fc2ブログ

けふのにき231008

●土曜日。日記アップしたら、明日の用意だけして、
 とっとと寝る~

 



●2時のアラームで目が覚めます。
 何とか起きてざっくり着替えて、パソ部屋持ち込みで何時もの様にスナックサンドハムタマゴ、ホットケーキサンド半分、ペット紅茶花伝。

 パールイズミのノースリーブメッシュインナー、ラファのクラシックジャージとパールイズミのニットアームカバー、モンベルのレッグカバー。
 ラファのコアカーゴビブショーツに、ミズノ5本指ソックス。カペルミュールの薄手フルフィンガーグローブ。キャップは在庫のパールイズミつば無し初出馬。
 そして一番上にパールイズミのウインドベスト。
 ジャージのポケットに身の回りのものを入れ、カーゴビブの背中にジェル、右腿にスマホ。

 歯磨きして髭剃って着替えたら、戸締り、火の元確認して出かけます。


●ほぼ2時半スタート。
 野田~西山の住宅地をだらだら上って男山指月から八幡側に激下り、東高野街道経由で御幸橋2時53分。
 旧国を京都方面へ。道すがらの温度表示は15~16度。随分涼しくなってきましたが、まだ寒いというほどでもなく。

 納所から千本通。桂川の自転車道を横目に見ながら北上し、千本通赤池左折で京川橋~久我橋で桂川を渡って、東土川で国道171号を横断、向日町競輪の手前、寺戸町東ノ段の西国街道道標で左折して道なりに南の方へ。

 五辻~一文橋~神足小~友岡~調子八角の交差点に3時32分。脇の細道に入り丹波街道~西国街道。長岡京から大山崎へ。
 231008長岡京から大山崎へ

 阪急大山崎~JR山崎~JR島本~先の分岐で右の細道に入ってJRをくぐり、梶原の街道筋の狭路を抜けて高槻市街に入る手前、今日は左に入り、南の方へ。
 231008高槻市街手前で左に折れ西国街道離脱

 JRをくぐるトンネルみたいな道を抜けて、先のクランク状の交差点から阪急の高架をくぐり、3時54分丸大食品の横、野田の交差点で国道171号を南に渡ります。
 231008丸大食品横から171を渡る

 高槻の南東部。国道170号線の東の裏道にあたる南北の道を南下。道すがらのコンビニに変なのが溜まっているのがちと嫌な感じです(・ω・)
 足早に通過。
 高槻六中の前、突き当りを右に折れ、新幹線をくぐって西のファミマの筋に乗り換え。
 231008突き当りを右折して一本西の筋へ
 新幹線沿いに進んでも行けたなあ、とは後から(^_^;)

 道なりにどんどん南下して大冠~大塚町、淀川にぶつかる手前で小さい水路を目印に右へ。
 ファミマの横から国道170号に合流。
 231008国道170号に合流

 4時11分、枚方大橋で淀川を渡ります。
 231008枚方大橋で淀川を渡る

 淀川を渡ったら一旦左に折れ、桜町(昔の枚方警察のとこ)で旧国を渡って南下、細い街並みを抜けて枚方公園の駅で京阪の踏切を渡ります。
 231008枚方公園で京阪を渡り、香里団地方面へ

 枚パーの東側から国道菊丘~パナソニックアリーナと、地味にだらだら上って香里ヶ丘を越え、香里団地へ。
 突き当りを左。
 231008突き当りを左折して一本東の筋へ

 香里団地を抜けて東の南北の筋に乗り換えます。
 小さい時は、枚方と言えば香里団地のイメージ。親戚が茄子作にいて、何度か行ったこともありますが、そういう動線でしか把握していない、今は生活圏とは離れた土地勘のない地域であり、ほぼ初見の道。

 藤田橋~茄子作から南下して、地味に枝分かれした分岐を左へ。
 地味に上ってピークの先、第二京阪をくぐります。
 231008第二京阪をくぐり、星田方面へ

 神出来の南側の交差点で府道20号枚方富田林泉佐野線に合流。
 ここからは久々とは言え、勝手知ったる馴染みの道。

 星田~打上~忍ケ丘と山麓の軽いアップダウンを進み、4時43分東中野交差点。
 ここまでで、もし時間がかかってしまっていたなら、左折して国道163号を清滝峠から田原~高山に抜けようかとも思ったのですが、いくら何でもまだまだ早すぎるので(^_^;)、国道をさらに南に渡ります。

 ここからは国道170号旧道。東高野街道を付かず離れず南下していきます。
 最近来ていないので、道路標示やら、道すがらの店やら、細部で色々変わっているようないないような。
 信号待ちにジェルすすったりしながら淡々と回して進みます。

 アーケードが自転車通禁になる7時までには、まだまだ余裕を持って近鉄瓢箪山駅前に5時4分。
 秋祭りの季節。
 231008近鉄瓢箪山駅前

 所謂布団太鼓の形態みたいですね>四條太鼓台
 四條太鼓台並び地車 - 枚岡神社だより

 ちょこちょこと細かく信号につかまりながら(^^;横小路4丁目セブンイレブンに5時10分。
 以前はイートインでダラダラするのが常だったのですが、朝バナナジェルだけ買ってトイレしてジェルすすり早々にリスタート。
 もうすぐ夜明け。
 231008横小路4丁目セブンイレブン

 東大阪から八尾へ。万代を通り過ぎた先、最近あまりにも来ていないので眼鏡屋前を行き過ぎてしまい(^_^;)あわてて戻って角を左折したら、心合寺山古墳の横を上って、大竹7丁目の小さな交差点に5時25分。
 231008大竹7丁目信号から久々の十三峠へ

 さて、十三峠へ。
 十三峠>関西ヒルクライムTT峠資料室

 もう夜明け。空は徐々に明るくなり、大阪市街方向の夜景もそろそろ終了といったところ。
 231008大阪市街方面の夜景を見ながら上る

 例えば大正池とか京見峠とか勝尾寺とかと同様、十三峠も大概ガチ勢の皆さんがみんなTTしに来るような登坂、というイメージなのですが、もうキツいのはわかり切っていますし(^_^;ただただ奈良に抜けるだけなので、とっととインナーローにいれてしまい、回せる範囲でイーブンの強度を心がけてこつこつ回します。
 まだ6時前というのに車が多くって。おまけに上からおりて来た車のいかつい兄ちゃんに「がんばってください」と声を掛けられる始末(^^;

 ただ、涼しくなったからか、虫がわんわん寄って来ることもなく、その点は快適 (いや、実はそこを見越して今回来たとも言いますが(^^;)。

 後半のヘアピン区間に入り、それでも相変わらず、ずっとほぼ10%固定の登坂が続きます(´△`)
 結局そのまま5時51分、へとへとになってピーク。
 231008十三峠ピーク

 ほんまどんだけ久しぶりやねん、ってくらい久しぶりの十三峠。
 ただただキツかったですが(´△`) 登頂できただけで、OK。

 奈良側へ下り、信貴フラワーロードに合流。
 231008十三峠から信貴フラワーロードまで下りてきた

 左折して道なりに北上。上りと下りしかないジェットコースターみたいなアップダウンをこなします。
 231008フラワーロードで近鉄生駒線の方に下る

 先の唐突な狭路区間を抜けたら左折。激下りから上り返して国道168号のバイパスを渡り、近鉄生駒線の東山駅に6時10分。
 駅前から菊美台の外周に上り、萩の台からこつこつと山腹を地味に上ります。

 かなり脚が削られてきた感(´△`)

 当初はさつき台方面手前ピークの信号を右折して国道308号で矢田丘陵の酷い道(^_^;)という事も考えていたのですが、今の脚の状態では到底耐えられるものではなく、仮に耐えられたとしても、先々の事もありますし。

 そのまま道なりに直進。さつき台~東生駒と、交通量の多いニュータウンのメイン道を、地味なアップダウンに苦しみながら道なりに北へ。
 
 そして途中で右に入って富雄に抜ける予定が、どうも道を間違えたみたいです(´△`)
 結局、近鉄東生駒駅の横から国道168号線を北へ。
 231008道を間違えて東生駒に出た
 交通量の多い幹線道路を我慢の走行(幹線道路嫌い)。

 ...いいよもういいよ(´Д`)

 まだ日曜日だったのが救い。後方からの断続的な車列の塊だけ注意して、左側端に地蔵の様にへばりつきながら耐えます。

 複雑怪奇な南田原町の変則交差点も何とかクリア。
 北田原大橋(って大橋って程の橋も見当たらないのですが(^^;)で国道163号を渡り、すぐ北の学研生駒テクノエリア西口(長い)の信号を右へ。

 脚の終わってる様な時には殊更堪える地味なだらだら上りを、中小規模の工場の立ち並ぶ間を抜けてこなし、プチ峠ピークの先は田原から茶筅の里、高山へ。
 231008田原から高山へ地味に上ってプチ峠を越える

 県道7号枚方大和郡山線に合流。道なりに北に抜けて、くろんど池への強い勾配をこなします。
 くろんど池へ、南側の坂から>Ride With GPS
 もう脚が辛くてたまりませんが(´Д`) トイレのためにがんばる。
 231008くろんど池への坂に苦しむ

 こつこつ上って、くろんど池に6時59分。
 トイレしてやっと一息。ついでに少し惚けようと思ったものの、釣りやらトレッキングやらキャンプやらで早朝から案外結構な賑わい。あちこち人が多くて落ち着かず(´△`)ジェルだけすすって早々にリスタート。
 231008くろんど池は早々に撤収

 傍示の交差点直進~アップダウンの後、京阪奈墓地から穂谷に向かって激下り。
 231008生駒から枚方に入り、穂谷方面に下る

 三宮神社左折~外大~穂谷口T字からの国道307号旧道を、今回は右折せず左折。
 下った先、氷室台の交差点から、住宅地に上って行く坂をこなします。

 もう、だらだら上りよりは、スパッと激坂。
 231008氷室台の激坂をこなす
 国道307号旧道から氷室台>RIDE with GPS

 10%固定の厳しい登坂ですが、良く考えてみると、十三峠はこれが何キロも続いていたわけで(°_°)

 登坂のピークから先は、台地状のほぼ平坦な住宅地。突き当りを左に折れ、真っすぐ下ると目論見通り国道307号。
 231008氷室台を抜けて国道307号に出る

 信号で国道を渡って墓参り。少し早いですが、命日に来られないので。
 231008墓参
 また11月の墓前礼拝で、みんなと来るから。

 帰ろ。

 5分程度でリスタート。国道307号を右に折れ、西へ。下った先の杉1丁目交差点の手前を右の脇道に入り国道離脱。
 杉山手~第二京阪をくぐって長尾台の住宅地を上り、プチ峠を下ってJR長尾駅の踏切を渡ります。
 231008長尾台を越えて長尾駅の方に下る

 長尾口~集落の細道を抜けて家具団地の方に行こうと思ったら行く手の橋が未だ工事中で渡れず(・ω・)

 左に折れて西へ。国道1号線を渡り、オーラスは招提~船橋。
 府道18号枚方交野寝屋川線を真っすぐ北上し、くずは方面に抜けて和了。
 231008船橋からくずは方面に抜ける

 西国街道、東高野街道、十三峠、東生駒、くろんど池、紫峰霊園>RIDE with GPS


 8時前帰宅。

(サイコン読み/ドアtoドア)
走行時間4時間29分 平均速度22.9m/h 行程103.05km 最高速度54.8km/h

(ガーミン読み/本格走行時)
走行時間4時間24分 平均速度23.2km/h 行程101.84km 最高速度54.7km/h
獲得標高1120m(RIDE with GPS表示1219m、轍ONLINE表示1204m)
心拍平均132/最高171bpm ケイデンス平均59/242(?)rpm


 土曜日乗れなかったので日曜朝走り。
 今回は少し視点を変えて、高槻で西国街道離脱。高槻~枚方と南下して星田に至る東高野街道へのルート開拓。
 久々の十三峠で大阪から奈良に入り、南生駒のニュータウンを抜け、東生駒から幹線道路を我慢の走行。田原~高山に入ってくろんど池から再び枚方へ。穂谷~尊延寺まで下って、氷室台の激坂から墓参を済ませ、杉山手~長尾台抜けての長尾~招提。

 十三峠は兎も角、他も地味にアップダウンが多く(´△`) 終盤は脚も残らない状況。
 その中でもダメージ最小限に完走できたのは良かったと思います。

 そしてここ数日の気温低下で、例によってウエアの選択に悩み(^_^;)
 最終的に厚手の半袖ジャージに厚手のアームカバー。ビブショーツとレッグカバーは夏仕様ですが、シューズは通気性抑えたグラベル用。グローブは薄手フルフィンガー。そしてウインドベストで体幹だけはしっかり押さえる、という方針で臨みましたが、これが見事に当たった形。
 出だしこそ肌寒さは感じましたが、結局丁度いい感じで、ウインドベストも最後まで脱ぐことなく完走。前の開け閉めだけで対応できました。
 勿論この先、これだけでは対応できない状況になってこようとは思いますが、体が温まることを考えれば、厚着もポイントを絞って最小限に対策するのも手かなあ、と。荷物も少なくなりますしね。

 
●軽く片付けてからシャワーしてキャップと心拍センサーのベルトを手洗い。着替えてから洗濯機回して、パソ部屋に戻り画像吸い出しとセレクション。

●洗濯物干して気がつけば8時半も過ぎ。お皿並べて玉子茹で、ベーコン焙って、食パン、野菜ジュース、ヨーグルト並べて娘起こし、起きて来ないのでATEEZのBlu-ray(BOX1のDISK1は、まだ娘見てなかったので)垂れ流してたらご想像通り娘も起きて来たので(^_^;)朝食。

●食後洗い物、歯磨き、洗濯物干しの後、ガーミンをノートにぶち込んでガーミンコネクトにアップロード。連携先のSTRAVAからGPX書き出して轍で編集。RIDE with GPSに読み込みます。
 西国街道、東高野街道、十三峠、東生駒、くろんど池、紫峰霊園>STRAVA

 東高野街道~十三峠以降は久しぶりの道なので、まあこんなもんなんですけど、終盤も脚が無いわりにはそれなりに踏めてるみたいで、良いんじゃないかと。
 まあ、のんびりいきます。


●娘はお昼前、友達と予定があるとかでと外出。

●テキスト打ちを進めるだけ進めて、気がつけば、もう13時も過ぎ(・ω・)
 昼食は適当に在庫ででっち上げ、降り始めた雨の中、モールへ。
 ダイエーでライド用のトップバリューエナジージェル仕入れ、QBでちゃっちゃとマルコメ以上短髪未満にまとめ、トップで週の買い物を済ませて帰宅。

●少し横になりますが、少しうとうとした程度(・ω・)

●娘から帰るLINE。直接実家に向かうとの事。

●時間までテキスト打ち。調べものなどして、気がつけば19時も過ぎ、雨の中傘さして実家へ。
 娘とも合流。夕食をいただき、雨の止み間をぬって撤収帰宅。
 
●娘シャワー~儂シャワー~洗濯機回してちとネット、画像のアップロード、テキスト打ち続行。
 




 昨日RS010のタイヤを変えたのですが、Cinelliに戻す時間が無くて、今日もシャマルで走って来ました。
 上昇1000mを超す、そこそこ上ったライド。無理せず臨みましたが、それでもかなりしんどくて脚もあまり残せませんでした。

 で、これがもしRS010だったら、もっと酷いことになっていたのか、と思えば、あまりそうとも思えないんですよね。
 確かにタイムは落ちたかもしれませんが、多分重いなら重い分、それなりの走りをして結局同じようにしんどいのではないかなあ、と思いますし、フルクラム兄弟より脚には優しい印象のあるシャマルですが、それでももしかしたらRS010の方が、さらに体へのダメージは少なかったかも知れません。

 まあでも、実際シャマルは軽いし、G3編みやラチェット音は、かっこいいですけどね(^_^;)
 逆に、身も蓋も無い事を言ってしまうならば、シャマルとRS010の差って、実はその程度の事、なのかもしれません。

 確かに、高価なホイールは大事に温存すべく、コスパに優れたRS010を普段使いする、というスタンスで運用している面は確かにあるとは思いますが、少なくとも「性能の低いアイテムを我慢して使っている」って感覚は、もはや全く無いです。
 どんな道具でも、特性を知り、それぞれを使える限り大事に使ってあげられたらいいなあ、と。

 鉄下駄、と揶揄し、卒業と突き放す姿勢って、個人的にはあまり感心しませんし、好きではありませんので。


 明日はゆっくりしよう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
【注】2024年3月以降の日記は
https://babadanna.blog.jp/
にてアップロードしております。宜しくお願い致します。

自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR