盆のにき160812

●木曜日。早く寝るつもりが、結局洗濯をしてしまう。
 洗濯待ちに日記アップして、洗濯物干したら、
 いいかげん、とっとと寝る~。





●3時半、スマホのアラームが鳴る。例によってすぐには体が動かず、ただ、10分程したら何とか起きられた。昨日よりはまだマシ。
 インナーだけ着て、キッチン立ち食いでパン、ヨーグルト、牛乳。

 パールイズミのメッシュインナーに、ミズノのアームカバー、コロンビア夏ジャージ。下はパールイズミコールドブラック短パンにソックスはパールイズミ冬。頭はサイスポおまけキャップ。
 半日もせんうちに、すぐ乾く。流石サイクルウエア。

 歯磨きして着替えたら出掛ける。


●4時過ぎスタート。男山泉~山手幹線。美濃山から内里~松井~大住の旧道。
 旧道の狭い早朝の道は、概ね安全で快適なのだが、時折通る車が凄まじいスピードで飛ばして来たりするので(恐らく向こうも誰も来ない事前提。交通量のない林道と一緒)油断はできない。
大住から自転車道に入る。昨日より少し暗いが、LEZYNE MICRODRIVE400XLの150ルーメンモードで十分対応できる。

 昨日の疲れか。脚が重い。気楽にのんびり回す。50*19。28km/h前後。
 玉水橋4時53分。東の山の端が明るくなってきた。
160812玉水橋を渡り大正池へ

 今日も大正池へ。
大正池>関西ヒルクライムTT峠資料室
 前半、50*19で何とか回せたので、ケイデンス度外視で無理のない強度でじっくり。ダンシングは今日は基本封印。シッティングでペダルに荷重を意識しながら、とにかく気を確かに回す。
 ボロ屋の先からは50*15。砂防ダムは19まで落としてシッティング、そこから先は木立まで50*17、木立の前で19、木立に入って21で粘り、右側最初のガードレールで23。それでも回らなくなって、ヘアピン前の最大勾配区間でたまらずダンシング。ヘアピンの先で少しシッティングで粘るも、ついにタレが来てやっぱり回らなくてピークまで落とすだけのダンシング。5時25分ピーク。

 今日は試しにSTRAVAに丸投げしてみる(^_^;。だから電光板でラップ切ってない。帰ってからのお楽しみ。

 和束側に下りる。もう既に夜明け。
160812大正池を和束側へ下る

 府道まで出たら白栖橋左折。和束ローソンはスルーで府道5号をこつこつ回す。脚は昨日よりはマシな感触なれど、相変わらず重い。疲労がたまっている感じ。

 湯船~清水橋直進で湯船地内を滋賀県境へ。
160812府道5号を県境へ走る

 県境峠6時11分。滋賀県に入り、朝宮GC方面に左折。
160812朝宮GCへ左折
 緩い上り勾配を抜けていく。
滋賀県道5号から朝宮GC>ルートラボ

 ピークのすぐ先に、ゴルフ場への分岐。
160812ピークの向こうに朝宮GCの入り口

 ピークを越して国道307左折合流。朝宮地内に入り、後続の車に神経を使いながら進む。旧道に入ったほうが幸せだったかもしれん(´△`)

 昨日よりも、少し蒸し暑い。

 裏白峠方面に少し上って協和GCの先まで上りトンネルの手前、307旧道の交差点を昨日と同様に左折。旧道を回り込み、再び県境を越えて湯船に下り、清水橋で府道5号に再合流。下り基調を50*15でじっくりこなす。後続の軽トラに先を譲ると、見ればドライバーはおじいさん。ゆっくりと走っておられたので、少し速度を落として車間を開ける。
 あまり広いとも言えない道で、妙なプレッシャーかけてもいかんし。

 32~35km/h巡航で順調に進んで、6時47分和束ローソン。トイレしてマチカフェアイスSとオールドファッションチョコ投入。イートインでネットチェックしつつ惚ける。
160812和束ローソンで休憩

 自転車乗りは府道で何人かすれ違ったが、あまり多くはない。ローソンでの休憩も今のところ無し。
 一応平日。まだまだ仕事の人も多いのだろう。職場によって、お盆を挟んで休みの前後スライドもあるしな。

 10分ちょっとくらいでリスタート。

 帰ろ。
160812s白栖公民館前から裏大正池への登坂へ

 帰りは今日も裏大正池(大正池和束側)をこつこつ上る。
裏大正池>関西ヒルクライムTT峠資料室
 相変わらずゆっくりだが、それなりに脚は回る。昨日よりしっかりペダルに乗れている感じ。
 しかし昨日より暑いからかどうだか、格段に虫が増えた。振り払うために何度もアタックして、いらん消耗(´д`|||)
 ピーク7時32分。誰もいない。固まりのように下から虫の群れを連れてきたので(^_^;水飲む余裕もなく、井手側に下る。
 上って来る自転車乗りもぼつぼつ。挨拶し離合。3~4人といったところか。そんなに多くない。

 ローソンで水補給を忘れてきたが発覚。痛恨(´Д`;;。幸い玉水まで下ったらチェリオ系百圓自販機があり、水補給。
 スポドリは、口がネトネトするからなー(´Д`)。普通の水がええ。

 玉水橋7時53分。対岸の自転車道に合流。

 平坦に入った途端に、脚が回らなくなる。重いとか言う感じではないのだが、ケイデンス90あたりでリミッターがかかった感じ。
 50*19からリア17に上げて、ケイデンス80~90近辺。じっくりとペダリングに集中して回す。自転車道に入っても、そんなに自転車は増えない。今日はやはり少ないみたいだ。

 8時27分御幸橋。八幡駅の方に下りて走井餅パヴェ遊び~東高野街道~神原から男山車庫の方に上って行き、途中で左に折れ、締めは久々に、ご近所最凶の激坂に挑む。
160812久々に男山指月の激坂
男山指月の激坂>ルートラボ

 オーラスは男山指月の交差点から楠中、鏡伝池~楠葉丘方面を下って和了。

大正池、朝宮GC、協和GC、裏大正池>ルートラボ


 8時45分頃帰宅。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間4時間5分 平均速度24.2km/h 行程99.10km 最高速度47.4km/h。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間3時間59分 平均速度24.6km/h 行程98.06km 最高速度47.2km/h。
獲得標高1177m(ルートラボ表示1092m)
心拍平均133/最高181bpm
ケイデンス平均69/最高130rpm

 ほんの少し大きいループでほんの少し距離を伸ばし、湯船~朝宮~湯船。無理のない避暑ルートを引き続き模索中。


●帰宅。軽く片付けしたら、シャワーして、ガーミンをミニノートに突っ込み、ガーミンコネクトにアップロード~連携したSTRAVAのアクティビティからGPXを書き出してルートラボに読み込む。

 STRAVAで区間チェック。大正池は、24分38秒。参加人数が多いので一気に100位程順位を上げるが、それでもせいぜい上3分の1くらい。ちなみにKOMを争う上位は17分台(^_^;)。
  裏大正池も、虫よけアタックで消耗した分、無駄に順位を上げるが、それでもやはり上3分の1くらい。こちらは、参加人数少ないし(´Д`)
 裏大正池のKOMは9分台とか頭おかしいとしか思えん(ほめてます)。

●娘と図書館へ。娘の自由研究の資料を選定。
 帰りにペットセンターで犬猫をでれでれ堪能して帰宅。

●テキスト打ち。画像の吸い出しとセレクション。

●娘と、トップに買物に出る。
 昼食は豚ミンチとキュウリ買ってきて肉味噌うどん。

●少し横になる。暑くて寝れん。アイスノン持って来るがすぐに使い物にならなくなる地獄。

●気がつけば16時も過ぎ、娘は実家に移動。
嫁はんとテレビ見てたが、いつの間にか寝てしまう。


●娘からの電話で目が覚める。妖怪ウォッチ録画しろと勅命が下る。
 暑くてたまらん。体が動かない。熱中症気味か。
 気がつけば嫁はんも居ない。先に実家に移動した模様。

●お湯沸かし、テキスト打ちできるだけやるが、たまらず実家へ移動。
 家にいても暑くて(・ω・)。

●実家へ。
 暑い部屋でかなり熱にあたったみたい。しんどくて動けん。
 今日は娘実家に泊まるとの事。儂と嫁はんで帰宅。

●帰宅。冷シャワーして少し復活するが、着替えたシャツが温い(´Д`)
 家を抜ける風が、熱風(´Д`)
 扇風機がんがん当たりながらテキスト打ち続行。
 ご近所の激坂を、試しにSTRAVAで区間設定してみる。
男山指月の激坂>STRAVA


 明日は自転車はお休み。今のところ、また日月と乗って火曜日リカバリーの予定。
 乗るったって、暑いし、そんなに遠くは行かない。
 少しづつつないで、秋に備える。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR