
3点以上の衛星を同時につかまえられらない。

 そういえば、登坂、ピークも含め、モーターバイクが何台も上って来た。
この周辺もツーリングのキモなのだろうか。

 下りきって、やっとGPSも復旧。前ヶ畑に向かって自転車乗りが一人
入って行く。離合して挨拶。
 本当に、今日は自転車乗りが多い。

 国道367号〜大原旧道と戻り、大原三千院ファミマ8時50分。水補給。
 野良にゃーがだらだら寄って来て、観光客相手に定収入を得る。
140813大原三千院ファミマの猫

 もう少し休みたかったのだが、トイレは行列ができてるし、生ゴミの
匂いがヒドいので、早々に撤退。

 江文越えて帰る。大原側はまだ緩いので、アウターで上る。前ヶ畑の
後だからか、心なしか軽く感じる。50*19〜50*21でピークまで。

 やめときゃいいのにねえ。

 9時15分、江文峠ピーク。
http://yahoo.jp/BhM_14 ルートラボ
 ウインドベスト着込んで下る。静原寮の前で、ねずみ取りやってた。
 叡電渡り、市原バイパスもアウター。
 T字まで下ると、まだ消防と警察の車両。さらに数が増えてる。少し
気になったが、そのまま上賀茂方面へ。

 上賀茂〜西賀茂橋から船岡東通。大徳寺手前右折で佛大前。千本北大路
〜金閣寺からきぬかけの路を戻り、観光客で無法地帯の嵐山10時12分。
 連休の嵐山は、あまり通りたくは無いのだが、やはり自転車道は捨て
難いので、ついつい通ってしまう。
 トイレして小休止。川は濁流。
140813嵐山、中ノ島から桂川の濁流

 嵐山側の起点から再び自転車道へ。
 実はここからが正念場。

 桂川に沿って下る。日射を遮るものが殆ど無く、日射しがあまり強く
無かったのが救い。

 桂大橋アンダーパスをのぼったあたりで、脚が終わる。補給や給水は
ほぼほぼ問題は無かったと思う。
 完全に、脚だけ終わった。回らない動かない。ペダリング依存で回せる
だけ回すが、脚が重くて、上死点に満足に持って行けない。

 千本赤池デイリーヤマザキに10時54分。レッドブル投入。
 自転車乗りが老若男女何組も休憩中。今日は本当に多い。

 10分程でリスタート。
 京川橋のアンダーパスに泥がたまり、通行止に。
140813京川橋アンダーパスの通行止.1
140813京川橋アンダーパスの通行止.2

 皆仕方なく、上の府道202号をタイミング見て横断。

 相変わらず脚が重い。回らない。おまけに弱い向かい風。
 ただ、帰ってからGPSを見てみると、アベ22〜23。20〜27キロ巡航には
なっていた模様。ほぼ、ペダリング依存で回していただけなのだが。

 御幸橋11時26分。10分程へたりこむ。

 オーラスは、完全に消化試合。旧国を20km/h切りで、とぼとぼと進み、
町楠葉の京街道に下って和了。

http://yahoo.jp/ecW1AU ルートラボ


 11時50分頃帰宅。
 どろどろのBianchiを、速攻ベランダに放り出す。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間6時間31分 平均速度20.7km/h 行程134.98km 最高速度55km/h。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間6時間20分 平均速度21km/h 行程133.10km 最高速度54.7km/h。
獲得標高1388m(ルートラボ表示1283m)
心拍平均130/最高186bpm
ケイデンス平均63/最高174rpm


 久々に心拍が180台後半。もちろん前ヶ畑なり。
 やはり体調が悪かったのか。ペダリングもそうだが、姿勢もいつもより
しんどかったし、路面のギャップも、いつも以上にこたえた。
 まあ調子が悪いなりに、それなりに走れたとは思う。

 
●2人して嫁実家に出掛けた為、母娘不在。
 身の回りだけ片付けたら、着替える前に、体が動くうちに布団を干し、
ベランダに放り出したBianchiをひっくり返してホイール抜く。しずくが
たれる寸前まで水を含ませた濡れウエスで、BBやダウンチューブ、
ブレーキアーチ裏側を重点的に仮拭き。
 体が動くうちに掃除機もかける。

●シャワーして、着替えて、洗濯機回す。
 インナー脱いだら、ぼてっと腹が出て来た。まあ確かにだぶついては
いるが(^^;そんな出てただろうか。そんな急激に太るか?なんでだろう、
最近乗ってないからか?水がんがん飲んで水腹?
 とか色々考えていたが、体重計ってみたら、体重も体脂肪率も、それほど
変わっている訳でもなく。
 そしたら、にわかに腹が痛くなっての大規模な軽量化wwwの後、何と
腹は見事にそれなりのレベルまでへこむ(^^;。おみごと。

●電池も切れて、昼食は冷凍ご飯をもどして、残っていたカレーをかけて
みる。
 トッピングはししとうとちくわ。要するに残っていたおかずを全てぶち
込む。

●夜に干しておいた昨夜の洗濯物を取り込み(当然の様にぱりぱり)、
上がった洗濯物をローテーションで干す。

●やっとパソ部屋へ。ガーミンコネクトにアップロード〜ルートラボにGPS
データをインポート、テキスト打ち。画像吸い出し。アップロード。

●何と無しに雨雲レーダーを見ると。もうそこに来ていた(^^;。
 あわててベランダへ。外で傘さしている人が何人か居て軽く戦慄するが、
幸い、皆日傘だった模様。速攻で布団を取り込む。
 洗濯物は屋根内なので何とかOK。

●抜いたホイールのタイヤチェック。フレームに戻してリムのブレーキ
当たり面の清掃脱脂。仮拭きしておいたフレームを、洗剤ウエスと
乾ウエスでさらに拭く。
 ひっくり返したのを戻して、フレームの拭き残しをさらに拭き取る。
 駆動系は、明日にでも。

●嫁はんからメール。時間を見計らって改札で合流し、そのまま芦かりで
夕食。
 お寺行って、お墓参りして、農業センタ−で遊んで、くら寿司で腹一杯
食べて、名古屋城で修復中の本丸御殿を見て来たらしい。
 盛りだくさんで、お疲れさま。
 成城石井でおやつ買って帰宅。

●帰宅して、嫁はん〜儂シャワー。娘はテレビ見てる。
 お昼の洗濯物取り込んで、テキスト打ち続行。



 久々の洛北の山々。山の様なウエット路面が残念。
 完ドライとは言わないまでも、もう少しマシだったら、もっと
良かったのになあ。
 最近の洛北は、なかなか好条件に恵まれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR