けふのにき120205




●土曜日。洗濯物干したら、早々に
 寝る~。


●気がつけば4時半過ぎ。いつもよりは眠れた方ではないかと思う。
起きてパソ前で脳のポンプアップする。
 朝食はキッチン立ち食いでトースト、菓子パン、コーヒー、バナナ。

●6時過ぎに出たものの、妙に寒いと思ったら、袖にアームウォーマー
仕込んで行くのを忘れていたorz。家まで引き返して身支度し直して、
結局スタート6時18分。もう何とか旧国走れる明るさになっていたので、
町楠葉の京街道から旧国に出て御幸橋へ。

 宇治まで街灯のある道を、と京滋バイパスの側道(国道478)を通る事に
していたのだが、御幸橋から側道の京守交差点までの軽い高架が、軽車両
禁止ですかそうですかorz...街灯も無いし、早朝にはやはり使えないなあ。
 側道に入ってしまえば、あとは宇治まで順調に進み、宇治橋7時2分。
トイレして眼鏡換える。宇治川ラインまで上ったら、軽いアップダウンを
アウターミドルで曽束大橋へ。http://twitpic.com/8frx36

 曽束大橋7時33分。マイナ3度(爆)。ここから最大200程上る訳で、
氷点下ライド確定(^^;。身支度し直して、リスタート。
 しばらく進むとたちまち10%超、鋳物工場手前でイン側最大20%。
二尾の集落を過ぎ、笠取GCあたりまで10%超が続く。
 路面はほぼドライだが、濡れている部分は完全凍結(^^;。斑になった
ドライ部分を渡る様に、シッティングでトラクションかけつつ慎重に
上る。
 ピークから一旦炭山の集落まで下りる。この辺りから芝刈りの車と
頻繁に離合。神経を使う。炭山の集落からは、いつもは谷山林道~西笠取
~東笠取と大好きな山ライドが続くのだが、今日はそのまま真っ直ぐ、
また少し上ったら山科の教習所あたりまで10%超を一気に下って、今日の
二尾木幡線縦走は終了。8時5分。http://twitpic.com/8fsa4j

 木幡から六地蔵まで出たら、外環沿いの王将の裏の道を墨染まで抜ける。
伏見の住宅地の上り。約1キロ半、平均6%程。途中から10%超えで案外
がっつり(^^;。

 師団街道を左折。A級伏見の交差点をそのまま直進し、京セラの通りへ
右折したら、桂川緑地(下鳥羽)へは一本道。新堀川~1号線と渡って
8時45分、桂川緑地へ。
http://yahoo.jp/z8eoQP (ルートラボ)
 9時スタートのCM1に間に合う。

●という事で(笑)関西シクロクロス第10戦(最終戦)を観に行く。
 到着時、すでに試走の真っ最中 http://twitpic.com/8fsptk
周囲にはシクロバイク山盛り(あたりまえか)。カンチとっぱらって
ディスクにしてる人も何人か。
 自分みたいにロードで応援、と言った風情の人もちらほらあり。

 9時、CM1スタート。儂はすぐに久我橋寄りのアップダウン&カーブの
部分に陣取り、集団を待つ...ってシクロの場合、コースが狭い上、
ロードと違って、力のある人は初手からがんがん行くから、既に集団は
ばらけている。先頭はJスポのベルギー解説でもおなじみの三船雅彦さん。
いきなり目の前で落車するも http://twitpic.com/8fsyk4 、初手から
貫禄の一人旅。最後まで別格の走りで優勝。
 (写真1)ストラーダの佐野光宏選手の頭にはニョロニョロがついて
いるのです(^^;。でも、3位表彰台ですよ(凄)。

 続いてC2+CL1が時間差つけてスタート。CL1は豊岡選手、宮内選手など
世界選組も参戦。日本女子チャンプ豊岡選手のヘルメットは、ラメ入りで
キラキラ(写真2)。
 途中まで豊岡選手の一人旅だったのが、展開があったらしく、優勝は
宮内選手、豊岡選手は2位。
 C2はシマノの野寺監督も参戦。レース中にも関わらず、客の求めに
応じてウイリーを決めるおちゃめ振りを発揮(^^;。

 引き続きジュニア(Y)クラスやM、Lの3カテ。キッズカテと続いて
午前中終了。Lの3カテでは高畑まんま亭の奥さんも奮闘。
 カテゴリー毎に表彰式も観る。ジュニアやキッズの表彰では、インタ
ビューに緊張で泣きそうになっている子も居て、初々しくてよろしい(^^)。

 走ってないとね、寒い(^^;。こうなるであろうと、あらかじめリュックに
パーカーを用意して羽織っていたのだが、それでも寒い。

 途中、お世話になっているタケウチ@ショップのおやじさんに声をかけて
もらう。世界選組でお店のチーム出身である、日本チャンプ竹之内悠選手の
サポートなんだそうだ。
 マイミクのともさんとも合流。お連れさん達と共に、朝のアップダウン
スポットでC1を観る事に。

 このスポット、三船選手の落車後も同じ箇所でクラッシュが続出。鬼門
ポイントになっていたが、C1の時点ではすっかりラインが出来ていて、
落車は一人も無し。

 C1は竹之内選手が圧倒(^^;。何人も周回遅れにした上、完全な一人旅で
優勝。
 という事で、今日の一枚(写真3)
 竹之内悠選手(Team Eurasia-Fondriest bikes)と、小坂正則選手
(スワコレーシングチーム)。
 ...まだ序盤ですね。

 表彰式途中でともさんらと別れ、帰路へ。

 自転車道は、向かい風(^^;。よせばいいのに意地になって30~33Km/h
巡航でがしがし回していたら、御幸橋の時点ですっかり使い果たして
たれたれになる(^^;。

 最後は御幸橋から旧国~京街道~タケウチに寄って、帰って来た
おやじさんと色々話をしてから、14時40分帰宅。


 走行時間3時間29分。平均19.8km/h。行程68.84km。最高速47.5km/h。
獲得標高約510m(桂川緑地でうろうろ押し歩き分含む(^^;)
 面白かったなあ、ええもん見せてもらった(^^)

●帰宅。片付け着替えしてBianchi片付け。

●娘がモールのeo光キャンペーンで紙相撲セットを貰って帰っていた。
早速エンドレス紙相撲が始まる。
 その後もミニ積み木や、いろはかるたなど、エンドレスで娘の遊びに
付き合う(^^;。
 間を縫って、洗い物、画像吸い出し、テキスト打ち、ルートラボ修正。

●夕食は大オムレツを取り分け。食ったら洗い物の後、明日の社会復帰に
備えて米洗い、職場用補給水仕込み等明日の用意。日曜ライドの宿命。

●儂風呂~母娘風呂。しばらく娘とぬいぐるみで遊ぶ。
 洗濯機回して、ちとネット。

 明日は雨かな。横持便、フルであるんだよな。気が重いわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR