しまなみ150921(尾道〜今治〜松山~帰阪)

 腹具合が悪いのと、疲れすぎて寝れない。何度もトイレに立つ。
 横になっている時間が長かったので何とか帳尻を合わせた感じ。



 5時のアラームで目が覚め、結局起きてしまう。洗濯したウエアは
半乾き(^^;。まあ着れないレベルじゃ無い。送り荷物の箱をフロントに
先に持って行って、前夜イオンで調達した安売り安パンとトップバリュー
カフェオレで朝食。
150921朝の尾道駅前


 歯磨きして髭剃ったら、用意して部屋を出る。何組かのチェックアウトは
あったが、自転車組の始動は、儂だけ。

 チェックアウトして、駅前渡船の始発に乗る。
150921今日は駅前渡船

 駅前渡船は車無し。屋根にお寺みたいなのが乗ってるw。
150921船が来た

 ガーミンが船の上で移動検知したので、ガーミンスタートは、海の上。
 細い水路に入っていく。
150921細い水路に入って行く
 船賃集金のおばちゃんが、ちゃんと食べないかんよ、ちゃんと飲まな
いかんよ、と、何かと気を遣ってくれる。ありがと。

 向島側の渡船乗り場で、向島上陸。
150921駅前渡船で向島に渡る

 さて、今日もスタート。
150921今治へスタート

 向島内を、ブルーラインに添って走る。もう夜も明けたけれど、自転車乗りは
渡船の尾道側で行き交った数名のみ。路上には誰も走っていない。
 今日は因島大橋から。
150921今日は因島大橋から

150921因島大橋へのアプローチ入り口

150921因島に入る。すぐ右に入り、山へ。
 因島に入る。アプローチを出たら、ブルーラインから外れ、即、山の方へ。
150921白滝山への上り
 取り付きこそ10%を超えるが、じき5~10%の緩急に落ち着く。
 じっくり刻みながら徐々に上って行く。

150921ロータリーまで下ってもう一度上る
 一度ピークを越えて、小さいロータリーまで下りて行き、ここから再び
左の方へ上って行く。
150921少し勾配が強くなる
 あ、はいはい。

 10%強の強い勾配を上って行く。
150921急坂を上って行く
 まあ、15%を超えるような激坂ではないが。

 白滝山駐車場に7時。
150921白滝山駐車場
http://yahoo.jp/tkE28U ルートラボ
 今日の登坂は、この一本だけ(のつもりだったんだこの時は)

 ロータリーから左側に下り、コンクリ舗装の急勾配を経て、フラワー
センターの通りのブルーラインに復帰。
150921白滝山を下りブルーライン復帰

 軽めのペダリングで無理せず回す。小さいアップダウンは50*16〜19で
出し入れしてしのぎ、長い上りはとっととインナーに入れて極力強度を
上げない様に注意。

 因島から生口橋を渡る。
150921因島から生口橋

150921生口橋を渡る

 アプローチを下りて行き、生口島の外周道路に出る。左折でスタンダードな
ブルーラインの北岸ルート。
150921ルートを変えて、今日は右へ
 ただね、昨日の生口島のブルーラインが単調でつまらんかったので、今日は
試しに右折。島の南側を回ってみる。
150921今日はルートを変え生口島南岸を走る
 海が近い。気持よく回す。
 東~南岸には2箇所ほどのフェリー乗り場。
150921フェリー乗り場
 しまなみやとびしまといった、橋を繋いだ良ルートは広く知られるところだが、
地元の足として親しまれる、フェリーや渡船の縦横に広がるネットワークも、
また見逃せない。

 旧生口中学校跡
150921生口中.1
 平成24年度にて閉校。瀬戸田中学校に統合されたとの事。
150921生口中.2
http://www.onomichi.ed.jp/ikuchi-j/

 南岸は山も近く、良い雰囲気で快調に進む。
150921生口島南岸は山も近い

 休日の早朝という条件もあったのかもしれないが、間違いなく南岸の方が
快適で走りやすい。心配したアップダウンも、多少はあったものの、そう問題に
なる程でもなかった。
 難点といえば、コンビニや店、トイレの類が、殆ど無いのがネック。

 生口島南岸から、多々羅大橋。きれいやな。
150921生口島南側から多々羅大橋を望む

 多々羅大橋のアプローチに入っていく。
150921多々羅大橋へのアプローチ
 カーブに設置された、クッションバリア。
150921アプローチに設置されたクッション
 あるいは事故やトラブルがあったのかもしれない。

150921多々羅大橋大三島側アプローチから多々羅しまなみ公園
 8時11分、多々羅しまなみ公園で小休止。トイレしてコーラとランチパックで
補給。
150921多々羅しまなみ公園で休憩、補給

 時間的にぼちぼち自転車乗りも目立つ様になって来た。挨拶しつつ息を整える。

 大三島橋の大三島側のアプローチは特に複雑で難儀。伯方島はスルーで、
即伯方・大島大橋を渡り、大島に入る。
150921大島側から伯方大島大橋

 宮窪から吉海に抜けるプチ峠。
150921大島のプチ峠を越えて行く
 写真の右端にちらっと写っているのは、レンタサイクルの運搬トラック。
トラックに自転車を満載し、拠点毎にデリバリーしていく光景は、何度も
見かけられた。

 亀老山アクセスの交差点の先のプチ峠を越えると、来島海峡大橋が
見えてくる。
150921来島海峡大橋が見えて来た

 ゆっくり、休みも入れつつ、無理せず走った割には、結局実走三時間
くらいで吉海に着いてしまった。9時32分。
 よしうみいきいき館は、バーベキュー主体の道の駅。
150921道の駅よしうみいきいき館
 入口近くでごろごろするにゃんこが、来館の客に大人気。
150921にゃんこ大人気

 腹具合は相変わらず悪い。とりあえず常備薬と頓服は効いている感じ。
 トイレして、娘へのお土産を買い、コーラすすって補給。
 大三島でたまたま挨拶したBianchi乗りのご一行と遭遇。少し話す。

 結局40分以上、じっくり休んでリスタート。来島海峡大橋に入る。
150921来島海峡大橋へのアプローチ入り口

150921来島海峡大橋を今治側へわたる

 最後の来島海峡大橋を渡って、しまなみ縦走はおしまい。
150921来島海峡大橋のアプローチを今治に下る
さよなら。

 アプローチ出口からループ路を下り、サンライズ糸山の交差点を反対の
西側に下りる。
150921波止浜の造船地帯に下りて来た

 造船所の外壁をぐるりと回り込むと、波止浜水門が見えた。
150921波止浜の水門

 水門の外、狭い入江を挟んで、造船所が軒を連ねる。
150921波止浜水門と造船所

150921造船所が密集し軒を連ねる

そのまま波方の半島を北上。港には定番のにゃーさんら。
150921港には定番のねこさんら

 もうしばらく北上。県道を右に入り、海岸沿いの道に出る。
150921県道を離れ大角公園に右折

 海は直ぐ側。
150921来島海峡大橋を少し離れて望む

 さらに海岸沿いを進み、その先に公園風の緑地。
150921大角海浜公園
 大角海浜公園、というらしい。

 激坂があったので上ってみる。約50m、20%くらい。
150921激坂があったので上ってみる。50m20%

 ピークから、少し先へ抜けると、視界が広がる。大角鼻から斎灘の絶景。
150921大角鼻から斎灘の絶景
 しまなみエリアばかりが注目される中、エリアを一つ外すと、まだまだ
良いところはたくさんある。
 来てよかった。

 更に進むと細い悪路にぶつかる(^^;。
150921公園内の細い悪路を抜ける

  構わず先を進むと、広い道に出た。公園内を通り抜け、西側に下り、
半島を南下。
150921県道に復帰。波方半島の西岸を南下

 県道15号にぶつかり、右折。
150921突き当たったら右折

 しばらくは予讃線に沿って進む。
150921しばらく予讃線に沿って進む

 11時26分。大西九王ファミマにピットイン。トイレして水補給。レッドブルと
わかめおにぎり、エナジージェル。

 雨雲レーダーを見る。
 雨雲や( ´△`)。聞いてへんし。

 早々にリスタート。南下して国道196号に合流。
 交通量が多い割に路肩の狭い幹線道路を、後方から来る大型や
ローリーに怯えながら必死で走る。大西から菊間へ。
 菊間は瓦の街で、本当に瓦屋さんが軒を連ねているのだが、走るのに
必死で、ろくにチェック出来ずに終わる。

 いつの間にやら道は今治から松山に入っていたのだが、全く気づいて
いない(^^;。終始追い風だったのが救い。

 道の駅 風早の郷 風和里に12時30分。
 思っていたより、小さく、山が近く、人が多い。少しゆっくりしたかったが、
 雲も低く黒く、風も出てきた。
 トイレだけしてジェルすする。早々にリスタート。

 マルナカ北条店が見えてくると、道は大きくカーブして東へ。
 道なりに進めばバイパスだが、疲れきって脇の細道を直進。国道離脱。
150921松山北条バイパスを回避して直進

 直進してJAの施設のところを右折。バイパスに並走する東側の県道
339号を快適に進む。
150921バイパスから一本東側の県道を快適に進む
 国道より車通りも少なく、路肩も広い。並走するバイパスを見下ろす。
150921並走するバイパスを見下ろす

 道なりに南下して、粟井小学校の角を左折。県道20号に入る。
150921粟井小学校を左折。県道20号へ
 すぐに、上りが始まる。
150921県道20号へ。すぐに上りが始まる。

 この県道20号、状況によってはエスケープ、と軽くチェックはしてあった
のだが、細かいプロフィールまでは調べていなかった。

 ちゃんとプロフィールが頭に入っていない、という事は、腹をくくりにくい、
という事。

 山越えして松山市街に入る。全く地図の絵面だけでアバウトに侵入。
徐々に5%前後の緩急に。
150921緩いが長い上りが続く

 これがね、終わらんのだ、また( ´△`)

 10%を超すこともほとんどなく、ひたすら5%前後がだらだらだらだら
続く。やがて空が広くなってくるが、なかなかピークに来ない。ピークかと
思っても、尾根道が少し続いて、また上る(´;ω;`)。
 柳生辺りでどつぼにはまった苦い記憶がよみがえる。
150921長い上りが続く

 まだ上るんかい。
150921まだ終わらない上り

 やっとピーク。13時22分。
150921やっとピーク(^^;
http://yahoo.jp/nYt99y ルートラボ

 やっとピークから下ったら、直ぐ分岐。
 この分岐、事前に調べてあったのだが、まさかピークのほんの直ぐ下とは
思わなかったよ( ´△`)
 あとは多少の上り返しもあるものの、基本松山市街まで激下る。
 勾配が、北条側よりも何か厳しい気がする(^^;
 おまけに下りにも関わらず、激下りがなかなか終わらない(^^;

 何とか松山市街まで下りきる。
 まっすぐ、道なりにどんどんどんどん進み、街中の細道に入ったら、やがて
松山東高にぶつかる。
150921真っ直ぐ進んで松山東高に突き当たる

 高校を回りこんで南側の通りに出て、西へ。かなり松山らしくなって来た。
150921松山らしくなって来た

 帰って来た!
150921帰って来た!!!
 松山全日空ホテルに、13時53分。

http://yahoo.jp/R9xfrL ルートラボ

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間5時間54分 平均速度22.7km/h 行程133.73km 最高速度54km/h。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間5時間52分 平均速度22.4km/h 行程131.57km 最高速度52.4km/h。
獲得標高1268m(ルートラボ表示1153m)
心拍平均126/最高155bpm
ケイデンス計測なし


 ホテルへ戻り、預かって貰っていた梱包箱を受け取り、Bianchi梱包。
エアでややこしそうなやつは託送。梱包した荷物を最後にクロークに
預け、集荷対応をお願いして、託送関係は全て終了。
 トイレで着替えてホテル出る。お世話になりました。

 ちゃんと見ている余裕もなかったけれど、松山は路面電車の街。
150921路面電車.1

150921路面電車.2

150921路面電車.3

150921路面電車.4

 まだフライトまで4時間もあるので、大街道のマクドで今後の予定を
再確認。
150921大街道マクドで休憩

 テキスト打ちしてたら疲れてきたので、大街道のアーケードを
ぶらっと往復。
150921大街道アーケード
 雰囲気は神戸の元町のようでもあり、一本筋を折れると飲食店が目立つ
あたりは心斎橋のようでもあり。

 あまりうろうろしても疲労倍増なので、空港に向かう事にする。
150921三越前大街道バス乗り場

 伊予鉄グループ基本的にオレンジ色なので、遠目で見るとリムジンバスかどうか
分かりにくい。

 松山空港着。
150921松山空港に移動

 はらへった。

 松山空港には、お遍路さん更衣室と並んで、サイクリスト更衣室もあるらしい。
150921サイクリスト更衣室もある
 輪行機材の組み立て場所は、尾道の駅にもあったな。

 お金もないのでマドンナ亭というベタなネーミングのうどんスタンドでうどん喰う。
150921宇和島うどん、なんだそうだ。
 じゃこ天が2つ乗って「宇和島うどん」なんだそうだ...(^^;

 折角なのでじゃこ天をおみやに買ってw、とっとと搭乗口へ。
 帰りの機材もボンバルディアなので、もちろん通常のロードなんぞは積めない。

 搭乗。最後までみきゃん。
150921最後までみきゃん

 さよなら松山。
150921帰りもボンバルディア

 帰りは四国北岸を東進。眼下に来島海峡大橋が遠目に見えた。燧灘沿岸~
吉野川沿いに徳島方面へ。徳島市上空から紀伊水道を渡って岸和田方面から
北上。何度か旋回したらしく、関空が3回ほど見えた(^_^;。

 20時15分過ぎ、大阪空港着。
 モノレール~門真市から京阪乗り継いで、21時半頃帰宅。



 まずは、無事に帰り着きました。感謝。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR