FC2ブログ

けふのにき180224

●金曜日。酷い。
 ここまでやるかってくらい忙しくて、追い打ちをかけるように降って湧いたような飛び込み案件も多数。
 必死に捌いたけれど結局定時死守もままならず。
 残業して、へとへとになって帰路へ。

●帰宅。娘からメール。ミュージックステーション録画せよとの勅命が下る。
 洗濯物取り込み、作業着換えて着替えて洗濯機回し、弁当箱も含め流しを片付けて食洗機回して、COLNAGO降ろして用意出来るだけ用意。
 実は今一つロードの気分にならないかったので、二週連続で嫁はんのBSモールトンで、とも思ったのだが、天気良さそうだし久々の土曜日だし、ゆっくり乗ればいいかな、と。エアは前6弱、後ろ6強。

●気がつけば19時半も過ぎ、実家へ。今日は習字お休みの日で公文のみなので娘やおばあさん@うちの母も居た。娘は実家お泊り。着替え荷物を渡し、すこし他愛も無い話して帰宅。

●帰宅して、風呂~ちとネット。テキスト打ち。
 適当に、寝る~。




●3時半のアラームが鳴るが、起きられず。4時のアラームで目が覚め、スマホいじってしばらく脳のポンプアップ。インナー着て心拍センサーをつけて、キッチン立ち食いで食パンにメープルシロップ、バナナ、塩麹キュウリの残り、ヨーグルト、即席カフェオレ。

 ほぼいつもの極寒仕様だが、一頃より、少しづつ細部が取れてくる。
 パールイズミのメッシュインナーとヒートテックセンサー長袖(0度設定)にモンベルアームウォーマーを仕込んで、アディダスSKY/WWF夏ジャージとシマノ冬ジャージの重ね着にモンベルのウインドバイカー。
 下は吸湿速乾の筒物をベースにパールイズミの腹巻きにカイロはなし。パールイズミメガタイツの上にコロンビアのサイクルクォーターパンツ重ねる。
 靴下はユニクロ五本指、スキー用薄手。いつもさらに重ねていた防寒作業ソックスは割愛。靴下用カイロは仕込んでおく。グローブは、シマノフルフィンガー一枚。キャップはラファのプロチームウインターハット。

 歯磨きして着替えたら早速出掛ける。

 
●5時過ぎスタート。まあ、こんなもんか。
 男山指月~御幸橋~旧国を納所から千本に入り、自転車道を横目に北上。
 脚が重い。
 千本赤池で右折。府道202号~5時44分竹田街道に入る。
 6時前ともなると、車もかなり多い。脇道に入り、深草の市街地を抜けて龍大前~師団街道~こちらも交通量の増えてきた川端通に入った辺りで夜明け。

 出町柳6時20分。きょうは下鴨方面に曲がらず、高野川沿いに直進。
 全く巡航上がらず。以前は無理しない強度が27~28キロ前後だったのが、ここ最近は25~26キロくらいに落ちてる。ずっと脚に疲れが残ってる感じ。

 花園橋右折で国道367号を北東方向へ。八瀬のセブンイレブンの先で脇道に入りトンネル回避。国道に戻ってからは後方から立て続けにダンプが(´Д`)。その都度歩道にエスケープする。

 道すがらの温度表示はマイナス2度とか3度とか。

 八瀬を経由して、高野川の谷あいの道を進み、大原三千院ファミマに6時52分。
 しばらく来ない間にリニューアルしてきれいになっており、丁度キャンペーンの期間らしく外にテントが出てたが、早朝なので特に何があるわけでもなく、新たにできた小さいイートインもまだ使えない模様(^_^;。
 トイレして外テーブルでおにぎり(梅)とシュークリームに温ペットミルク午後紅。
 180224大原ファミマで休憩

 流石に外は冷えるので20分程でリスタート。江文峠に向かって、試しにアウターで上ってみる。
 脚と体幹だけではまだまだ無理で、腕の力とかも使って何とか50*25までで江文峠ピーク。6時49分。
江文峠(大原側)>ルートラボ
 180224江文峠ピーク

 一日三本は地獄表としてはまだまだ甘いんだろうけれど。
 180224江文峠バス停の地獄表

 ピークを越えて西へ。静原側の方が勾配が厳しい上に、見るからにの凍結スポットが点在していて軽く戦慄(´Д`)。慎重に下る。
 静原の集落に下り、叡電鞍馬線を渡り、市原ローソンの交差点から市原バイパスを抜けてT字。
 右折して、久しぶりに雲ヶ畑へ。
 180224市原バイパス突き当り右折で雲ヶ畑方面へ

 北山杉に囲まれた杉並木の上り基調。緩勾配をフロントインナーに入れてリアを広く使い、一定ペースで刻んでいく。
 180224杉木立の上り基調を行く

 思えば、しばらくしたらこの地域も、花粉で地獄絵図になるのだろうかと妄想。

 雲ヶ畑の集落に入り、今日は洛雲荘まで上らずに途中で左折。持越峠へ。
 持越峠は西の真弓側に比べ、東の雲ヶ畑側のほうが格段に勾配が厳しい。ピーク手前まで10%前後の勾配を刻み、前半は平均で10%を超す。
 持越峠(雲ヶ畑側)>ルートラボ

 34*32のインナーローべたべたで無理せず刻み、8時9分持越峠ピーク。
 ピーク付近にはかなり雪が残る。
 180224雪の残る持越峠ピーク付近

 真弓側に下り、真弓~杉坂の三叉路へ。普段は左折して裏京見なのだが、今日はそのまま直進国道162号周山街道に合流して南下。トンネルの手前を左の脇道に入り回避。中川の集落を抜けていく。
 中川は北山杉の一大生産地。銘木業者が軒を連ねる。ここに立ち寄るのも久しぶり。
 180224北山杉の里、中川
 北山杉の里中川

 中川を抜けて周山街道に再合流。すぐ先の杉の里トンネルにはそのまま突っ込んでしまうが、それでも400m程あり、後続に神経を使いながら全力で通過し消耗。
 パンクリスク覚悟で脇の荒れた旧道に入ったほうが良かった(´Д`)

 下り基調を道なりに南下。所々ウエット区間も多く、気が抜けないが、交通量が多い分、凍結はない。
 高山寺の先から一転してひとコブ登坂。神護寺の横を経由して高雄から御経坂峠へ上って行く。
 180224高雄から御経坂峠に上って行く
 御経坂峠(高雄側)>ルートラボ

 御経坂峠の貧相なピークを経て、周山街道は梅ヶ畑~宇多野、花園方面に下っていくが、途中のクリーンセンターの横を右折して山越え道に入り、プチ峠を越えて山越、太秦方面へショートカットで激下る。ブラインドコーナーのすぐ先が一条山越道の信号なので注意しないと信号待ちにまともに突っ込むことになる。要注意。

 一条山越道を右折して西進。広沢池を経て、大覚寺門前の交差点を右折北上する。
 180224広沢池から大覚寺門前へ

 大覚寺にはお寺から道を挟んだ南側の総合案内所裏に駐輪場あるのだが、コンクリ塀に向かって縦置きするスタイルで、スタンドの付いていないスポーツバイク等は正直厳しい。一番脇に竹の塀があり、無理しなくて2台がやっとのスペース(無理したら4台くらいか。でも駐車場側のサイドは怒られるかも)。
 そこに立てかけて、太めのCropsワイヤーと百均ワイヤーのダブルロック。アクセサリーは古いセーフティライト以外全て取り外してバックパックへ。ヘルメットとシューズカバーはワイヤーに通して置いていく。8時53分。
 180224駐輪場の小さいスペースに何とか施錠

 嵐山には自転車でもう何度も来ているが、名所旧跡はせいぜい前を通るくらい。
 という事で、初めての大覚寺。
 180224大覚寺の門をくぐる

 旧嵯峨御所 大本山 大覚寺

 受付前で靴を脱ぐスタイル。靴袋も用意されていたが、開門直後と言うことで人も少なく、SPDシューズと間違う人も居ないだろうwという事で下足箱を借りることに。

 拝観料を払い、隣の窓口で御朱印帳と御朱印をお願いして受付の番号札をもらい、中へ。

 お寺感はほぼ無い。どちらかと言うと本来の離宮の佇まいを色濃く残す。
 180224大覚寺境内の庭園
 
 180224寺院というよりは離宮の佇まいを色濃く残す

 本尊の五大明王を安置する五大堂に参拝。
 本堂脇には池があり、横では茅の輪くぐりも出来る。
 180224五大堂前の池

 大覚寺には源氏の名刀と伝えられる「膝丸」があり、キャラクターとして刀剣乱舞でも実装。
 180224宝刀膝丸の納め札

 五大堂の売店で、娘にお守りを買っていく。

 正寝殿の障子に書かれた「野兎図」
 180224大覚寺正寝殿の野兎図
 かわいい。

 拝観を終え、受付に戻って御朱印帳拝受して参拝終わり。

 COLNAGOに戻り、施錠を解いて使用環境の復旧と身支度して駐輪場横のトイレを借りて、大覚寺出発。9時43分。
 180224大覚寺を後にする

 清涼寺前を南下、JR、渡月橋を渡り、9時50分嵐山。まだ観光客も少ない渡月橋~中の島でトイレしてカロリーメイト(ブロック、メイプル)投入。水で流し込む。

 帰ろ。
 180224嵐山で小休止

 帰路は嵐山から自転車道に入る。

 相変わらず全く巡航上がらず(´Д`;。50*20、22の出し入れで、22~25km/h前後の巡航。
 向かい風なの?にしても全く脚が回らない。ほぼ終了状態。

 宮前橋アンダーパスの上り返し16%は50*25で、じっくりトルクかけシッティングで突破するがそこで終了(^^;。
 後続の人にはどんどん抜いてもらう。抜いていった人の中に、CannondaleのSLATEがいた。実走で見るのは、初めて。

 御幸橋10時47分。すこしへたりこみ、ネットチェックして15分程で撤収。御幸橋南詰から河川敷に下りて淀川の自転車道に入る。

 脚が棒のやうだ(´*ω*`)

オーラスは再び旧国に上り、、少し走って町楠葉の京街道に下り、和了。

大原、江文峠、雲ヶ畑、持越峠、高雄、大覚寺>ルートラボ

 11時20分頃帰宅。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間4時間30分 平均速度22.4km/h 行程100.97km 最高速度(105.9km/hコレハナイw)。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間4時間20分 平均速度22.8km/h 行程98.60km 最高速度50.5km/h(採用)。
獲得標高995m(ルートラボ表示863m)
心拍平均140/最高177bpm
ケイデンス平均76/最高125rpm

 
 ペースを守って、温存して走っていても、これだけ意識しても、後半は脚がすっかり終わってしまう。
 この1~2ヶ月ほど、劣化が激しすぎる。
 衰えかのお(´△`)
 まあ、楽しく乗るわさ。

 天気は良かったね。少し肌寒いが、そう極端に寒くもなかった。
 基本もうしばらく冬装備にはなるだろうけど。


●帰宅。昨日おばあさん@うちの母にもらった桜餅セットを低脂肪乳&プロテインで流し込み、軽く片付けしてシャワー。ついでにキャップと心拍センサーのベルトを手洗い。

●昼食はめんどくさくなってシリアルに日和る。

 パソ前に戻り、ログのアップロード。ガーミンコネクト~連携先のSTRAVAからGPXに書き出したログをルートラボで読み込む。
 大原、江文峠、雲ヶ畑、持越峠、高雄、大覚寺>STRAVA

 江文~持越あたりはそれなりに乗れてたみたいで。まあ出だしと後半(要するに平坦)はぼろぼろ。
 スロースターターの前半は兎も角、向かい風だったとはいえ、大覚寺でリセットしてしまったのがいかんかったのかのお。
 わからんなあ。
 ま、楽しく乗れれば良いのよ。
 少しづつ繋いで、じっくり。

●洗濯物を干す。宅配を受け取る。
 デジカメ、スマホの画像を吸い出してセレクション~アップロード。
 気がつけば18時も過ぎ、実家へ。

●夕食後、明日の打ち合わせなど。
 ツイート検索で、今日時点ではあるけれど、かなり現地の状況がわかってきたので。
 明日はどうなるかわからんけれど。まあ、何とか。
 
●トップで、明日できるかどうかわからない週の買い物を最低限して、少しおやつとか仕入れて帰宅。風呂入れて儂風呂~娘風呂~洗濯機回してテキスト打ち続行。



 今日の拝受品
 大覚寺 御朱印帳
 大覚寺お守り 「魔除乃剣・膝丸」
 180224大覚寺の野兎図の御朱印帳と膝丸守り剣

 御朱印帳はお寺のものが欲しくて、この機会にと拝受。
 膝丸キャラクターデザインのものもあったのだが、何より野兎図のが欲しくて。(まあ膝丸御朱印帳は、他のお寺とかで出したらびっくりされるかもなあ(^_^;))
 お守りは、娘も中学校に上がる事だし、まあしっかりやんな、という事で。

 御朱印帳とともに、もちろん御朱印も拝受。
 「五大明王」
 180224拝受の御朱印「五大明王」
 

 明日は娘とおでかけ。日中はお天気持つ(と思いたい、とりあえず折りたたみは持っていく)。
 取り敢えず、まずは早起き。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR