けふのにき170930

●金曜日。徹底して一日絞り尽くされた挙句、最後にトラブル。

 思いっきりへこんで帰宅。
 
 帰宅して弁当箱洗って作業着替え洗濯機回す。
 もう走りに出るのやめようかと思ったけれど、とりあえずCOLNAGO降ろして、用意出来るだけ用意。エアは前6弱、後ろ6。
 買っておいた訳ありミニどら焼きをラップして小分けしておく。
 170930補給にどら焼きを小分け

●実家へ行き、夕食。
 今日は習字も公文もないはずなのだが、娘もおばあさん@うちの母も居ない。
 自分でごはん用意して、いただいて撤収。

●地域の運動会のスタッフに動員がかかったので説明会に出席。

●帰宅。テンションの上がらないまま、洗濯物干して、シャワー~ちとネット。
 
 寝る~。





●3時前、スマホのアラームで起きる。
 心拍計とインナーだけ着て キッチン立ち食いでシリアルに低脂肪乳、バナナにヨーグルト。

 パールイズミのメッシュインナーに、この秋初めてモンベルのアームウォーマーを選択、少し迷ってrh+スペースジャージ。
 下はパールイズミコールドブラックパンツに、モンベルのレッグウォーマー。キャップはラファのトリコロールキャップ。グローブはCRAFT指切りに、カペルミュールのフルフィンガーをバックパックに入れておく。

 モンベルのウインドバイカーも持っていこうか迷うが、結局ラファのジレ羽織っていくことに。
 出掛けに、ふと思いついて古新聞をバックパックに突っ込む。

 歯磨きして着替えて出かける。
 今ひとつテンションは低め。

●テンション低いと、直前で忘れたりやり直したり。結局3時40分頃スタート。
 男山指月~御幸橋~旧国を納所から千本に入り、自転車道を横目に北上。
 千本赤池で右折。府道202号~竹田街道~龍大前には数人のローディーが集結。待ち合わせかと。
 師団街道~川端通と進む。信号のストップアンドゴーが多いが無理せずゆっくり走る。
 出だし巡航が伸びないのはいつものことだけれど、実際あまり調子も良くない。

 てか、テンション低いのを引きずってるね。
 ま、こんな日もある。

 出町柳4時54分。下鴨西通~北大路から鞍馬街道。上賀茂25%は、ゆっくり上っても辛いもんは辛い(^^;。
 静市市原ローソン5時18分。トイレして、とりあえずジェルすすり、持参のどら焼き齧る。

 いつも休みすぎるので、5分程で早々にリスタート。鞍馬街道を北へ。鞍馬寺~くらま温泉前より登坂。花背峠へ。
 花背峠>関西ヒルクライムTT峠資料室

 当初は34*22でじっくり刻んで何とか、と思ったのだが、やはりあまり調子は良くない。
 二連ヘアピンの下に行く前に早々にインナーロー。とても辛い。
 百井別れから少し勾配が緩むが、そのまま刻むのが精一杯。

 やっぱり、はなっから踏んでやろうとか、妙な色気出したらあかんね(´△`)。
 無理せずじっくり、を忘れたらあかんね。
 時に成功体験は人を縛る。

 途中、全くケイデンス表示が出ていないことに気づく。
 ゼロっちゅうか、空白。
 電池交換の際は、調子良く感知していたのだがね。
 よく見ると、速度もおかしい。猫目のサイコンと倍以上差が出る事も。
 で、たまに木立からオープンエアに出ると、サイコンと同等に戻る。

 ....これ多分、GPSでしか拾ってない(^_^;

 リアの一体型センサー、どうもダメっぽいなー。
 電池じゃなかったかー。しかも多分感知系ではなく、電波系。
 ま、ログが取れてりゃいいか。

 結局最後までギアも上げられず、花背峠ピーク6時14分。
 170930花背峠ピーク

 どら焼き齧って花背側に下る。いけるかと思ったけれど、下るにつれて、おもいくそ寒い。
 ジレで追いつかない。半袖の隙間から冷気が入り込む。
 たまらず山の家の前で一時停止。グローブをCRAFTから持参のカペルミュールに交換。
 上は仕方が無いのでそのまま。とりあえず持参の古新聞を腹に突っ込む。

 大布施のT字に6時37分。今日は左折して国道477号を西進。
 京北の桂川上流に沿って、谷間の底は相変わらず寒いが、古新聞がかなり効いてる。何とかなりそう。

 常照皇寺あたりからいつもは井戸峠も、今日は何かそういうテンションではなく、そのまま通過。ウッディーまでの間、かなり濃い霧に突っ込み、慎重に走行。
 7時18分ウッディー京北。トイレして自販機でホットのミルクセーキ缶。
 170930ウッディー京北

 20分弱でリスタート。周山街道を少し南下。いつも怖い思いをする小さく細いトンネルを上り、京北トンネルの周山側の口の手前を左へ。
 170930栗尾トンネルと国道162旧道

 国道162号の旧道を栗尾峠に向かって上る。
 栗尾峠(周山側)>ルートラボ
 
 旧道は、今は山仕事の道と兼用する形で、自転車歩行者道になってる。
 入り口はの車止めは緩い。
 170930国道162旧道は自転車歩行者道になってる

 終始5%前後の快適な上り。流石に落ち葉や枯れ枝のゴミは多いが、思ったより路面も良好。そんなに荒れてない。
 170930栗尾峠への上り。そんなに荒れてない

 展望の効く辺りには、ベンチも置かれているが、今日の周山方面は、低い雲、深い霧で眺望は全く無し(^^;。そのままじっくりこつこつ刻む。終始34*22固定。
 170930上って来た旧道と周山方面の濃霧

 栗尾峠ピーク7時54分。下った数百mの車止め(こちらはがっつり封鎖)~関電の京北開閉所を横目に下り、右折して細野から府道363号宮の辻神吉線を西へ進む。
 特に特徴もない普通の田舎道なのだが、何故かこの道は好き。
 170930府道363号を西へ

 170930府道363号を西へ.2

 先で桂川に合流する細野川に別れを告げ、林道に入ると5%程の上り道。頭上を並走する国道477号に、神吉上のY字路で再合流。ピークを経て神吉へ。下り基調を少し進み、久々の廻り田池に8時26分、越畑の分岐で小休止。
 廻り田池(神吉池)は、すっかり水が抜かれていた。
 170930水の抜かれた廻り田池

 亀岡方面に降りていく国道477号を離脱、越畑から樒原に上る。断続的に10%前後の短いが強い勾配。じっくりこつこつと刻む。

 ピーク近く、樒原の棚田(鎧田)は秋に向け刈り取りも済んでいた。
 170930樒原の鎧田、定点観測
 
 ここに来て今まで殆ど出会わなかった自転車乗りとも、ぼつぼつ離合。

 樒原ピークを経て、長く荒れた細い下りを慎重に下る。途中、後続の車を先に通し、車間を開けてついていく。前の車の挙動で対向の車などがある程度わかるので、その分、バイクコントロールや路面の確認に集中できる。
 水尾を抜け、保津峡に近づくにつれ、道の荒れは酷くなり、保津峡の細い道、尖った小石、万年ウエットは相変わらず。それでもやはり幹線道路よりはマシ。しばらくこのルートはあえて避けてきたが、最近はまた使いだした。

 トンネルの先の赤い橋を渡ったら、最後の上りは六丁峠へ。
 170930トンネルの先は六丁峠への上り
 六丁峠(保津峡側)>ルートラボ

 かなり脚が辛い(´Д`)。
 何とかゆっくりこつこつと刻んで9時22分ピーク。
 170930六丁峠ピーク

 トレランの人が、次から次へと、どんどん峠を越えていく。イベントか何か?

 嵯峨野側へ慎重に下りる。途中、いつもの清涼寺の方へ下りずに、二尊院の角を右折して落柿舎の方を抜けていく。
 170930嵯峨野の落柿舎

 嵐山は、10時前にも関わらず早くも無法地帯(´△`)。
 中ノ島でトイレを済ませ、グローブをカペルミュールのフルフィンガーからCRAFT指切りに戻し、レッグウォーマは脱いでバックパックに突っ込む。アームウォーマーは結局最後まで着けたままだったが、10時も過ぎると少し暑い。
 少し惚けて15分ほどでリスタート。嵐山の起点から自転車道へ。

 脚は重いが、ペダリングに集中してそれなりに回す。巡航は安定しない。30キロ前後になったり、23~25キロほどに落ちたり。風が回っているのか。

 10時41分御幸橋スルーで南詰から淀川CRへ。
 オーラスは、中之芝2丁目信号から旧国~町楠葉の京街道に下りて和了。

 花背峠、栗尾峠、細野、越畑、六丁峠>ルートラボ


 11時頃帰宅。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間6時間2分 平均速度21.5km/h 行程129.86km 最高速度49.6km/h。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間5時間56分 平均速度21.5km/h 行程127.83km 最高速度50.1km/h。
獲得標高1457m(ルートラボ表示1362m)
心拍平均130/最高168bpm
ケイデンス計測無し


 新調したカペルミュールのフルフィンガー。薄手で手触り良く、グリップも安定し、なかなか好ましい感じ。これからしばらくは重宝しそう。
 STIのレバーが若干滑るのが難点。慣れは必要。
 170930新調したカペルミュールのグローブ


●帰宅。軽く片付けしたら、着替える前に、どら焼きの残りを齧りつつ、プロテインを低脂肪乳でシェイクして流し込む。
 シャワーして洗濯機回して、ガーミンをミニノートに突っ込んでガーミンコネクトにアップロード~連携先のSTRAVAからGPX書き出し、編集したログをルートラボに読み込む。
 花背峠、栗尾峠、細野、越畑、六丁峠>STRAVA

 取り立てて特筆すべきことも無いけれど、久しぶりの京北スタンダード。
 調子の悪いなりに、何とか完走。

 次回は井戸峠も込みで。

●何か昼食を食いそびれるパターンに陥りそうだったので(^^;マルちゃん鴨だしそばに残ってた塩麹キュウリ添えて喰う。食いながら録画済みブエルタ第20ステージを少しづつチェック。
 食後洗濯物干し、テキスト打ち続行。

●COLNAGOひっくり返してホイール抜いてフレーム裏、ブレーキ、BB周り掃除。基本ドライコンディションも、けっこうどろどろ。
 リアのセンサーは、電池カバー、マグネットも特に異常無く。やっぱりセンサー本体の不具合やねえ。

●辛抱たまらんで少し横になる。
 即寝成仏。



●気がつけば15時前。デジカメの画像吸い出してアップロード。テキスト打ち続行。

●気がつけば18時過ぎ。実家へ。夕食いただいて撤収。娘が、借りていたDVDが無いと騒ぎ出し(´△`)家族総出で家探し。
 まあ最終的に見つかってよかった。

●帰宅。娘シャワー~儂シャワー~洗濯機回してテキスト打ち再開。




 9月中、ライド5日
  走行距離 620.11km
  獲得標高 4441m

 週末ライダーとしては上出来。月初のCinelliロングが効いてる。
 もう少し上りたかったけれど、まあこんなもんで。

 これからしばらくは良いシーズンなんだけれど、どんどん忙しくなってくる。
 そんなに乗れんかもしれんなあ。
 まあ、無理せずじっくり。



 明日から、10月。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR