fc2ブログ

けふのにき210807

●金曜日。お盆前の微妙この上ない連休を前にして定時逐電。
 台風が来るかも、と言う事で、一応雨じまいして職場を出たのですが、まあ風は強い(^^;。
 洗濯物取り込んで弁当箱洗って作業着替えて洗濯機回して、Cinelli降ろして用意出来るだけ用意。エアは前6弱、後ろ6ジャスト。
 23Cなんですけどねえ。今や少し前の25Cの圧と変わらんと言う(^^;

●実家へ。例によって娘とおばあさん@うちの母は習字へ。おじいさん@うちの父と色々話しながら夕食をいただき、ウサギに挨拶して撤収。
 いつものんびりごろごろ(^^;。でも、もうお年寄りなので、のんびり動きも、実はそれなりなのかもしれません。
 210806ごろごろするウサギ

●儂先に帰宅。
 シャワーして通勤用の帽子と作業帽手洗い。洗濯物干して、娘の帰宅を待って、とっとと寝ます(´ω`)





●2時半のアラームで一旦目が覚め、とりあえず検温の後、スマホいじって脳のポンプアップ。
 3時前に起きて、キッチン立ち食いで冷凍ご飯戻して納豆TKG、野菜ジュース、バナナ。

 パールイズミのノースリーブメッシュインナー、コールドシェイドクイックビブパンツ、アームカバー、レッグカバーにCRAFT半袖P-Rジャージ、指切りグローブ。
 ユニクロ五本指ソックスにカステリメッシュキャップ。

 歯磨きして着替えたら出掛けます。


●結局体の動きが鈍く、3時半前スタート(´△`) マアイイケド。
 野田~西山和気の住宅地の上りを抜けて男山指月から八幡に下って御幸橋~納所から千本通に入り、桂川の自転車道に沿って遡上。
 210807桂川沿いの千本通を北上

 千本通赤池で左折して京川橋・久我橋~東土川は直進して新幹線右折。171を避けて裏道を桂川街道まで抜け、牛ケ瀬合流で下津林左折。山陰街道をこつこつ上っていきます。
 物集女街道経由も考えたのですが、下調べ無く、また今度。

 いつもはオーバーペースになりがちなだらだらの上り勾配も、今日は無理せずペースを守って9号線を渡り、大枝~ラブホ街を抜けて9号線に再合流。久しぶりに老ノ坂トンネルに向けて上っていきます。
 老ノ坂トンネル(京都側)>RIDE with GPS
 5時前だというのに、交通量は多く、かなり後悔(´Д`) 。

 じっくり刻んで4時41分老ノ坂トンネルピーク。
 210807夜明け前の老ノ坂トンネル

 自転車歩行者用のトンネルを抜けて本線復帰。亀岡側に下ります。もう夜明け前。周囲も路面が見える程度には明るくなってきました。
 オーバースピードに注意して慎重に下り、王子でとっとと国道離脱。王子~馬堀と抜けて、イオンの手前を右折。

 サンガスタジアム。確か集団接種の会場になっているハズ。
 210807亀岡のサンガスタジアム

 保津橋を渡って府道25号亀岡園部線を、旧道、新道を切り替えながら北上。
 210807愛宕山系に沿って府道25号を北上

 平の沢池~水鳥のみちを抜けてさらに北上すると、国道477号線にぶつかります。
 三俣橋の南側で自販機休憩。ここで塩タブが切れていたことが発覚してしまい(´△`) ソルティライチ探すも自販機に無くて、アクエリアス買ってとりあえず電解質補給らしきことをやっときます。

 三俣から477を越畑方面へ。
 210807国道477号を越畑方面に上る

 緩い上り勾配を進んでいきます。
 210807緩い勾配の上り
 国道477号線三俣~越畑分岐>RIDE with GPS

 記憶よりも思いのほか長く感じるだらだら上りをこつこつ刻んで、神吉池(廻り田池)に5時42分。
 210807神吉池で一息
 もう少し足を伸ばせば日吉ダムまで行けそうな位置関係ですが、日中暑さの厳しいこともあり、ここで引き返すことにします。

 さてここからもうひと上り(^^;。越畑の集落を抜けて、樒原の鎧田の辺りまで上ります。少し路面はウエット気味に。
 越畑(神吉池分岐から樒原ピークまで)>RIDE with GPS

 5~10%の緩急を交えたペースメイクのしにくい上りで、ここはゆっくり上ろうと思っていたのですが、途端に虫がたかって(´Д`;; 。
 虫を振り払い、加速して、結局集中を切らしてペースぐちゃぐちゃに(´Д`) 。

 極力バテないように、何とか慎重にペースを作りながら樒原の老人ホーム前で一応のピーク。
 210807樒原の老人ホーム前で一旦ピーク

 集落の先で久々の定点観測。
 鎧田が木の後ろに隠れて (・ω・)
 210807鎧田は木の向こうに隠れてしまった

 樒原の集落は過ぎましたが、もう少し木立を上ります。
 少し周囲が湿地帯と言うかビオトープと言うかそんな感じのピークを越えて、あとは長い下り。

 神明峠の愛宕谷林道のゲートが開いていました。車両通行禁止の立て看はそのままですが。
 少し上から覗いただけですが、なかなか凶悪そうな道に見えます(^_^;)。グラベルバイクとかの方がきっと幸せになれるのでしょう。
 210807愛宕谷林道のゲートが開いてた

 低く分厚い雲は流れも速く、時折雨粒も落ちてきます。
 210807山沿いの厚く、流れのはやい雲
 大きく崩れる感じは無いのですが。

 水尾の集落に6時21分。
 210807水尾の集落まで下りてきた

 さらに下って保津峡。駅分岐から上り返しが始まります。
 トロッコ保津峡駅を横目に、相変わらずの細い道に、山の尖った細かい石と万年ウエット(^_^;

 ...さて、全く上れる気はしませんが、上らないと帰れないので上ります。
 210807保津峡から六丁峠へ

 トンネルを抜け、赤い橋を渡ると厳しい上りがスタート。中盤のコンクリ壁のヘアピン手前のがたがたで左腿が攣り(´Д`)、どうしようかとかなり焦りましたが落ち着いて対処、じっくりこつこつと刻んで、後半は脚も若干回復してきました。
 6時42分六丁峠ピーク。
 210807六丁峠ピーク
 六丁峠(保津峡側)>RIDE with GPS

 嵯峨野側の直滑降を激下り、化野観光パヴェ~二尊院~落柿舎と抜けて渡月橋を渡り、6時52分中ノ島で小休止。
 210807嵐山でひと休み

 トイレしてジェルすすり、カントリーマアムも追加。10分程でリスタート。

 帰路は桂川の自転車道を嵐山の起点から。あやしい脚をいたわりつつ重めのギアをゆっくりじっくり回して進みます。
 雲の分厚い山の天気から一変。7時も過ぎると陽も射して、もう暑くって(´Д`) 無理して日吉ダムまで行かなくてよかった。
 210807帰路は桂川CR

 7時47分御幸橋はスルー。オーラスは南詰から河川敷に下りて淀川の自転車道。ここでも結局足が攣り、何とか凌いで中之芝2丁目信号付近で旧国に上がり、もう少し我慢の走行。京阪をくぐってモール北からくずは方面に抜けて和了。

 老ノ坂、亀岡園部線、越畑、水尾、六丁峠>RIDE with GPS


 8時過ぎ帰宅。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間4時間11分 平均速度22.0km/h 行程92.56km 最高速度49.7km/h

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間4時間6分 平均速度22.2km/h 行程91.13km 最高速度49.8km/h
獲得標高917m(RIDE with GPS表示915m、轍ONLINE表示962m)
心拍平均132/最高172bpm
ケイデンス平均58/最高107rpm


 山沿いは雲も厚く、流れも速い空で、雨粒も多少は落ちてきましたが、何とか大過なく。
 逆に下界に下りたら陽射しも強くて(´△`)
 ライド自体は、適度な距離にそれなりに上りも織り込めてよかったと思います。
 この方面は久しぶりでしたし、やはり最近は上り慣れていない面も多く、苦しみましたが、まあ何とか。
 しかしどうしてもゆっくり上ると虫がたかるので(´д`|||)山はその辺が落ち着いてからの方が良いのかなーとか。

 上りが入ると、どうしてもケイデンスは落ちますねえ。なかなか回す脚が無いってのもありますが(´△`)


●帰宅。軽く片付けしたら、シャワーして、キャップ、心拍センサーベルト、アイウエア手洗い。ついでに娘のマスクも手洗い。
 洗濯機回したらパソ前に行き、デジカメの画像吸い出してセレクション。ガーミンをノートに突っ込み、ガーミンコネクトにアップロード~連携先のSTRAVAからGPX書き出して轍で編集、RIDE with GPSに読み込みます。
 老ノ坂、亀岡園部線、越畑、水尾、六丁峠>STRAVA
 
 個人的にはそんなに上れていない感じも無いのですが、最近の登坂不足の事実はいかんともしがたく。
 それなりに回せた感はありますが、まあ想定内。こんなもんか、と。 


●玉子茹でてツナと合わせ、食パン、ヨーグルト、野菜ジュースを並べて、朝食の様な、昼食の様な朝食に日和り、食後、洗濯物干して洗い物。テキスト打ちを出来るだけ。

●娘と買い物へ。昼食は空いてる時間を見計らってポムの樹で済ませ、娘オンゲキ引率。
 210807今日のオンゲキ 210807今日のオンゲキ2

 スタバの手渡し持ち帰りに付き合って帰宅。

●パソ前に戻りテキスト打ち。
 結局少し横になるような時間も無く。

●気がつけば19時前。炊飯器のスイッチを入れ、飯が炊けるタイミングで無印の袋カレーに日和ります。
 野菜ジュースプラスして夕食。
 素材を生かした ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー ... - Muji

●食後洗い物。娘シャワー~儂シャワー~洗濯機回して画像のアップロード、テキスト打ち再開、続行。



 今日はホイールを変えたのです。前WH-RS80-A-C24、後ろWH-RS010-CL-R。
 前が妙に軽いセットになってしまいましたが(^^;まあ特に問題は無く。RS80もそろそろハブが限界に近いとは思うのですが、何とかオーバーホールが通った事もあり、しっかり使い切ろうと。
 リアのRS010には、GP4000SⅡの23C履いてるのですが、少し台形減りしてきただけで、ただ素材の割れは少し出てきたので、そろそろ交換かなあ、と言ったところ。
 ちなみにシャマルの28C(GP4-SEASON )に比べたら、流石にクリアランスに余裕の差が(^_^;)
 210807流石に23Cだとクリアランスに余裕が

 ....明日はゆっくりしようか。
 布団、干せたらいいな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
【注】2024年3月以降の日記は
https://babadanna.blog.jp/
にてアップロードしております。宜しくお願い致します。

自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR