FC2ブログ

けふのにき180915

●金曜日。定時みちみちに詰め込んで逐電。
 帰宅したら駐輪場で娘と会った。着替えついでに泊り荷物まとめに帰った由。

●着替えて洗濯物取り込み、作業着換えて弁当箱洗う。着替えつつ録画済みツールを少しでも消化。
 Cinelli降ろして用意出来るだけ用意。エアは前6.5強、後ろ7弱。
 多分ウエット必定なので低めで。
 洗濯機回して実家へ。

●今日は娘は実家でお泊りなので、着替え荷物を持っていく。娘はもう習字に出た後。
 夕食をいただき、おじいさんおばあさん@うちの父母と少し話して、娘の荷物託し、撤収。

●帰宅して、シャワー~洗濯物干してちとネット、テキスト打ち。
 寝る前に録画済みツール第21ステージ@シャンゼリゼ。何とか片付けてしまう。
 引き続きやっとクラシカ・サンセバスチャン(ドノスティア)見てしまうが、これでは寝られない(^^;。

 寝る~。




●3時前のアラームで覚める。しばらくスマホいじって3時過ぎ起きる。
 雨雲レーダーで雲の切れ目を見ながら用意。
 もう止みそうだ。

 キッチンへ。冷凍ご飯戻して納豆TKG、塩麹キュウリの残り、ヨーグルト。

 パールイズミのノースリーブメッシュインナーにカペルミュール半袖ジャージとパールイズミのコールドブラックパンツ。グローブはCRAFT指切り。頭はサイスポおまけキャップ。伊吹山参加賞アームカバーと、ユニクロ5本指ソックス。
 モンベルのウインドバイカーを雨具代わりに羽織り。シューズにはモンベルのレインシューズカバーかぶせていく。

 モンベルの指切りグローブがどこかに行ってしまい見つからない。

 歯磨きして着替えたら出掛ける。

 
●雨雲レーダーを睨みつつ、タイミングを計って結局4時半スタート。路面は当然のように完ウエット。男山泉~山手幹線を美濃山で離脱。ウインドブレーカーは早々に脱いでしまう。
 内里~松井~大住の旧道を経由して、大住から自転車道に入る。
 真っ暗だが時間的に夜明けに向かうのと、慣れた道なのと、ゆっくり走るのとで、300ルーメンモードで何とか。既に大型の商用車も多い表の道よりも安全を優先。

 玉水橋5時10分。左折して木津川を渡る。
 何か久しぶりに大正池へ。
 大正池>関西ヒルクライムTT峠資料室

 台風による規制が懸念されたが、特に目立った規制は無く、ただ、その前の豪雨の時の路肩の崩落とかはそのまんまになっていた(^^;。
 通してインナー。前半は36*16~19。砂防ダムから先は36*14。下ハンで淡々と回し、木立に入って一枚づつ落ちていき、中盤から23でずっと。今日はほぼダンシングで最後まで。
 脚が回らん(´Д`)。
 5時42分ピーク。

 和束側に下りる。盆地、谷あいのあちこちに低い雲がかかっている。
 180915大正池から雨交じりの和束側に下りる
 
 下りきったT字を右へ。白栖~石寺~奥畑と、和束から加茂に向かって茶畑を抜け、下っていく。
 180915和束から山腹を通って加茂に抜ける

 163をくぐって恭仁大橋を渡り、木津川沿いに西へ。
 水門のところを試しに左折。小さな川沿いに南下してみる。
 180915木津川の小さい支流に沿って脇道を南下
 支流が分岐していて少し遠回り。給食センターのとこに出る。

 給食センターの前の田んぼでは、こういう試みも。
 180915学校給食用の水田

 改めて西へ。観音寺の集落を上り、城山台外周~木津方面に出てバイパスをくぐる。自転車道には入らず、線路沿いに西へ進んでJRを渡り、国道163旧道に出て、クランク状に横断して南下。JR平城山からバイパスの下をくぐり、脇道を右に入って短い激坂一本。歌姫町バス停付近をクランク状に経由して近鉄平城駅に6時44分。神功陵の横を道なりに北上して神功5丁目交差点で ならやま大通りを渡り、押熊町~乾谷西で国道163号を渡る。

 けいはんなの丘を越えて、国会図書館からアピタ経由で北側の道に入り、左折して東畑~打田方面へ。東畑の信号規制は相変わらず。結局アウターで押しきれず、ヘアピンの先でインナー。

 やっぱり調子悪いみたいだ(´△`)

 鳥谷池から打田のひとコブを越えて、高船KOMに向かってこつこつ刻み、ピークへ。
 東畑~打田~高船KOM>ルートラボ

 雨が落ちてきたので、天王方面には行かず、高船バス停から大人しくTOJルートを下る。雨の下りは激区間にグレーチングが渡っていたりして気が抜けない。
 180915高船から水取方面への急こう配の下り

 普賢寺小学校前から裏道経由で府道65号。ちきんはうすの角を左に入って同志社裏へ。
 府道65号~同志社裏>ルートラボ
 ダンプに幅寄せされスローダウン(´Д`)。残りは何とかインナーに入れ、刻んでピーク。

 山手幹線~JR大住の前を下り、再び大住から自転車道に入る。
 脚が回らん。疲れが出てる感じ。ペダリングだけ集中して、巡行度外視で丁寧に丁寧に回す。
 自転車は殆ど見かけない。大半がランの人。

 御幸橋8時8分。
 オーラスは、南詰から八幡駅の方に下りて、走井餅パヴェ遊び。
 おまつりなのか?
 180915八幡はおまつりみたい。
 これか。
 勅祭 石清水祭:石清水八幡宮
 かなり大きい行事だ。

 東高野街道~八幡神原から最後のひと上り。今日は踏み抜いて押し切るとか全く期待できないので(´△`) 終始インナーでゆっくり刻んで上る。
 八幡神原~男山車庫までの坂>ルートラボ
 
 男山指月からくずは方面に下りて和了。

 大正池、加茂、木津、高船KOM、木津川CR>ルートラボ

 8時半頃帰宅。


(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間3時間46分 平均速度23.1km/h 行程86.86km 最高速度52.9km/h。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間3時間40分 平均速度23.7km/h 行程86.87km 最高速度53.9km/h。
獲得標高1083m(ルートラボ表示955m)
心拍平均137/最高184bpm
ケイデンス平均68/最高113rpm


 雨の止み間を縫って、さっくり朝走り。雨まじりのウエット路面に、ゆっくり慎重に走ったとか以前に、脚が回らん(´Д`)。疲れが出てる感じ。
 平坦は丁寧に回していたら何とかなるけれど、山に入ると不調がてきめんに出るな(´Д`)。誤魔化しが効かない感じ。
 ただ、久しぶりにまともに乗った感はあるなあ。楽しかった。
 ま、のんびりいきます。


●帰宅。軽く片付けしたら、取り急ぎCinelliひっくり返してホイール抜いてフレーム裏、ブレーキ周り、BB周りだけでも掃除って、だけでもって言ったって今日はもうどろっどろでものすごいので嵌ってしまって終わらなくなる(´Д`)。
 そういえば、レインシューズカバーもどろどろ。想像以上にかなり跳ね上げがあった模様。
 フレームから落ちたゴミの量も凄まじく、何度も掃除機で吸う。
 何とか区切りつけて切り上げたが、まあすぐやらないと取れないってレベルの汚れは取ったので、あとはぼちぼちやろう。

●シャワーしてキャップと心拍センサーのベルト、レインシューズカバーを手洗い。洗濯機回して、プロテイン&牛乳でバナナ一本流し込み、ガーミンをミニノートに突っ込んで、ガーミンコネクトにアップロード~連携先のSTRAVAからGPX書き出し~ルートラボに読み込む。
 大正池、加茂、木津、高船KOM、木津川CR>STRAVA

 取り立てて目立った成果は無いのだけれど、全体的に見たらそれなりに回せてる印象。
 体感的には絶不調に近いのに。
 この調子で、これからも変わらず、無理せずのんびり。
 もっと楽しく走れるために、ほんの少しづつでも底上げができれば。
 大正池の区間が出なかったのは、どうもGPSの狂いっぽい。

●テキスト打ちと並行して洗い物したり洗濯物干したり。
 ついつい休憩でクラシカ・サンセバスチャン見てしまうが、これでは一向に用事が前に進まない。

●気がつけばお昼前。ちと外出。大阪方面へ。
 一度飯を食おうかと梅田まで出たけれど、なーんかいまいちでそのまま駅に戻り、乗り換えてしまう。
 間違いなく食いっぱぐれるパターンに陥っていたのだが、用事を済ませ、一抱えの荷物を抱えたまま、結局帰路もそのまま電車を乗り継ぎ、家まで戻ってしまう。

●帰宅。取り急ぎ牛乳でシリアル掻き込み、何とかハンガーノックぎりぎりで踏みとどまる(馬鹿者)。

●そのまま録画済みクラシカ・サンセバスチャンをついつい見てしまう。
 大好きなのさ、このレース。極論すれば、これとロンバルディアあれば他のワンデイはいらんくらい。

 これではいけない、と今日取ってきた荷物の開梱にかかる。
  Fulcrum - RACING 3
 180915RACING3購入

 180915RACING3付属品

 取り急ぎ、クイックだけグリス塗って付けとく。
 180915クイック取り付け
 フロントはどっちがいいかわからんかったので(^^;リアハブのロゴの向きに合わせた。

 続きは、また後で。

●少し寝たかったんだけれど結局寝れず (´△`) 気がつけば18時半前。時間ぎりぎりまで家のことやって実家へ。
 夕食をいただき、少しテレビ見て娘と帰宅。

●儂シャワー~テキスト打ち続行。娘はテレビでYouTube見てる。



 で、RACING 3 なんだけれど。

 なんでこうも唐突に、かというとリム幅がC15、つまり旧仕様。
 おそらくもう代理店の在庫品まで、という事で、いろいろ悩んだけれど、思い切って押さえることに。

 夏場、しばらくCinelliに乗って早朝限定で酷暑期の近場を走ってたんだけれど、そろそろCOLNAGOにチェンジ、という段になって、最近、ふと考えたらシャマルはワイドリムで25C履いてるので、これはロング用にした方が良いかなと思った訳。
 Cinelliでロング乗らんし(乗ったけどw)

 しかし、シャマルはCinelli仕様でリアのカセットが、11-28。
 COLNAGOは、リアのRS81が11-32でRDもロングゲージ仕様。当然ながらチェーンの長さも違う。

 そこでシャマルのカセットを11-32に換装して、11-28は後継のホイールに移植しよう、と。

 候補としては
 WH-RS700 (シマノ)
 ZONDA (カンパ)
 RACING 3 (フルクラム)
 Mavicはタイヤ込みの印象が強かったのでパス。

 RS80/81の後継という事なら、本来ならばRS700。特に悪い話も聞かない。
 けど少々お高くなった上に、色々お店とか回っていてもいまいち業界自体に熱気が感じられない。インプレもほぼ皆無。チューブレスレディ別にいらんし。

 シャマルの後継というなら、本来ならばZONDA。このクラスの定番中の定番。
 けど何か鉄板すぎるし、ワイドリムになって少しお高くなったし、「男前」感もシャマル程では無い。C15仕様が残っていればともかく。

 とにかくCinelliは男前のイメージで。

 結局、RACING 3に落ち着く。カンパ系列だし、シャキシャキイメージがCinelliにもぴったり。掛かりの良いフレームに硬いホイールを合わせてみたい、ってのもあった。
 何より、C15ナローリム在庫処分に加えフルクラムのセール打ってたお店を見つけたので、予算にも合うし、押さえられるときに押さえたという次第(だからあえて今、だったわけで)。
 なかなか使うチャンスの無かった在庫の Continental GRAND PRIX 4000SIIが使えるってのもある(23Cなので)。

 明日組んで、月曜日からしばらく乗ってみる事にしよう。
 COLNAGOへのチェンジは、少し先になるなあ(^^;。まあCOLNAGOのメインのシーズンは春先~初夏なので、冬までにバトンタッチ出来れば。その頃にはシャマルのカセットを、11-32に換装してCOLNAGOとのマッチングも試さなきゃ。

 (これと別途、並行してRS81(リア)+RS010(フロント)って組みあわせも試してみたいなあ、と(重いフロントと軽いリア)。もし使えそうならCOLNAGOの普段使いはこれでいこうかと)


 明日はCinelliの整備とレー3の用意かな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR