fc2ブログ

けふのにき230624

●金曜日。雨こそ無いものの、晴れたり曇ったりのすっきりしない蒸し暑い日。
 今日も何とか定時逐電。職場を出て帰路へ。

●トップで少し買い物して帰宅。弁当箱洗って作業着換えて、洗濯機回す間に録画済みジロ第8ステージチェックできるだけチェックして実家へ。

●今日は娘も習字無し。寄り道するとのことで、夕食をいただいて先に撤収。

●帰宅。シャワーしてCinelliおろして用意できるだけ用意。

 ここ最近、ずっとRS010に23Cで走ってきたのですが、そろそろタイヤも換え時かなあ、と(^_^;)
 という事で、いつもはRS010からシャマルへと言うところ、レーゼロにも11-28を付けたままにしてあったので、そちらで。
 もうすぐレーゼロ用に11-32が届くハズで、届いたら付け替えてCOLNAGOに投入の予定なので、それまでの間、Cinelliで遊んでみようかと。 
 エアは前5強、後ろ5.5ジャスト。25Cとは言え、いつもよりかなり低めにしてみました。
 娘の帰りを待ち、あとを引き継いで

 寝る~。



 
●2時のアラームが鳴って、スマホいじって脳のポンプアップ。2時過ぎ起床。
 とりあえずパソ部屋持ち込みでスナックサンドハムタマゴ、ホットケーキサンド半分、ペット紅茶花伝。
 食後着替えて歯磨き髭剃り。

 ラファのノースリーブプロチームベースレイヤー、伊吹山2012参加賞アームカバーにCRAFTのP-R半袖ジャージ、ラファのジレ。下はラファのコアカーゴビブショーツにパールイズミのレッグカバーとウインターソックス。頭はCinelliキャップ黒。グローブはCRAFT指切り。

 カーゴビブのポケットにジェル二つとスマホ。ジャージのポケットに身の回りの物とジェル一つ。
 火の元戸締り再確認して出発。


●2時半過ぎスタート。
 男山指月まで住宅地をだらだら上って八幡方面に激下り、東高野街道を抜けて御幸橋2時54分。
 旧国を納所から千本通に入り自転車道を横目に北上しますが、

 何か、雨がぽつぽつと。

 (・ω・) キイテナイ

 何度か止まって雨雲レーダーをチェック。スポット的な雨雲がほんの部分的にかかっている感じですので、多分大丈夫かと思うのですが。
 湧いてくる雲までカバーできませんからねえ...>雨雲レーダー

 先行きが若干不透明ですが(・ω・)程なく雨も少し弱まりだしたのでライド続行。周囲の路面はかなりべちゃべちゃなので、ここを通る少し前にかなりしっかり降ったのではないかと。

 千本通赤池で右折して府道202号を東へ進み、1号線、油小路、東高瀬川、近鉄をくぐり京阪の線路を渡って、突き当りの24号線左折。
 230624国道24号にぶつかったら左折して伏見街道へ
 跨線橋の高架をくぐって墨染から伏見街道を真っすぐ北上していきます。

 五条通/国道1号線まで北上して伏見街道は終わり、北側へ渡って祇園エリアへ。京都恵比寿神社の手前、摩利支天のところを右に折れ、建仁寺~東大路通。

 祇園~知恩院前を右折東進して知恩院左折。今日は神宮道~仁王門通り~南禅寺前からシンプルに白川通を北上。
 と思ったのですが、トイレ行っといたほうがいいよなー(^^;、って訳で、天王町右折で泉屋博古館から鹿ヶ谷通りへ。

 早速上り基調をついつい踏んでしまい(^_^;)先が思いやられますが、とにかく銀閣寺前の観光トイレに3時58分。
 230624銀閣寺前の観光トイレ

 ジェルすすって身支度も整え、3分ほどでリスタート。
 白川通に再合流。北白川別当の交差点に4時3分。
 230624北白川別当を右折して山中越

 交差点を横断歩道押し歩いて右に入り、4時5分スタート。だらだら上って突き当りを左折。
 まずは山中越へ。
 山中越>関西ヒルクライムTT峠資料室

 取り付きで少しガツンとくるところがいつも鬼門で、ペースメイクにもたつくと以後のテンポもガタガタになるのですが(´Д`) 今回は割り切ってゆったりしたダンシングで何とか歩くように処理(^_^;
 その後は5~10%の緩急。急がず焦らず、落ち着いてペースを作ってこつこつ刻みます。
 道は京都から滋賀へ入り、後半も変わらず一定のペースで。
 後半はスパンの大きいアップダウンにカーブの連続で、1030のカーブ警告も鳴りっぱなし(^^;。上り返しも慎重に見極めてオーバーペースにならぬようにじっくり刻みます。

 夜明けの時間も過ぎ、徐々に周囲も白んできました。厚い雲の取れないどんよりとした空。まあ降らなきゃいいです。
 右手に比叡平の住宅とファミマが見えたら、ラストの直登。こつこつ刻んで4時29分ピーク。
 気が付けば、36*19で最後まで刻み切ってました。

 日中は車が多く路肩も狭くて、怖くて絶対に通りたくない道ですが、早朝に余裕をもって登れるのも、夜明けの早いこの季節ならでは。
 230624山中越ピーク

 大津側へ下ります。大津市街もどんより煙っていい眺めとも言えません。
 230624ぼんやり煙る大津市街

 下った先の南志賀ランプから西大津バイパスの側道へ。
 230624西大津バイパス南志賀ランプから側道へ

 しばらくバイパスに沿って進み、滋賀里ランプの北側で、京阪坂本線の脇を南北に走る県道47号伊香立浜大津線に合流。
 連続するアップダウン。琵琶湖病院~比叡山高校への坂は、ちょっとしたヒルクライムと言ってもいいくらいのしっかりした登坂。
 こつこつこなして日吉大社前に4時54分。
 230624日吉大社

 日吉大社から脇道を抜けてさらに北上。まだまだアップダウンは続きます。
 230624坂本から北も山麓のアップダウン

 ぐいっと上った先の西教寺門前から、住宅地の強い勾配を抜けて、だんだん道も細くなり、木立の中の上り勾配。
 完ウエットの路面をこつこつ刻みます。

 山道の突き当りに、飯室谷不動堂。
 230624飯室谷不動堂

 故酒井雄哉大阿闍梨(千日回峰行2回)ゆかりの地で、不動明王信仰と千日回峰行(飯室回峰)の拠点の一つ。
 比叡山飯室谷 不動堂(藤波源信大阿闍梨)

 不動堂から鋭角にカーブした道はさらに先へ。完ウエットで見通しの悪い狭路は先日通った清阪峠の茨木側を思わせます。
 230624木立の狭路区間は完ウエット

 木立を抜け、左折した先で、急に開けた広い道へ。
 ただ、連続する厳しいアップダウンは相変わらず。
 230624上仰木に向かってさらにアップダウンをこなす

 小高い山の上の集落に向かってこつこつ刻み、仰木郵便局前の交差点を鋭角に左へ入って少し寄り道。
 上仰木の集落を抜け、鳥居を目印に進んだ先に小椋神社。5時23分。
 230624小椋神社の鳥居
 小椋神社web

 地元の自転車乗りの人達には有名な神社との事で立ち寄ってみたのですが、とにかくあまりにも早朝すぎて自転車は自分だけ(^_^;)当然社務所も閉まっていて静かなものです。早朝ライドあるある。
 230624早朝の静かな境内

 社務所の前にサイクルハンガーが設置されていました。
 230624社務所の前のサイクルハンガー

 お参りを済ませ、10分足らずで撤収。
 上仰木~伊香立の棚田の間を抜けつつ、田畑を突っ切ってのジェットコースターをこなします。
 スピードに乗ってはいやらしい長さの坂、というインターバルの繰り返し。もうパンチャーごっこでゴリゴリ押し切る脚は無く(´△`) 今回のライドで一番辛い区間だったんじゃないかと。

 やがて伊香立中西の信号(伊香立食堂のすぐ北)で国道477号に合流。
 230624農道のアップダウンから国道477へ

 国道477号レインボーロードの上り勾配を、途中の集落に向かって刻んで行きます。
 周囲はもうすっかり明るいのですが、時間的にはまだかなり早朝という事もあってか、ダンプや商用車の類は少な目。ただ車通り自体は既に多くて神経をすり減らします。
 後方をまめに確認しながら、ラインを一定にして我慢の登坂。
 途中口までもう少し。
 230624途中口への登坂も終盤

 こつこつと登坂をこなして、途中口の交差点に5時57分。
 多分6時にもなれば、ダンプ基地からの車列が一斉出撃するのではないかと(´△`)

 途中の集落を抜け、さらに途中越に向けての急勾配へ。
 230624途中の集落から途中越への急坂

 一足一足こつこつ刻んで6時4分途中越。
 230624途中越ピーク

 ここから再び京都に戻り、国道477/367号を、大原に向かって下って行きます。
 230624途中越から大原方面に下る
 この先、小出石で477は右に分かれ、前ヶ畑峠~百井峠の激坂狭路。
 最近行ってないなー...って、もう行かないかもなー(´△`)

 もうそのまま国道で宝ヶ池まで下り切ろうかとも思ったのですが、交通量殊の外多くて(´△`) たまらず北寺の先の古知平へ抜ける脇道で国道を一時離脱。

 完ウエットでもストレスの少ない安全な裏道を進みます(幹線道路嫌い)。
 230624国道を避けて裏道を進む

 大原の盆地を抜け、江文峠への分岐も今日はスルーして、さらに南下。大原記念病院~土井志ば漬本舗のところで国道367号に再合流。
 230624国道再合流

 下り基調の快走路とは言え、既に車多くてそう快適には走れません(´Д`) 八瀬トンネルは手前の脇道に逃げて回避。後続の車を何とか捌きながら花園橋まで下って左折。北白川の跨線橋(軽車両通禁)は側道に逃げて回避し、川端にいったん出てすぐに脇道へ。

 少し寄り道。跨線橋の下をくぐり、入り組んだ修学院の街を抜けて、鳥居が見えたらくぐって先へ。
 赤山禅院に6時38分。 
 赤山禅院:Wikipedia
 赤山禅院 - 京都市:京都観光Navi《京都市観光協会》

 山門からは押し歩き。
 230624赤山禅院山門 230624山門から参道は押し歩き

 「禅院」で「道教」で「七福神」で「大明神」で「延暦寺」という神仏習合のるつぼともいえるお寺なんですが鳥居で大明神(^^;
 雲母坂も近く、千日回峰行の後半には拠点の一つにもなるというお寺で、歴代の大阿闍梨が住職を務められるなど、天台行者にも縁が深いお寺。
 この早朝、横川の飯室谷に足を運んだ訳ですが、なら無動寺谷に縁の深いこちらにも立ち寄らねばなあ、と。

 お参りをして撤収。
 230624赤山禅院参拝

 その後、すぐ近くの修学院離宮にも足を運んでみますが、まあ早朝ですし(^^;
 230624早朝の修学院離宮
 宮内庁参観案内:施設情報:修学院離宮

 帰ろ。

 府道104号~曼殊院道、と修学院~一乗寺の山沿いの街を道なりにずっと南に抜け、京都芸大瓜生山キャンパスの辺りで白川通に出て、6時57分、本日未明以来の北白川別当の交差点。
 230624再び白川通別当まで戻ってきた
 比叡山系の外周を半時計回りにぐるっと一周。少し寄り道などしたものの、やはり3時間ほどかかりますね。

 で、今回の比叡イチは完遂したものの、家に帰らねばなりません。
 さあどうしたものか(^_^;)

 もう7時。土曜とは言え市街地の交通量はほぼ通常進行(^_^;)そのまま南下しても、東大路通や川端は辛いかなあ(´△`)

 という事で、帰路は白川通りを右折して御蔭通を道なりに西へ。川端通から御蔭橋~糺の森~葵橋~河原町今出川を右に折れ、今出川通を西へ道なりにまっすぐ。
 交差点の周辺など車はそれなりに居ますが、川端周辺の交通量よりはかなりマシ。路肩の通行スペースも建前上確保されていて、それなりに走れます。
 まあ、土曜日という事もあるのでしょうが。
 230624今出川通を西へ

 上七軒まで来ました。
 230624上七軒から北野天満宮前へ

 先の北野天満宮の前を御前通(細道)の方に左折して入り、今出川通の南の筋。一条通へ。
 大将軍八神社~妙心寺北門と一条通を西へ向かい、道なりに走ってきぬかけの路へ。

 仁和寺の前に出たら、そのまま引き続き西へ。福王子~宇多野病院へのプチ上りだけごりごり踏んで出涸らし(^^;の後、一条山越道~広沢池方面へ。
 大覚寺門前~清凉寺(嵯峨釈迦堂)経由で南に下り、天龍寺/嵐電嵐山の前から渡月橋。
 バスが何台も通り過ぎ、もうこの時間から観光客もかなり目につきます。
 230624朝の渡月橋を渡る

 渡月橋を渡って中ノ島7時36分。トイレして自販機で翼など授かります。
 やっと雨雲も抜け、時折青空も顔を出すように。
 バイクどろどろですが(^_^;)
 230624嵐山撤収し自転車道で帰路へ

 10分そこそこでリスタート。京奈和自転車道の北エリア。京都八幡木津自転車道線のさらに北の起点から桂川の自転車道へ。
 きぬかけの路~嵐山は西風。そして幸い自転車道に入って北寄りの風が適度に背中を押します。
 回せる範囲で無理せず回します。まあどっちにしろ、そんなに回りませんが(´△`)

 8時28分御幸橋。オーラスは御幸橋南詰から河川敷に降りて木津川~淀川と下り、一旦旧国に上がって中之芝2丁目信号~駅の手前で京阪をくぐり、モール北~くずは方面に抜けて和了。

 比叡イチ(山中越、飯室谷、小椋神社、途中越、大原、赤山禅院)、嵐山、桂川CR>RIDE with GPS


 8時半過ぎ帰宅。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間5時間15分 平均速度22.5km/h 行程118.15km 最高速度51.6km/h

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間5時間4分 平均速度22.9km/h 行程115.94km 最高速度51.2km/h
獲得標高1175m(RIDE with GPS表示1086m、轍ONLINE表示1228m)
心拍平均136/最高172bpm
ケイデンス平均63/最高177rpm


 よく「ホイールに助けられた」という表現を目にします。
 今回、RS010から久しぶりにレーゼロへ換装して出てみたのですが、

 果たして「助けられた」と言っていいものなのかどうか。

 確かに、それなりにタイムも出て、一見好調にも見えますが、楽だったかと言うと全くそんなことは無かったです。
 フルクラム特有の「踏まされる」キャラクターにまんまと嵌り、絞り出されて出がらしでダメージも大きく脚も残らない状況。
 レーゼロにせよ、RACING3にせよ、踏みすぎないマネジメントは必須だなあ、と改めて。

 でも、わかっちゃいるけど踏んじゃうんですよねえ(^_^;)にんげんだもの。

 一方で、補給のタイミングが遅れ気味だった感触もありますので、そこがクリアできていれば、もう少し違ったのかなあ、とも思いますが。

 夏装束にジレと言うスタイルは、今の時候にはぴったりですね。暑くなったらジレは脱いで補給取って空いたポケットに突っ込むスタイル。
 未明のうちは雨も残り、湿度も上がり気味の蒸し暑い朝でしたが、そこも何とか。
 もう少し薄いジャージでも良かったかもしれませんが、これから先、もっともっと暑くなりますので。

 
●帰宅。身の回り片付けて、シャワーしてキャップと心拍センサーのベルト手洗い。残っていたペット紅茶花伝でホットケーキサンドの残り半分を流し込みます。

●画像吸い出してセレクション、と並行して玉子茹でてベーコン炙り、食パン、ヨーグルト、野菜ジュース並べて娘起こしますが、なかなか起きて来ず。
 時間がもったいないので、上がった洗濯物干しつつパソ前に戻り、ノートにガーミンぶち込み、ガーミンコネクトから轍で編集したログを提携先のSTRAVAからGPXに落として轍で編集。RIDE with GPSに読み込み。
 比叡イチ(山中越、飯室谷、小椋神社、途中越、大原、赤山禅院)、嵐山、桂川CR>STRAVA

 そんなに調子が良かった訳でもないとは思うのですが、結果的にホイールに踏まされた分、タイムはそれなりに。
 ...しんどいですけどね(´△`)


●娘も起きてきたので朝食。
 食後洗い物。追加の洗濯物も干して、調べものやらテキスト打ちやら。

●一段落つけて、もうお昼過ぎではありますが、朝が遅かったので娘とモールへ。
 先に娘が美容院の予約取ってから駅へ。ATMの用事を済ませて遅い昼食は風月。食後南館へ。ひごペットでウサギ見てタワレコミニ~オリンピア~GU~LOFT巡って撤収。
 娘はそのまま美容院へ髪切りに行き、そのまま儂だけトップで週の買い物してポスト見て帰宅。

●買い物荷物解いてテキスト打ちとか調べものとか再開。

●娘帰宅を待って、ファミマ経由実家へ。
 夕食をいただき、少しテレビ見て撤収。

●ライフォート経由帰宅。その後も少し買い物に出たりしつつ、娘シャワー~儂シャワー~洗濯機回してテキスト打ち続行。



 Edge1030にも、だいぶ慣れてきました、と言うよりも、基本今まで通りの使い方が出来るように操作運用することに慣れてきた、と言う方が正しいような気がします。
 まあ、とりあえずは今まで通りの使い方で継続して、あとはぼちぼち他の使い方も見つけていければと思います。

 明日はゆっくりしよう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
【注】2024年3月以降の日記は
https://babadanna.blog.jp/
にてアップロードしております。宜しくお願い致します。

自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR