FC2ブログ

けふのにき200201

●金曜日。定時直後に降って湧いた案件も何とかこなして逐電。
 帰宅したら駐輪場で娘とばったり。娘はそのまま実家へ。
 洗いものして弁当箱と共に食洗器回して洗濯機回してCOLNAGOおろして一応用意。前6ジャスト、後ろ6強。もう少し抜いても良さそうなもんですが、まあこんなもん。

●実家に移動。娘は公文から戻ったところ。
 一緒にカレーの夕食をいただき、少し話。
 娘に泊り荷物渡して撤収帰宅。

●風呂入って、とっとと寝ることにします。




●4時半のアラームで目が覚め、少しぼーっとして起きて着替えて、録画済みブエルタ第16ステージ見ながらパックご飯戻して納豆TKG、グレープフルーツジュース、ヨーグルトにバナナ。
 このステージもスタート開始からの2部構成で、一向に先に進みません(・ω・)
 食後歯磨きひげ剃り。

 パールイズミのノースリーブメッシュインナーとヒートテックセンサー前板付きにモンベルのアームウォーマー仕込んでラファのクラシックチェックロングスリーブジャージ。上にモンベルのライトシェルサイクルジャケット。
 パールイズミの腹巻にカイロ仕込んでメガタイツ。
 ユニクロ五本指ハイソックスとスキー用薄手ハイソックスにカイロ仕込んでカラー軍足。
 ラファのウインターグローブとウインターキャップ。グローブにはにフリースインナー。
 シューズは先回同様、fi'zi:k X4 TERRA POWERSTRAP。今は履き慣れることに専念。
 シューズにパールイズミのシューズカバー被せます。

 バックパックに、エナジージェル、カントリーマアム、サイスポおまけサコッシュと御朱印帳。


●今日はゆっくり5時半頃スタート。
 船橋川を渡り、京阪を渡って牧野から旧国に出てそのまま走ろうとも思ったのですが、もうかなり車も多く(´△`)、堤防に出て自転車道へ。

 北河内サイクルラインで関西医大枚方まで出て、淀川の自転車道へ。まだ暗い夜明け前の自転車道を、VOLT800の400ルーメンモードで慎重に進みます。
 ここも暗いうちから案外ランや散歩の人が多く、気が抜けません。

 西からのしっかりした向かい風で、巡航もさっぱり上がりません。回せる範囲でじっくりこつこつ刻みます。

 まあ、このままなら帰りは追い風。
 ...だったらいいけど(^^;

 鳥飼大橋をくぐりさらに下流へ。辺りが明るくなってくると共に、車止めや河川敷の広場でラジオ体操の団体さんが一斉にラジオ体操を始めるという光景。

 鳥飼大橋の一つ先の豊里大橋で堤防に上がって淀川離脱。
 200201豊里大橋で淀川離脱

 堤防沿いの住宅地を抜けて、今市付近から国道1号線に入ります。
 200201今市で1号線へ

 久々の市街地での本格的な幹線道路(嫌い)ライド。早朝でまだマシとは言えそれでももう6時半も過ぎ、車ががんがん横を通り過ぎて怖いです(´Д`)。

 相変わらず慣れないなあ。というか慣れたくないなあ(´Д`;;;

 蒲生4丁目から今里筋へ。緑橋~今里~猪飼野橋~杭全と南下していきます。
 200201蒲生4丁目南下 200201今里筋を南に下って行く 200201杭全まで来た

 路肩のギャップやマンホールに注意しながら、車道の左側端をラインを変えない様に必死で耐え、信号で後方の車が切れたらフルガスで回して距離を稼ぎ、路上駐車を巧みに避けながら手信号で後方の車を捌きつつ全力でパス。
 クリテリウムかシクロクロスみたいな、上げ下げの激しい強度の高さで消耗(まあレース経験無いので低レベルこの上ない範囲でですが(^_^;))

 マドンにコスカボの人が後ろから来たので前を譲って、しばらく後ろをついて行ったのですが、なんかスイッチ入ったのかムキになったのか、急にペース上げて、あっという間に見えなくなりました(´△`)。
 
 ま、こちらはゆっくり、安全第一で。

 今川2丁目の交差点で今里筋を離脱。西に折れて、近鉄南大阪線、阪和線をくぐり、昭和町~天下茶屋方面への上り基調。
 200201今川2丁目から西へ 200201北田辺~昭和町方面への上り基調

 坂と言えないまでも、緩いだらだらとした上り基調が昭和町付近まで続きます。
 200201昭和町をさらに西へ

 昭和町付近でほぼフラットになった勾配は、阪堺電車上町線の踏切を渡り、松虫中学校~聖天山公園付近から下りに転じます。
 200201阪堺電車上町線を渡る 200201松虫中学校付近から下りへ

 おそらく上町台地の西のへりなんですね。松虫通の道路沿いは勾配も緩くて、例えば天王寺の一心寺付近みたいな急な落ち込みこそ感じないのですが、道路の左右はさらに高い部分もあって、全体的には案外高低差があり、場所によってはけっこうな急坂もありそう。

 天下茶屋の手前から左に入り、玉出の方に南下していきます。
 道すがら、紀州街道の道標。
 200201紀州街道の道標
 実は高麗橋から10キロも離れてないのですね。

 という事で、けっこう早めのタイムテーブルだったりします(^^;。どこかで休憩しよう。

 玉出の先からは、阪堺電車と並走する形になります。
 200201玉出の先からは阪堺電車並走

 途中横断した南港通りは、当初はルート候補に入れていたのですが、予想通り大型やトレーラーががんがん通り過ぎ、実際かなり危ないなあ、と。
 回避して良かった(^^;

 東粉浜3丁目ファミマに8時5分。トイレして温ペット午後紅におにぎり、クリームサンド、エナジージェル。
 200201東粉浜3丁目ファミマで休憩

 少し時間も早いので、30分程惚けてからリスタート。

 阪堺線の軌道をどきどきで通り過ぎ(^^;、北の角の駐車場から中へ。駐輪場の案内に従って中へ。
 200201住吉大社の北側から駐輪場の案内

 自転車のライド記事って、山の様にあるのですが、訪れた施設の駐輪情報って、殆ど書かれていないんですよね...
 散々調べて「神馬舎の横の自転車置き場」というたった一つの記事を手掛かりに、何とかたどり着けました。

 まあ、ほぼ地球ロック出来るところは無く、神社の木って色々デリケートなので(^^;、止む無く駐輪場の看板に施錠。
 200201駐輪場の看板に施錠
 アクセサリーと御朱印帳はサイスポおまけサコッシュへ。ボトルはジャケットの後ろポケットへ。

 正面に回り込んで、さて住吉大社。
 住吉大社

 小さい時に、何度か来たような来なかったような...まあ初めてみたいなもんです。

 正面からまず反橋(太鼓橋)を渡ります。
 200201正面に回り反橋を渡る
 階段がついているので、まあ普通に渡れますが、なかなかの急勾配です(^^;。

 橋を渡って手水舎から本宮へ。
 200201反橋の先の本宮へ

 まず本宮に参拝。
 200201住吉大社本宮参拝
 本宮は4つあるので(^^;、奥から全て回ります。

 ここにもなでうさぎがいました(^^)
 立派な翡翠のうさぎ。
 200201なでうさぎがいた

 参拝後、左手の授与所で御朱印拝受。今日は月初めの朔日参りで結構な人出です。お宮参りの小さな赤ちゃんも。

 参拝後、末社の楠珺社へ。
 200201本宮参拝の後、楠珺社へ

 家内発達、商売繁盛のお社で、招福猫の授与があります。
 住吉大社 末社

 本宮の御朱印を受けた後でなら、ここでも御朱印を受けることが出来ます。
 家内安全の招福猫と共に拝受。

 本宮に戻り、かわいい「うさぎみくじ」があったのでひいて来ました。
 200201本宮に戻り、うさぎみくじ

 中吉との事。仕事のスキル上げかあ...うーん(^^;。
 200201うさぎみくじは中吉

 参拝を終え、帰りは反橋の横の石橋で帰路へ。
 200201参拝を終え反橋を横から

 戻ってみたら、メリダのスクラトゥーラが同じように駐輪。裏表2台でいっぱい。
 スポーツバイクには厳しい駐輪環境かなあ。
 200201戻ってみるとメリダの方も駐輪

 バイクを整え、撤収。
 200201住吉大社撤収

 鳥居のすぐ前に阪堺線の電停。
 200201目の前が阪堺電車の電停

 裏道を抜けて東へ。境内の外にも小さな末社が。
 200201場外の小さな末社

 途中でガーミンのスタート忘れ発覚(^_^;)。まあ数百メートルなので大勢に影響は無く。

 表通りに出て、住吉車庫~総合医療センターと北上して行きます。

 北畠公園。
 200201北畠公園
 北畠顕家の墓とかあるそうです。

 程なく、阿部王子神社へ。
 阿倍王子神社
 熊野九十九王子の二番目、阿倍野王子でもあります。

 こちらも自転車を立てかけるスペースが無く、掃除しておられた奉仕の人に相談して、社務所の柱に立てかけて施錠。
 200201阿部王子神社で駐輪

 ちなみにもう片側の柱の横は手水舎になっているので多分無理(^^;。スポーツバイクの駐輪は都度社務所に相談、という事になりそう。

 ここも月初めという事で、なかなかの賑わい。
 200201月初で賑わう阿部王子神社

 参拝を済ませ、歩いてすぐ近くの安倍晴明神社へ。
 200201阿部王子神社から歩いて安倍晴明神社へ 200201安倍晴明神社
 安倍晴明神社

 阿倍野由来と、最近知ったもので、今回のライドのきっかけともなりました。
 200201安倍晴明神社社殿

 境内には晴明公の像とか、何かいろいろ。
 200201安倍晴明の銅像など

 阿部王子神社に戻り、御朱印拝受。
 安倍晴明神社の御朱印も合わせて受けられます。

 さてバイク整えて撤収。
 天王寺蕪の碑が。
 200201天王寺蕪の碑
 野沢菜元祖らしい。

 帰りは松虫経由阿倍野筋北上。
 200201阿倍野方面へ北上

 ハルカスの横を抜けて、谷町筋をさらに北へ。
 200201さらに谷町筋へ

 谷町筋に入って、路肩も広くなり、走りやすくなったかと思いきや、左折レーン増えるし、路駐多いし(´△`)
 せめて路駐無いだけで、全体的にかなり自転車にやさしくなるんだけどなあ(´△`)

 天満橋まで北上して右折し、谷町筋離脱。
 寝屋川橋~京阪を押し歩いてくぐり、川崎橋で、やっと自転車道へ。
 200201川崎橋から大川沿いの自転車道へ 200201桜ノ宮公園付近を進む

 案内板皆無で道がわからんとか、ランや散歩の人が多いとかありますが、一般道に比べたらよっぽどマシ。

 程なく毛馬まで北上。
 200201毛馬まで北上

 毛馬閘門の横で、一息。水飲んでカントリーマアムかじります。
 200201毛馬閘門横でひと休み

 さて、淀川の自転車道へ。
 200201毛馬閘門から淀川へ

 河川敷では、どっかの学校のマラソン大会らしきものをやってて、しばらく堤防上を走ります。
 200201河川敷ではマラソン大会

 ワンドの手前辺りで河川敷へ。
 帰りは追い風だと期待していたのですが、まともな向かい風とまではいかないものの、向かい風気味の横風で、全然追い風じゃない(´Д`)。風も冷たいし。

 速い人にはどんどん抜いてもらい、一定ペースでこつこつ刻んで淀川を遡上。巡航の上がらないまま、関西医大枚方裏に11時39分。

 まあ、墓参りみたいなもん。
 200201関西医大枚方
 帰ろ。

 15分程でリスタート。午前中には帰れそうにないなあ。

 帰路はふきっさらしの堤防の上を避け、引き続き河川敷を道なりに北へ。
 200201帰りはさらに河川敷を北上

 水辺の木を切った事で、見通しの良くなったメリットと、夏の日陰、冬の防風林が無くなったデメリットと(・ω・)。

 オーラスは中之芝2丁目付近で旧国に上がり、取って返して南下。町楠葉の京街道に下りて和了。

 住吉大社・楠?社、阿部王子神社・安倍晴明神社>ルートラボ


 12時半前帰宅。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間3時間46分 平均速度23.2km/h 行程83.65km 最高速度40.2km/h。

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間3時間28分 平均速度23.4km/h 行程81.21km 最高速度127.3km/h(轍ノイズフィルタ適用46.9km/h)。
獲得標高166m(ルートラボ表示154m、轍ONLINE表示262m)
心拍平均138/最高174bpm
ケイデンス平均74/最高116rpm
 

 思いのほか近かったなあ、と。最終的にはそれなりの距離にはなったのですが、イメージ的にはもっと遠いかと思っていたので。
 その分、幹線路の走行やら、向かい風やらで、倍くらい疲れました(´△`)。

 ただ、目的の三社は全て回れたので良しとします。次回は四天王寺とか生玉とかかなあ。大阪市内って割と古い神社仏閣が多いのは、やはり上町台地が半島だった頃からの歴史があるのでしょうね。

 いい道があれば、BSモールトンでもいけそう(と言うか行きたい)なのですが、ある程度交通量のある道を走るのであれば、それなりの速度や急加速が効かないと捌けないってのもあるので...

 シューズは特に違和感無く。もう当面大丈夫でしょう。もうしばらく履き慣らしていきます。


●帰宅。身の回り片付けて、取り急ぎプロテイン&牛乳でバナナ流し込み、シャワーしてキャップと心拍センサーのベルトを手洗い。洗濯機を回してから、ガーミンをミニノートに繋ぎ、ガーミンコネクトにアップロード~連携先のSTRAVAから書き出したログを轍で編集してルートラボに読み込み。
 住吉大社・楠?社、阿部王子神社・安倍晴明神社>STRAVA

 まあ、こっちの方は殆ど行かないし、行ってもSTRAVA導入以前とかBSモールトンとかなので低レベルの自己新が並んでますね(^_^;)。
 ま、安全第一でゆっくりのんびり。
 帰りが追い風で無かったのは、まあアレですが(´△`)シンドカッタ

●昼食はパックご飯戻してレトルトカレーでお茶を濁し、テキスト打ち続行。画像吸い出して
アップロード。

●気がつけば18時半過ぎ(^^;、いいかげん実家に移動。

●夕食後、テレビで仮装大賞。
 今更ではありますが、仮装というより、もはや組体操の感が?(^^;
 そこそこで切り上げて、帰宅。

●風呂入れてローラーの後、娘風呂~儂風呂。テキスト打ち再開、続行。


 本日拝受の御朱印
 住吉大社
 200201住吉大社御朱印

 楠珺社
 阿部王子神社(熊野権現第二王子社)
 200201楠珺社、阿部王子神社御朱印

 安倍晴明神社(安倍晴明生誕地)
 200201安倍晴明神社御朱印

 楠珺社の招福猫(左:家内安全)
 うさぎみくじのうさぎ
 200201楠珺社招福猫とうさぎみくじのうさぎ

 さて、楠珺社の招福猫。初辰参りを毎回続けて、最終的に左右2体の大猫を揃えて満願に至るまで24年かかるらしい。
 200201楠珺社初辰参りのパンフレット
 いやまあ、そこまでは、なかなか(^_^;)


 明日はゆっくりしよう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR