fc2ブログ

けふのにき180428

●金曜日。かなり休み明けが辛いのだが(´△`)、まあ何とか休み明けの段取りも含め、定時までに最低限度はこなす。

●帰宅。着替えて弁当箱洗って食洗機回す。再放送ハンマースプリント見ながら作業着換え。
 COLNAGO降ろして少し用意。エアは前6弱、後ろ若干6弱めのジャスト。

●実家へ。今日は習字は無いらしく、程なく娘も公文から戻る。
 夕食をいただき、少し皆と話しして撤収。娘は実家お泊り。

●帰宅。洗濯機回してからシャワー。
 少しテキスト打ち。ちとネットなど。

 洗濯物干したら、寝る~。




●2時半のアラームで起きる。寝起きはそれなりに良かった方。

 キッチン立ち食いで冷凍ご飯戻して納豆TKG、バナナ、ヨーグルト、即席カフェオレ。
 
 パールイズミノースリーブメッシュインナーにユニクロのウォームドライ長袖ハーフジップ。袖にモンベルのアームウォーマー仕込み、今季メインとしては初出馬のカペルミュール半袖。上にモンベルのウインドバイカー。
 下も今季初出馬のパールイズミコールドブラックパンツにモンベルのレッグウォーマ。念の為吸湿速乾の筒物で腹巻き。
 靴下はパールイズミ冬ソックスにスウェット地作業用防寒靴下を重ね、グローブはカペルミュールのフルフィンガー薄手。バックパックにモンベル指切りと、念の為使い捨てポリ手袋も入れておく。
 キャップはラファのトリコロールキャップ。

 かなり本格的に春仕様に振ってみたが、早朝の山間部はやはり心配。
 バックパックにミニどら焼き、カントリーマアム
 歯磨きして着替えて出発。


●3時までの出発を死守したかったのだが、結局3時過ぎスタート。
 男山指月を越えて八幡から御幸橋。旧国~納所から千本通に入り、月の桂経由で千本通赤池。右折して1号線を渡り、竹田街道~裏道を抜けて龍大経由で師団街道~川端通をひたすら北上。上げず焦らず、楽な強度でじっくり回していく。
 下鴨西通を北上。北大路経由で鞍馬街道に入り、北山から早くも本日の最大勾配の上賀茂25%(^^;。まあ短いんで、大した破壊力は無いが、かといって楽と言う訳でもないw。一足づつしっかり刻む。

 静市市原ローソン4時40分。トイレしてわかめおにぎりと朝バナナ、パックのカフェオレ。
 夜明け前には着いておくつもりだったのだが、ある程度腹に収めたら、もう周囲はそれなりに明るい。
 大体30分押しといったところ(^^;。

 15分程でリスタート。
 もうローソンの交差点から、上りスタートでも良いと思う(^^;。
 とっととインナー入れてリアを広く使い、今日は鞍馬寺スルーゆっくり、こつこつとこなす。

 鞍馬温泉通過して本格的な上り。
 花背峠>関西ヒルクライムTT峠資料室
 スピードもケイデンスも別にどうでも良いので、とにかく楽な強度で一定ペース。ひたすら一定の負荷で回せる範囲で愚直にこつこつ回す。

 京都市内から、微妙にまだらウエットの部分が見られて、何か嫌な感じはあったのだが(^^;、ここに来て一気に基本ウエット路面。全面完ウエットの区間も。

 百井別れを過ぎて、道は国道477号。少し勾配は緩むが、知らぬ間にインナーローべたべた。
 まあいいや、温存温存...
 5時47分花背峠ピーク。切り通しを吹き抜ける風が冷たい。
 180428花背峠ピーク

 この先の下りが寒いのはわかりきっていたので、ここで持参の使い捨てポリ手袋をグローブの上から被せる。
 180428薄手のグローブにポリ手袋を被せる

 ミニどら焼きをかじり、早々にリスタート。ウインドブレーカーの前をしっかり閉めて下る。案の定、風が冷たい。指先はかぶせたポリ手袋が効果を発揮。暖かくはないが痛いほど寒いという事はない。
 ただ、腹巻きだけでは少し寒い(^_^;。腹に新聞紙入れるべきだったか。足先も冷たい。トゥウォーマーでも用意すべきだったか。
 相変わらずの荒れた路面に悩まされながら。国道477号を北へ下っていく。
 途中舗装の剥がれた大きい段差に思いっきり突っ込む。幸いタイヤ、ホイールに異常は無し。

 大布施のT字交差点へ。今日はウッディー方面へ左折をせず、右に曲がって美山方面へ。
 180428大布施のT字路を今日は右へ

 交流の森を通り過ぎ、久多方面への分岐もスルーして、ひたすら北上。
 180428広河原~美山方面へ北上

 180428久多~朽木方面への分岐も今日は直進

 もう道は、ほぼ乾いた。
 
 上りの直前。広河原スキー場の手前に観光トイレを発見。今まで気が付かなかった。
 まあ、地味だ。
 180428広河原スキー場手前の観光トイレ

 スキー場を過ぎて、すぐ先のゲートから上り。今年初めての、佐々里峠への登坂。
 佐々里峠(広河原側)>ルートラボ

 前半、奥の大きいヘアピンまで10%前後の勾配が続く。
 180428佐々里峠へ前半の強い勾配

 中盤から5~10%弱の緩急。いくつもカーブをこなしてだらだら上る。八重あたりなら、道すがら、まだ桜も。
 180428八重などならまだ桜も残る

 6時59分佐々里峠ピーク。
 180428佐々里峠ピーク
 
 ミニどら焼きとカントリーマアムかじって美山側に下る。不規則な、見通しの悪いカーブと路肩規制のパイロン。慎重に下っていく。

 佐々里の三叉路まで下りてきた。
 180428佐々里の三叉路まで下りてきた
 佐々里峠ピークで脇を抜けていったモーターバイクが、分岐を左に入って八丁林道方面に進んで行った。

 佐々里から芦生~田歌付近は斜面崩落の復旧工事が多く、大型車は通行禁止。片側交互通行や簡易の迂回路も。
 180428芦生~田歌付近は工事区間が多い

 田歌付近から道が広がり、谷幅も広くなる。由良川沿いに西進。
 向かい風が強い上に、下り基調でありながらアップダウンの上り返しも多い(^^;。巡航速度も条件に応じて乱高下する。

 かやぶきの里に7時47分。例によって郵便ポスト定点観測。
 180428かやぶきの里ポストの定点観測

 反対車線のトイレついでにカントリーマアム頬張ってたら、美山方面からFOCUSとCARRERAの2台が入ってこられた。軽く挨拶してリスタート。

 さらに下り基調のアップダウンを進む。かやぶきの里で小休止したので、道の駅美山ふれあい広場はスルー。九鬼ヶ坂を東から、全く強度上げずに上る。
 180428九鬼ヶ坂の上りが始まる
 東側(美山ロードの上り)は多分初めてじゃないかと。

 下りきったら府道12号に入り、さらに西へ。上り返しは辛いが、基本下り基調なので、それなりに順調に進む。
 川幅が、徐々に広くなってきた。
 180428徐々に川幅が広くなる

 大野ダムでトイレを探そうかと思っていたのだが、手前にトイレがあったので先に済ませておく。
 180428大野ダム手前でトイレ休憩

 少し上った先に、大野ダム。
 道からは、木が多くてよく見えない(^^;。
 180428大野ダム

 ダムを過ぎたら程なく京丹波。ダムの堰堤側から和知方面への結構な下り。
 多分、和知側から上ったら、かなり辛いと思う。

 そのまま道なりに進み国道27号線にぶつかる。左折して南下。
 180428国道27号線に出る

 以前より、車通りはかなり減った。やはり縦貫道開通の影響だろうか。それでも背後からの大型は頻繁にやってくる。歩道に逃げるかどうか微妙な感じ。

 やはり途中で国道離脱を選択。下山駅方面へ右折。
 180428国道を離脱し下山駅方面へ

 山陰本線高屋川橋梁をくぐる。
 180428山陰本線高屋川橋梁をくぐる
 右手上方の道は質美~下山駅前から下りてきて合流。グリーンハイツ~サンダイコー方面に上り返すグランフォンド京都第1回の時の懐かしいルート。

 グリーンハイツ方面に上っていき、サンダイコーはスルー。牧畜の香りのする田舎道を抜けて胡麻に出たら、少し上って寄り道。

 久しぶりに、ゾンネに立ち寄る。9時42分。
 180428久しぶりのゾンネへ

 お気に入りのテラス席で、店のおばあさんと世間話などしながら惚ける。
 180428ゾンネお気に入りのテラス席

 40分ほど盛大に惚ける。少し混み合ってきたので、ボトルにお水をもらってリスタート。胡麻の駅前から日吉に向かっての下り基調。トンネルの手前の踏切を渡り、左に曲がって川沿いに進み、左に入ってひと上り。
 日吉ダムに10時44分。
 180428日吉ダム

 ここで腕に仕込んだアームウォーマー抜いて、腹巻きも取り、レッグウォーマーと防寒靴下も脱いでしまう。

 日吉ダムの上流側、天若湖の北岸、山腹の細道を進む。見通しの悪い細かいカーブとアップダウン。尖った山の石が煩わしいが、車通りも少なく、トンネルも回避できる。
 180428天若湖の北岸を進む

 橋を渡って南岸に渡る。
 180428橋を渡り天若湖南岸へ

 北岸よりもスパンの大きいアップダウンをこなし、世木ダムから神吉に向かっての上り。
 世木ダム方面から神吉ピーク>ルートラボ
 流石にアウターと言うわけにはいかなかったが、34*25までで、じっくり刻む。
 外車屋の廃墟が見えてきたらもう少し。11時29分ピーク。
 180428神吉への上り、ピークも近い

 真っ直ぐ下り基調。国道477号にに合流しさらに進んで。廻り田池~越畑の分岐を左に入って越畑に向けて上る。
 10%前後の勾配もあるが、一足づつじっくり。思ったよりも、まだ脚は回る。越畑のそば屋は、珍しく開いている時間だったが、そこまでの軍資金は無く、スルーしてこつこつ上る。

 越畑~樒原の老人ホームまで上って、上りは一応の区切り。
 180428越畑~樒原へ上っていく

 樒原の鎧田にも水が張られだした。
 180428樒原の鎧田には水が張られ始めた

 その先アップダウンを交えて、もう少し上る。実際のピークは樒原の集落を抜けたさらに先。木立の中にある。
 180428樒原のピークを越え、水尾~保津峡方面へ

 それを過ぎれば、保津峡まではほぼ下り。道は相変わらず荒れ気味の上、車通りも案外あって神経を使う。水尾経由で保津峡まで下り。
 保津峡駅の分岐から上り返しを経てトロッコ保津峡の前後は石が多い濡れてるし狭いし車多いしで、正直あまり好きでは無い道。
 小さいトンネルと赤い橋を抜け、その先すぐ、本日最後の本格的な上り。六丁峠。
 六丁峠(保津峡側)>ルートラボ

 全く自信無く登坂開始。坂というよりは、もはやお寺の階段とか、そういうのに近いのだけれど、上らないと帰れないので。
 180428保津峡から六丁峠への厳しい上り

 しかし思いの外脚は回り、何とかこなす。六丁峠ピーク12時29分。

 ピーク付近で抜いていった軽の後ろに車間開けてついて安全に下り、嵯峨野観光パヴェ~二尊院~落柿舎~嵐山と戻る。

 嵐山渡月橋北側の駅前通りは連休ということもあり、通常に増して無法地帯(^_^;。

 嵐山の中の島に12時43分。トイレしてジェル2発投入で最後の気合いを入れる(^^;。
 自転車も山盛り。数人のグループやカップルも多い。

 桂川の自転車道に入る。
 脚はほぼ終わり。下死点抜くだけで脱力で回す。
 淡々と丁寧に回していたら、意外にも、アンダーパスをアウターで踏み抜ける程度に脚が戻ってきた。巡航も向かい風にもかかわらず、ほぼ28km/h前後をキープ。

 御幸橋13時40分。道中少し娘とメールでやり取りしていたので、ざっくりネットチェックだけ。
 結局、200キロには、届きそうにないなあ。
 まあいいさ。
 180428200キロには少し届きそうにない

 オーラスは御幸橋南詰から淀川の河川敷の下りて、しばらくこつこつと回し、中之芝2丁目信号付近で旧国~町楠葉の京街道に下って和了。
 花背峠、佐々里峠、美山、胡麻、日吉、越畑、六丁峠>ルートラボ


 13時40分頃帰宅。


(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間8時間42分 平均速度21.6km/h 行程188.38km 最高速度49.8km/h。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間8時間34分 平均速度22.0km/h 行程188.34km 最高速度50.1km/h。
獲得標高2249m(ルートラボ表示2109m)
心拍平均130/最高196bpm(?振り切った覚えない)
ケイデンス平均68/最高116rpm


 寒いんだかあついんだか...いや、思ったより案外寒かった。風は強く冷たかったし。
 ただ、ライド自体は殊の外しっかりとこなせたと思う。無理をせず、補給をしっかり取る。特に今回かなりいい感じで休憩と補給が回せたような気がする。まだまだ試行錯誤ではあるけれど。


●帰宅。とりあえず身の回り片付けしてから、プロテインすすりながらざっとだけネットチェックしてシャワーして洗濯機回す。

●ガーミンコネクトにアップロード~連携先のSTRAVAからログを書き出して轍で編集してルートラボに読み込む。
 花背峠、佐々里峠、美山、胡麻、日吉、越畑、六丁峠>STRAVA
 
 心拍が数値的に振り切っているんだが(^_^;多分誤作動。そんなに追い込んでない(断言)。
 まずまず、ゆっくりながら全体通してしっかり回せている印象。概ね良いんじゃないかと。

 デジカメの画像の吸い出し~アップロードもしておく。
 合間の休憩に、録画済みフレーシュ・ワロンヌをやっとチェック終了(表彰式残ってるけど)。

●気がつけば18時半も過ぎ、実感移動して夕食をいただき、しばらく志村どうぶつ園見てから娘と歩いて帰宅。

●帰宅して風呂入れて儂風呂~テキスト打ち再開。
 娘はテレビ見てから風呂~洗濯機回してテキスト打ち続行。


 美山大回りは流石に長かったな。
 しかし意外にも距離的には200キロに届かず。

 もう今年は200キロライドは無いかもしれんなあ。
 ただ、150キロ/2000mクラスのライド(今日も、そう)は案外増えるのではないかと思ってるし、それはそれで良いんじゃないかと思う。

 明日は少し休もう。明後日に少し乗れるかな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR