けふのにき160227


●金曜日。午前中絶不調(^^;午後からはかなり効率よくこなす事が
出来た。何とか段取りも済ませて、今日は気分よく帰ろう。
 軽めギアで、ペダリングに集中、しっかり回しながら帰宅。

●作業着替えて弁当箱洗って洗濯機回して食洗機回す。
 COLNAGO降ろして、用意出来るだけ用意。エアは前6ジャスト、
後ろ6強。

●実家へ。嫁はん帰ってた。今日の外来で成分輸血したら、
アレルギーが出て大変だったらしい。
 娘も公文から戻り、皆で餃子鍋の夕食をいただき、娘は実家で
泊まるということになって、嫁はんと一緒に帰宅。

●洗濯物干して儂先にシャワー~週刊チャンピオン少し読んで、
ちとネットしたら、
 とっとと寝る~。





●3時前、スマホのアラームの前に目が覚める。
今日はテンション高めですぱっと起きる。
 心拍センサー付けてインナーだけ着て、キッチン立ち食いで
パンにメープルシロップ、残り物のサラダ、小芋。ヨーグルト、
バナナ、即席カフェオレ。
 やはり、しっかり食っといたほうが良いような気がしているので、
しっかりと喰っとく。
 歯磨きしてトイレして着替え。

 今日もパールイズミのメッシュインナーとヒートテックセンサー長袖
(0度設定)にモンベルアームウォーマーを仕込んでシマノ冬ジャージ。
モンベルのウインドバイカー。
 下はパールイズミの腹巻きにカイロを入れ、パールイズミメガタイツ。
靴下はユニクロ五本指、スキー用薄手にスエット地の防寒作業
ソックスを重ね、さらに靴下用カイロを仕込む。
 キャップはラファのプロチームウインターハット。
 グローブはパールイズミ中綿入り0度設定にフリースインナーを
仕込み、首にはOriginal Buff巻く。
 しっかり防寒して、汗をかかない強度で。暑かったらバックパックに
突っ込む。

 今日は念のため輪行袋も持参。まあお守り(´Д`)。


●4時前にはスタート。久々の3時台。
 今日は温存モードで山手幹線には行かず、住宅地の軽い
勾配を上って家具団地抜け、長尾回避で菅原から府道736号
~20号と繋いで南下。交野~寝屋川と進んで東中野交差点で
国道163号を渡り、国道170号線旧道をひたすら南下。

 近鉄瓢箪山駅前を5時10分。今日は横小路ローソンもスルー。
十三峠も横目に見ながらさらに南下。
 信貴線をくぐり、高安、恩地あたりの軽いアップダウンをこなす。

 柏原に突入。当初の予定では大県南のセブンイレブンで休憩の
予定だったのだが、駐車場に謎の奇声が聞こえたのでスルー(^^;。
突き当たりの安堂まで出て左折。ローソンあったはずなんだが、
無くなってるし(^_^;。
 夜明け前の国道25号を大和川沿いに進んで、国豊橋を右折して
渡る。渡ったら南詰を堤防の方に曲がるのも暗くて、結局近鉄河内
国分駅の東側から、自転車用の地下通路で西側に出る。

 駅前にファミマ、丁度あったんだがな。
 6時半までトイレ使用禁止なんだなorz。

 やむなく駅前からの府道27号を南下すると、捨てる神あれば
拾う神あり。旭ヶ丘3丁目ローソンに5時54分。
 トイレして温缶コーヒーとわかめおにぎり。丁度周囲も白んできた。

 15分ほどでリスタート。少しづつアップダウンが増えてくる。
西名阪道をくぐり、駒ケ谷北の信号を左へ。
160227駒ケ谷北を左折しグリーンロードへ

 初めての南河内グリーンロードに入る。
160227南河内グリーンロードに入る

 聞きしに勝る、ジェットコースターみたいなアップダウンが続く。
勾配も距離も不規則で、スパンも細かい。ギア選択、ペースメイクの
しにくい最も苦手なパターン(^_^;。しかも初めてときた。たちまち消耗。
 噂通り、アスリート志向の高強度トレーニングルートやね。

 もう腹をくくって、一つ一つの登坂を、じっくり山上り。一足づつ
こつこつと刻む。
 結局、自分本来のスタンスを守ること、やね。
 慣れんことしたらあかん。

160227南阪奈道路をくぐる
南阪奈道路をくぐり、近鉄南大阪線を跨いで少し上ると、
南阪奈道路太子IC。
 向かい側の山に、上の太子のみかん狩り。
160227懐かしい上の太子観光みかん園

 もう懐かしくって、涙出てくるわ。
160227上の太子観光みかん園(ズームアップ)

 アップダウンはまだまだ続く。プチ峠を幾つも越える。
160227南河内グリーンロードの細かいアップダウン

 一度下って、国道166号竹内街道にジョイン。道の駅を
横目にクランク状に経由して、さらに進む。
160227竹内街道をクランク状に経由してさらに進む

 トンネルは徹底的に嫌なので(^^;横道に入り回避。
160227トンネル回避のため左折
 横道の荒れた上りをこつこつと刻む。こういう上りのほうがいいやw。

 トンネルの先の道に合流して、さらに上り、坂のピーク付近に
展望台があった。 
160227グリーンロード河南町内ピークからの眺望
 少し霞んでPLの塔が見える。富田林のすぐ東だもんねえ。

 ピークから激下って住宅地の崖下にあるT字路に突き当たる。
今回はここでグリーンロードを離脱。
160227府道200号合流でグリーンロード離脱

 左折して府道200号を上って行く。
160227府道200号下河内~上河内の集落を上る

 5~10%前後の適度な勾配で、集落の間を上って行く。
細かいがつがつしたアップダウンよりも、こういう道のほうが好きだわ。
 細い道の脇の水路を暗渠にして、道を拡幅している。
160227暗渠にして道を拡幅してる

 やがて勾配が強くなる。
160227勾配が強くなってくる

 慌てずマイペースでこつこつと刻み、木立を抜けると急に空が
開けてピークへ。
http://yahoo.jp/V732FF ルートラボ

 眼下の国道309号に向かって激下る。
160227上河内のピークを越え、国道309号に激下る

 国道309号に合流。
160227国道309号に合流

 さらに上る。結構キツい。
160227御所方面に向かって国道309号を上る

 それよりも大型、トレーラー、ダンプが急に増える。路肩も狭く、
おもいっきり寄せられて何度も足つき(T_T)。
 もう、早く止めたい。幹線道路嫌い。怖い(TдT)。
 上った先に水越トンネル。トンネル回避で国道を渡り、旧道を
上って行く。
160227水越トンネル回避で旧道水越峠へ

 案外駐車車両が多い。どうも山歩きの人のデポした車。実際
歩いている人もちらほら。
 金剛生駒国定公園なんだよな。
 遊歩道にそって進む。
160227遊歩道にそって水越峠へ上る

 ヘアピンカーブを上れば、程なくピークへ。
160227水越峠へのヘアピンカーブ

160227水越峠ピークへ

 水越峠に7時34分。もちろん初めての水越峠。
160227水越峠ピーク

 恐らく自転車で来た、一番南。
http://hillclimb-west.seesaa.net/article/132102153.html 関西ヒルクライムTT峠資料室(府道200号合流から)

 この先はもう奈良。御所方面へ下る。
160227水越峠から御所方面へ下る

 道は荒れているが、上るには問題ない。御所側から上ったほうが
楽しいかもしれない。
160227御所側から水越峠方向を見上げる

 トンネルを抜けた国道309号に再合流の手前、山水の流れ出し。
嫌な予感がしたので、手前で降りて止まる。
 完全結氷(=д=;;;;;;;。
160227水越峠御所側の下り、危険な山水の完全結氷

 歩いて突破するにもシューズが滑って使いものにならない。
 グリップする路面を足先で探りつつ、氷を飛び越えつつ、何とか
突破。再び国道合流。前後の車に気をつけながら下った先の
名柄の交差点を左折して県道30号を左折北上。
160227水越峠を下りきり、名柄交差点を左折北上

 少し軽いアップダウン。グリーンロードに比べたら、どってこと無い。

 御所櫛羅(くじらって読むらしい)セブンイレブンに7時54分。
トイレしてホットコーヒーとオールドファッションチョコで惚ける。
160227御所櫛羅セブンイレブンで休憩

 セルフかどうかの違いこそあれ、ローソンのマチカフェと、サイドの
ラインナップがほとんど同じ。同じシステムをOEMで出してたり
するのだろうかね。店員のお兄ちゃんが気を利かせて割引プランを
提案してくれ、好感度アップ。
 グローブのインナーは、取ってしまい、バックパックに突っ込む。

 30分たっぷり惚けてリスタート。櫛羅の交差点を右折して、
御所市街へ下る。
 近鉄御所駅。御所線は、ここでおしまい。
160227近鉄御所線はここでおしまい

 そのまま真っ直ぐ直進。昔ながらのアーケードを抜けて、御所
市役所の北側でぶち当たった川が葛城川。
160227御所市役所北側で葛城川にぶつかり左折北上

 左折して川沿いを北上。川を渡った東岸から川沿いに奈良県の
推奨ルート「ならクル」が伸びている。
160227葛城川沿いに大和川に向かって下っていく

 川沿いに北上。
160227葛城川沿いを北上

 高田バイパスの高架が見えてくる。並走する幹線路を、脇道に
降りてくぐって回避。
160227高田バイパス下は側道をくぐって幹線道を回避

 くぐった先で奈良自転車道(飛鳥葛城自転車道)に合流。
引き続き葛城川沿いに下っていく。
160227飛鳥葛城自転車道に合流

 基本、「ならクル」の表示に従って進めば問題ないのだが、
時折考えられない煩雑な誘導で困惑。
 特に大和高田クリーンセンター付近の国道165号交差部分。
誘導のとおりに進むと、わざわざ川の西岸から東岸へ無駄に
切り替えた挙句、自転車押し歩きで信号を3つも経由して渡る
はめになる(-.-)。
 ちなみに「自転車軽車両は車道の左側端」という原則の通りに
川の西岸の道をそのまま進むだけで、信号はただの一回で済むのに。
 渡った先の道もわかりにくいし。
160227誘導表示が煩雑で解りにくい高田クリーンセンター付近

 この先も川を右へ左へ、何度も渡る。
160227葛城川を右に左に何度も渡る

 まだまだ煩雑なポイントはいくつもあったが、きりが無いので
いちいち追ってられない。

 とはいえ、一般道、幹線道路が使いにくく走りにくい奈良の
道において、一般道を使わなくても奈良盆地を横断、縦断できる
ルートは、やはり有難い。
160227川沿いの自転車道を行く

 浄化センターと併設するグラウンドを大きく回りこんで、川は
葛城川から曽我川へ。さらに進んで曽我川も大和川に合流。
160227大和川に合流し、渡る

 御幸橋(八幡のあれとは別な)を渡る。
 大和川を渡った北岸から川は富雄川流域へ。
160227大和川を渡り、富雄川流域へ

 同じように川沿いを北に向かって、今度は上流へ遡っていく。
 途中、ストラーデ・ビアンケあり(笑)
160227富雄川沿いの自転車道に一部未舗装区間あり

 郡山に入り、小泉の慈光院横に9時40分。水飲んでチョコ
かじる。
160227小泉で小休止、補給

 風は少し冷たいが、穏やかな、良い天気。

 富雄川を道なりにさらに北上。外川町で自転車道に別れを
告げ、さらに富雄川に沿って道なりに北へ。
 一般道に入った途端、トラックやワゴンが狭い路肩にどんどん
ねじ込んでくる(T_T)。たまらず歩道にエスケープ。開き直って
自転車通行可の歩道をのんびりと進む

 第二阪奈の高架をくぐってそのまま直進。川沿いの細道に入り、
しばし落ち着いて走る。スピードは出せないが、精神的には格段に
楽。

 直行する一般道を注意深く横断しながら富雄の駅前を通過。
程なく細道は終わり、一般道に逆戻り。脇を通り過ぎる車に神経を
使いながら我慢の走行。

 生駒上町ファミリーマートに10時16分。トイレしてレッドブルと
チョコロール。

 かなり、疲れてる(^_^;。
 にも関わらず、距離的には実は100キロそこそこやねんな。
 もっと遠いもんだと思ってた。
 
 20分ほどへたり込んでリスタート。早く家に帰りたい。我慢の
走行で引き続き北上。高山大橋で国道163号を横断。
 ここまで来ると、かなり帰って来た感が漂う。

 茶筅の里高山を抜けて、道なりに上り。上からは団体さんらしい
自転車乗りが何台も離合。
 こっちは、もう脚動かんし。こつこつと我慢の登坂(^_^;
http://yj.pn/hvjs-z ルートラボ

 くろんど池は今日はスルー。
160227今日はくろんど池はスルー

 傍示の交差点から穂谷方面に激下り、穂谷口から国道307号
旧道に合流右折。

 曲がってすぐ、試しに脇道に入ってみる。氷室の交差点を回避。
160227横道に入り307旧道氷室交差点を回避
少しの間だけれど、上りだし、ダンプ多いし(^^;。

 再合流してプチ峠のピークを越えたらあとはかなり楽。東部清掃
工場横から国道307号に合流。河内峠を越え、京奈和道
田辺西ICを過ぎて脇道の旧道に入り、左折して薪の住宅地の
プチ峠を越える。
160227薪の住宅地を超えて山手幹線へ

 ファミマ横から山手幹線に合流。

 大住の自転車レーンをこつこつ刻んで尾根道へ。
 特に松井山手近辺は、自転車は歩道を通らないとスムーズに
通行できない構造になっており、やむなく自転車レーン~自転車
可の歩道を進む。欽明台~美濃山は流石に下りでスピードに
乗るので、歩行者に配慮して車道に戻り、黒山のコストコ渋滞に
注意して(^^;慎重に進む。
 美濃山~摂南横~洞ヶ峠も、交通量は変わらず多いものの、
奈良の一般道に比べたらずっと楽。

 1号線を渡ったらくいっと上って、もう上りは無い。
 福禄谷のかっぱ寿司の手前で、ネズミ捕りやってた(^^;。
 男山泉11時46分。
 オーラスは、中央大通りをくずは方面に下って和了。

http://yahoo.jp/bwxNua ルートラボ

 12時前帰宅。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間5時間48分 平均速度22.2km/h 行程129.11km 最高速度58.2km/h。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間5時間41分 平均速度22.5km/h 行程127.90km 最高速度58.2km/h。
獲得標高1439m(ルートラボ表示1269m)
心拍平均136/最高175bpm
ケイデンス平均81/最高177rpm

 日帰り明日香とか、出来ないこともないな。
 ただ、行き帰り、あの自転車道を使うとなると、少し辛いかも。
 幹線道路を使わなくて済む事は、すごく有難いんだけれど。
 まあ、それだけ奈良盆地の一般道(幹線道路に限らず)が
使いにくい、走りにくい、って事なんですがね(^_^;。


●帰宅。娘とおばあさん@うちの母か来てた。娘はもう習字の
宿題は済ませ、二人共お昼も済ませたとのこと。
 嫁はんはサックスの教室時代のお友達との恒例の新年会に
出かける。少し心配だったが、ゆっくり無理せず行くとのこと。

●軽く片付けしたら、ジャージ姿のまま母娘の布団干し。娘は
儂の昼食をトップまで買いに行ってくれた。おばあさんは一緒に
夕食の食材を買ってそのまま帰宅。

●シャワーして洗濯機回したら、昼食は娘の買ってきてくれた
つるし豚バラ焼き豚丼。食後洗い物して、布団干したついでに
掃除機もかけるべく片付け。こたつ周りで娘の放りっぱなしの
洗濯物が次々と発掘される(^_^;。
 娘習字に行く。

●掃除機かけてから、ガーミンをミニノートに突っ込み、ガーミン
コネクトにアップロード~ログを編集してGPXに書き出したログを
ルートラボに読み込む。

●洗濯物干そうと思ったら、にわかに曇ってきたので、部屋干しに
する。娘戻る。布団取り込む。娘は先に実家へ。

●画像の吸い出しとアップロード。テキスト打ち。

●嫁はんから帰るLINEが飛んできた。天気もぐずつき気味だった
ので傘持って迎えに行く。
 京阪百貨のカフェモロゾフで合流。少しお茶してから帰宅。
 楽しかったみたいで、なにより。

●18時過ぎに嫁はんは実家へ。儂も配達予定の宅配を受け
取ったら少しテキスト打ちして実家へ。
 夕食はおでん。娘は味噌を服に飛ばして味噌まみれになる
という有様(^^;。
 食後志村どうぶつ園。そこそこにして皆で帰宅。

●帰宅、風呂入れて儂先風呂~テキスト打ち続行。
 娘風呂~嫁はん風呂~洗濯機回してテキスト打ち再開、続行。




 結局、130キロそこそこ。まめにローラー回して先週のライドも上々。
脚もまあまあ出来ているハズだったのに...しんどかったな。

 グリーンロードでペースメイク、ギア選択に失敗したか。
 初見のルートで神経を使ったか。
 慣れない奈良自転車道で疲れたか。

 結局ウエアは殆ど着っぱなし。バックパックに仕舞ったのは
インナーグローブのみ。

 もしかしたら、基本的に、あまり体調が良くなかったのかも
しれんな。
 当初はあまり自覚も無かったけれど。


 ま、そんな日もあるさ。
 変わらず、無理せず、じっくり乗ろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR