fc2ブログ

けふのにき230513

●金曜日。朝は少し冷えたものの、日中ははぽかぽか陽気に。むしろ暑い(´△`)。
 進行状況に物足りない部分も多々ありますが(・ω・) 何とかこなして定時逐電。

●帰宅。着替えて弁当箱洗って作業着替えて洗濯機回し、COLNAGO下ろして用意できるだけ用意。エアは前5ジャストに近い5強、後ろ5強。
 少し高めですが、まあ大勢に影響ないと言うか、公差内と言えばまあ(^^;
 身の回り一通り済ませて実家へ。

●娘は習字。おばあさん@うちの母も娘のお迎えに出ていて不在。おじいさん@うちの父と少し話。
 夕食のカレーをいただき、早々に撤収。

●帰宅。シャワーを済ませて洗濯物干して、娘の帰りを待って、後は任せた。

 とっとと寝る~

 



●2時のアラームで目が覚め、動かない体を何とか起こしてざっくり着替えて、パソ部屋持ち込みでスナックサンドハムタマゴ、ホットケーキサンド半分、ペット紅茶花伝。

 寒く無いなあ。ジャケットどうしようかなあ。でもまだ部屋うちだしなあ。まだ少しは気温下がるしなあ。

 パールイズミのノースリーブベースレイヤー、モンベルのジオラインハーフジップ長袖に、ラファのクラシックジャージ、モンベルのライトシェルサイクルジャケット。
 ラファのカーゴビブショーツにモンベルのレッグウォーマー、ソックスはパールイズミのウインターソックス。
 バックパックにジェルとスナックサンドタマゴ、ジャージにジェル、ジャケットのポケットに身の回りのものを入れ、カーゴビブの右腿にスマホ。

 ジャケットはそのままで、半袖ジャージに薄手長袖インナー。春仕様と若干の冬仕様(^^;

 歯磨きして髭剃って着替えたら、戸締り、火の元確認して出かけます。


●2時半過ぎスタート。

 流石に外はひんやりしますが、体は温まってくるわけで(・ω・) とは言え薄着にしてもこれから温度の下がる時間帯。
 前の開け閉めで何とかなるかあ。

 野田~西山の住宅地をだらだら上って男山指月から八幡側に激下り、東高野街道経由で御幸橋2時58分。
 旧国を京都方面へ。納所の交差点から宮前橋のの温度表示は16度。

 (^_^;)...まあ何とかなるでしょ。
 今のところ少し暑いですが、そう極端に不快という程でも無く。

 納所から千本通り。桂川の自転車道を横目に見ながら北上。千本通赤池左折で京川橋~久我橋で桂川を渡って、東土川で国道171号を横断、向日町競輪の手前、西国街道の道標で左折して道なりに南の方へ。
 五辻~一文橋~神足小~友岡~調子八角の交差点に3時38分。

 脇の細道に入り丹波街道~西国街道に合流して阪急大山崎~JR山崎~JR島本~先の分岐で右の細道に入ってJRをくぐり、梶原の街道筋の狭路を抜けて高槻市街へ。芥川を渡って氷室~土室。
 太田橋で安威川を渡り、名神をくぐって北側へ。引き続き西国街道を西へ。
 230513西国街道耳原交番北

 国道171号を渡り 郡山宿4時19分。
 そろそろ夜明け。明るくなるのも早くなったもんです。
 230513郡山宿で夜明けの時間

 モノレール彩都線の豊川駅に4時24分。
 モノレールの高架をくぐってさらに先へ。小野原南~墓地公園と街道筋のアップダウンをこつこつこなして今宮~西宿2丁目で西国街道離脱。
 みのおキューズモールに4時36分。
 まだ薄明かりとは言え、多分自然光で見るキューズモールも、初めて。
 230513キューズモールもいつもと違う風景

 キューズモールの東側を抜けて北へ進み、東西の道にぶつかったら左折。
 白島2丁目の新御堂交差点を渡って西進。阪急箕面駅に4時44分。
 COLNAGOとゆずる君と私。
 230513COLNAGOとゆずる君と私

 北側の公衆トイレは、まだシャッターが閉まっていました。取り急ぎ横の多目的トイレで済ませたとたん、シャッターが開くという(^_^;)

 持参のスナックサンドタマゴかじってジェルも追加。
 もう駅もすっかり明るく。そりゃあもう日の出も近いので。
 230513日の出前すっかり明るい箕面駅

 10分程でリスタート。
 もと来た道を戻り、入って来た変則交差点はスルーして直進。
 さて登坂です(^_^;)
 230513箕面駅からの登坂は初めて

 高槻~亀岡方面から北摂の山に入ったことは以前何度かあったのですが。箕面、池田方面から上ったのは五月山の秀望台まで「ちょこっと」のみ。
 南側の市街地から、ある程度の本格的な登坂は初めてとなります。
 今までは街乗りの処理や幹線道路でのアクセスが煩わしく、敬遠していたのですが、ここ最近の西国街道ルート開拓から、念願の登坂に至ることが出来ました。

 序盤は厳しい勾配を、こんなもんと割り切ってこつこつ刻んでいきます。
 230513箕面市浄水場前の信号を直進 230513中腹からの景色

 その後、徐々に安定した勾配になり、一定ペースで刻んでいける好ましい上りに。
 230513急勾配は一段落し安定した勾配に変わる

 みのお山荘の入り口付近で一応のピーク。
 箕面駅側ルート>関西ヒルクライムTT峠資料室

 その先は、しばらく下り基調の快走路が続きますが、カーブの連続で見通しが悪く、砂の浮いているスポットもあって、慎重に通過します。
 車は少ないのですが、ちょこちょこロードスター系の小型スポーツカーが爆走していきます(´△`) 年齢層高め。

 途中工事中で片側交互通行。自転車は脇のスペースで通れるとの事で、車や重機に注意してゆっくり慎重に通過します。

 その先は大きい駐車場。
 で、箕面の大滝は、もう過ぎてしまった様です(多分工事区間の辺り(´△`) )
 230513滝は通り過ぎたみたい

 駐車場の先はまた上りですが、安定した緩勾配。のんびりと気持ちよく回します。
 230513安定した緩勾配を勝尾寺方面へ

 まあ、毎回こういう心構えで上っていれば、登坂も楽しいものなんですけどねえ...まあそこは人間なので(^_^;)

 直進すれば、もう勝尾寺もすぐそこなのですが、今日は分岐を左へ。
 230513勝尾寺手前で左に折れ箕面川ダムの方へ

 ダムが見えて来ました。
 230513ダムが見えてきた

 以前、天狗岩~北摂霊園~高山(右近所縁)からトンネルを抜けて勝尾寺に出たことがあるのですが
  2013年6月15日の日記
 もう10年も前か(^_^;)こんなん、もうようせんなあ(^_^;)

 今日はトンネルの手前を左へ。
 230513トンネルの手前を左に入り箕面川ダムへ

 箕面川ダムの堰堤を渡り、ダム湖を右に見ながらのんびりを進みます。
 230513箕面川ダム

 まあ、ここが地獄の一丁目。

 先の道を少し進んで登坂開始。登坂出だしから、そこそこ骨のある勾配(^_^;)
 そしてその先、ピークまでほぼ終始10%超。まあ激坂です。15%前後の勾配がずっと。
 230513箕面川ダムからの厳しい登坂
 写真では全く伝わりませんし、上ってても頭がバグるのですが。まあこれが13~15%くらいあって、ずっと。

 似たような登坂としては亀岡カントリーかな?ただあちらは、もっと緩急もはっきりしているので休みどころがない事は無いですが(ただ亀岡の方が登坂長い分やっぱりキツイか)。
 京都縦貫道交差~亀岡CC>RIDE with GPS

 みのお記念の森の前で、一応のピークらしいです。
 230513みのお記念の森で一応のピーク
 箕面川ダム>関西ヒルクライムTT峠資料室

 その後、しばらく尾根道のアップダウンからの下り。
 川西~六甲方面の眺望でしょうか?
 230513川西、宝塚、六甲方面の眺望

 下った先は、T字路に突き当たります。左折して池田方面へ。
 230513突き当りを左に折れ、池田方面へ
 止々呂美方面は、通行止めになっていました。自転車でもダメなのでしょうかね?

 曲がってから少し上り基調のアップダウン。かなりしっかりした上り返しもあります。
 道は箕面から池田へ。
 230513池田市に入る
 右手は伏尾の霊園。この辺が一応のピークかと。

 ところで、伏尾って、池田なんですねえ。ずっと川西とばかり(^_^;)

 その後は、多少の上り返しはあるものの、基本がっつり下ります。
 箕面ゴルフ倶楽部~PGM池田カントリーと、ゴルフ場の脇を縫うように下っていくのですが、勢いゴルフ客の車も一気に増えて難儀(´Д`)
 後半は展望台目当ての車も加え、結構な交通量に。

 そして勾配もかなり強く長く。慎重に下らないと対向車で死にます。
 しかし、こちらからの登坂は、あまりやりたくないなあ。勾配は兎も角、車が(´△`)

 五月山の定番スポット、秀望台まで下りて来ました。
 もう下りも終わり。

 帰ろ。 
 230513五月山の秀望台まで下りてきた

 どんどん上ってくる車に神経を使いながら、慎重に激下ってゲートを通過(やはり、だれもいません)。

 ようやく五月山公園前の交差点に6時2分。
 相変わらず信号待ち長くて(・ω・)

 脇道を下りるのも、慣れない土地で不安もあり、結局職安前から呉服橋経由で猪名川沿いへ。

 しばらく堤防上を南下。途中一時河川敷に下りて先の軍行橋を回避。
 230513帰路は猪名川沿いへ

 再度堤防に上がって箕面川を渡り、伊丹空港の北側に出ます。
 230513箕面川橋から伊丹空港
 上流のダムから先、思いのほか小さな流れになって猪名川に合流するんですねえ。

 もう6時も過ぎ、飛行機も飛ぶ刻限かとも思うのですが、まあそこは一期一会と言う事で、そのまま先に進みます。

 猪名川の堤防上を道なりに南へ。猪名川対岸の伊丹イオンや園田競馬場を右手に見ながら引き続き南下。
 230513猪名川に沿って下っていく

 千里川を渡り新南国橋で猪名川離脱。豊中上津島ファミマの角を二段階右折して、いつも神崎川から猪名川へのアクセスルートとして使っている、旧猪名川に至る水路沿いの道に出て庄本まで南下。
 阪急神戸線の踏切を渡り、右折して線路沿いを進んで、神洲橋で神崎川を渡って河川敷に下り、なにわ自転車道へ。
 230513神崎川を渡り、なにわ自転車道へ

 散歩やランの人は相変わらず多く、慎重の上にも慎重を期して進みます。

 で、例によって向かい風なんですけど (・ω・)
 いや、少なくとも、池田に下りた時点では、西からの強い風だったハズなんですが (ノ-_-)ノ~┻━┻

 何故か、どういう訳か、1時間も経たないうちに、西風が東寄りの北風に (・ω・) ドーューコト?
 
 で、判で押したように、向かい風は徐々に強く。脚も徐々に回らなくなってきました。

 結局23~25キロ前後の巡航で、だらだら進みます。
 まあ、進むだけ、いいか、と。

 一津屋の取水場でなにわ自転車道離脱。淀川に出て、一旦河川敷に下り、鳥飼大橋に7時26分。
 今回は、再度堤防上に上がり、淀川の右岸を北上して行きます。

 でも、結局、車止めは等しくある訳で。
 230513淀川右岸の堤防上にも車止め

 まあ、視界が単調にならないのと、道いっぱいに蛇行するサッカー少年の自転車を回避できるだけ、まだマシか、と。

 向かい風はさらに強く。そんなに強風という程でもないにせよしっかりした向かい風に、脚もかなり辛くなってきて、まともに回りません(´△`;

 脚はパンパン。巡航は20キロ前後まで落ち、持ち直したりタレたりを繰り返しつつ、ペダリングだけは丁寧に、淡々と愚直に回します。
 尤も、もう最近は巡航が20キロ切ろうが、どうでもよくなってきましたが(´△`)

 鷺打橋の手前で河川敷に降りて芥川を渡り、7時44分枚方大橋をくぐって堤防上へ。そのまま枚方大橋で淀川を渡って枚方市。
 淀川を渡り切るくらいで、100キロ。
 230513枚方大橋で100キロ

 南詰を左折して左岸の自転車道に合流。関西医大に7時50分。
 水だけ補給してジェルすすり、ほんの少し惚けます。
 まあ、墓参りみたいなもん。
 230513関西医大枚方で休憩

 速くていかつそうな人達が次々と休憩に入り、周辺山盛り。
 場違いな感じで肩身も狭く、10分待たずにリスタート。

 もう今日は100キロ乗ったし、早く帰りたいを選択。
 河川敷には降りずに北河内サイクルラインに入り、淀川の堤防上を淡々と回しつつ遡ります。

 もう脚もほぼ終わった感。

 牧野でサイクルライン離脱。オーラスは牧野~上島町~船橋川を渡って新名神工事エリアからくずは方面に抜けて和了。

 西国街道、箕面川ダム、五月山、猪名川、神崎川、淀川>RIDE with GPS


 8時半前帰宅。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間4時間55分 平均速度22.3km/h 行程109.74km 最高速度53.4km/h

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間4時間50分 平均速度22.6km/h 行程108.81km 最高速度50.9km/h
獲得標高799m(RIDE with GPS表示807m、轍ONLINE表示874m)
心拍平均140/最高172bpm ケイデンス平均68/114rpm


 夜明けもずいぶん早くなりましたね。寒さもかなり緩んで、局面によっては暑いくらいで(´△`)
 それでも今回は、未だに一番上はジャケット。ジャージと合わせて収納力抜群っていうのもあるのですが(^^;、未明早朝ライドと言う性格上、明け方の一番気温の下がる時間帯はやはり風は冷たいですし、山間部に入るなら尚更。風が前から当たる、という自転車の性質上、朝のうち限定ではありますが、今日のところは、まだ前の開け閉めで対応できました。

 使い出の良い3っつポケットのある、裏地の無い薄手ジャケットかジレがあればいいんですがねえ...
 (あってもポケットに伸縮が無いとか、難しいんですよねえ...モンベルのライトシェルサイクルジャケットの裏地取ってくれるだけでいいんですが)

 箕面から念願の北摂山間部の登坂。箕面川ダム~秀望台~池田で市街地に戻り、猪名川アクセスルートからの神崎川~淀川。
 何の気なしの西国街道ルート開拓が思わぬ展開を生んで、色々なバリエーションに結実した形。
 ルート開拓とブラッシュアップの醍醐味だよなあ、と。

 しかし今回もまた、神崎川に入った途端に西からの風が北からの風に転じ、例によっての向かい風(´Д`)
 もうね、誰かが見てて嫌がらせしているのではないかと思えるくらい(-""-;)
 もしかしたら、未明早朝から午前中にかけてのライド、という性格上、風向きの変わる時間帯、と言う事もあるのかなあ、と。

 自信などかけらも無く臨んだ箕面川ダムの激坂も、何とか(´△`) 
 激坂と墓場とゴルフ場と言う事で、雰囲気も含めて亀岡カントリーに近い印象(道はずっと広いですが。道の荒れ具合はどっこいどっこい)。

 
●軽く片付けてからシャワーしてキャップと心拍センサーのベルトを手洗い。着替えてから洗濯機回して、パソ部屋に戻り画像吸い出しとセレクション。

●気がつけば9時半も過ぎ。お皿並べて玉子茹でて生ハム添え、食パン、野菜ジュース、ヨーグルト並べて娘が起きるまで身の回りのこまごまをやってたら、起きて来たので朝食。

●食後洗い物、歯磨き、洗濯物干しの後、ガーミンをノートにぶち込んでガーミンコネクトにアップロード。連携先のSTRAVAからGPX書き出して轍で編集。RIDE with GPSに読み込みます。
 西国街道、箕面川ダム、五月山、猪名川、神崎川、淀川>STRAVA

 前半はそれなりに調子よく回せていた実感はあったのですよ。なので山に入る決断も出来ましたし、それなりに何とか上る事も出来ましたので。
 まあ、後半は例によって向かい風の影響が如実に出てますね(´△`)アー


●で、唐突に今日が消防点検だったことを思い出しo(__*)
 片付けるにしても、間に合わんなあ(^_^;)出たとこ勝負か。

●テキスト打ちを進めるだけ進めて、お昼過ぎ、感知器炙りに来られたので応対。

●家の中ぐちゃぐちゃでしたが(^_^;)何とか終わったので娘とモールへ。
 昼食はリニューアル後初めてフードコート。
 230513リニューアル後初めてのフードコート

 食後タワレコミニ~ダイソー~WEGO~水嶋~オリンピア~LOFTと巡って南館に移動。チュウニズム引率。
 230513今日のチュウニズム

 アニメイト~ライトオン~ABCマート~ダイエーで洗剤買って、Gongchaで娘の手渡し持ち帰りに付き合い、最後に母の日のお花買って帰宅。

 流石に本降りの雨になりました。

●帰って荷物解いて、追加の画像吸い出してセレクション。テキスト打ち再開。

●気がつけば18時も過ぎ。娘と雨の中実家へ。
 夕食をいただき、おじいさんおばあさん@うちの父母と少し話。
 雨の中帰宅。
 
●娘風呂~儂風呂~洗濯機回してちとネット、画像のアップロード、テキスト打ち続行。
 


 

 明日は娘は友達と予定があるらしく、おでかけとの事。
 儂はゆっくりします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
【注】2024年3月以降の日記は
https://babadanna.blog.jp/
にてアップロードしております。宜しくお願い致します。

自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR