お彼岸で090921(渡讃)



●日曜夜。洗濯もの干してから、用意したり調べものしたりしてから
 寝る~。

 しかし予想通り遠足前状態で躁状態で躁一郎である。まずい。
 とりあえず目をつぶってじっとしておく。


●4時過ぎ。仕方なく起き。着替える。
 深夜まで真っ赤だった名神下りの渋滞も流石に解消。
http://www.jartic.or.jp/

●実家行きおじいさんおばあさん@うちの父母拾っておでかけ。

●まだ朝暗い5時スタートで大山崎。吹田で早くも事故@自爆。
 名神西宮から阪高。垂水で娘ぐずぐず。明石海峡渡り淡路で休憩するも
6時半にして入るより出るに出られない出口渋滞の罠。淡路島南下で
又しても娘ぐずぐず。やがて寝てしまう。
 
●8時半府中湖PA。朝からうどんだがあまりんまくはない。
 旅行者が麺通団の地図を拡げて店の人に山越への道など聞いていた(^^;。
 娘うどんはろくに食わずソフトを喰らう。
 快晴だ。

●坂出北ICはハーフ故四国側からの出入りが出来ないので坂出ICを降りて
墓参り@父方の祖父母。道すがら母娘おばあさんが花を買う間、開店前の
はなまるうどんの駐車場に突っ込む。墓参り。娘たのしそうと宣う。
 そりゃあまあお彼岸で墓参りの人出もけっこうあって、参られる側も
人が多けりゃ楽しかろうて。

●墓参りを済ませ宇多津に回って、おばさん@母の姉に久しぶりに会う。
娘は初めてのご対面。駅前にお茶するところも無く、サンルートのラウンジ
で腰を落ち着ける。
 で、駐車した駅前の駐車場。
 壱佰圓/hなのだが、これが申告制なのだ(^^;(写真1)。
実質スルーし放題の様相を呈しているが、一応長期間の放置車には
まだもらっとらんけんはようはろうてな、程度のニュアンスの警告文が
ワイパーに挟まれる模様。

●宇多津を辞して坂出から438号線を一路南下。。お昼時日の出など
うどん有名店はもとより道すがらの烏合の観光店にも客が群がる。

●岡田を過ぎ土器川を上流へ走り一路琴南へ。
 おばさん@ここも母の姉の家に立ち寄る。
有名店なれど日祝休みとなった今では周囲は静まり返る。しかし
問い合わせの電話はひきもきらず、知らずに立ち寄るツーリングのバイクも
ちらほら。他府県ナンバーの車もその辺を行ったり来たりする。
 とりあえず少し挨拶して休みの日くらいゆっくりしてくださいと辞す。

●昼食はエピアみかど@道の駅ことなみ。日帰り入浴客やらツーリングの
客やらで大盛り。「おしながき」を「お1ながき」と読む娘。

●食後、三頭、野田の井の両トンネルのさらに上さらに奥、車一台分の
急勾配を登り、竜王山中腹の深部を目指す。
 おじさん@母の兄の家を訪ねる。ひいおじいさんおばあさん@うちの
母方の祖父母の家であり。おばあさん@うちの母の生家でもある。
しばし休憩。山奥故うちのSB、au共に見事な圏外なれどDoCoMoだけは
見事に繋がる驚異(@o@)。石のごつごつした田舎の道でころんで泣く娘。
 お茶の後、まんじゅうが出る。お腹いっぱいとなる。

●辞して腹一杯のまま宿へ。道の駅のすぐ近く、渓流に貼り付く様に建つ
みかど(美霞洞)温泉@平賀源内太鼓判である(写真2)。
 こんなマイナーな山奥でも連休中は一杯らしい。娘くらいの子を連れた
ファミリー山盛り。
 夕食も山盛り。娘のお子様セットも高学年から下手したら中学かと
いうくらいの量。食いきれる訳も無く。
 風呂は昔ほどのぬるぬる感は無いものの肌のつるつる感は健在。善哉。

 21時倒れる様に寝る~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR