けふのにき110910




●金曜日。蒸し暑いし。
 軽いギアでだらだら帰宅。

●帰宅。
 作業着換えて食洗機片付けて弁当箱洗って洗濯物入れて実家へ。

●食後、母娘いそいそと帰宅。
 どうも儂より先に帰って優越感に浸りたいらしい>娘(^^;
 儂ゆっくり新聞読んでからゆっくり帰宅。

●家の中は収納の整理の真っ最中。娘の入学までには、片をつけなければ
ならない。儂も昔の革ジャンから、メタル系アーティストTシャツなども
大半を処分。
 今日も和箪笥が空になった。近いうちに解体という事になる模様。
 儂風呂~母娘風呂~洗濯機回してちとネット。
 洗濯待ちにBianchiにエア入れる。相変わらず8前後だが、もう
少し落としてもいいのかな、などと思っても居る。
 洗濯物干したら昨日の録画済みブエルタ18ステージ見る。
http://www.cyclowired.jp/?q=node/67425
 やはり逃げが決まる。ガヴァッツィが勝つ。ヴァンデワールとの
マッチアップは何でもバスク一周の以来の因縁なんだそうだ。
 途中。シャックのパウリーニョが抜け出していた。この人、アテネの
ロードで銀取った時はほぼ無名だったんだよね(ちなみに金は
ベッティーニ、銅はメルクス息子)。
 早めに寝る~、ってもっと早く寝なきゃなんだが。



●気がつけば4時。起きる事にする。パソ前で脳のポンプアップしながら
今日の日の出は5時半過ぎの模様。朝食はキッチン立ち食いでパンと
ヨーグルトとシリアル。着替えて5時25分スタート。これから先は
点灯走行の機会が増えるな。

●中央大通りをぐいぐい上って男山泉~八幡一之坪~松井~大住と走って
大住橋から自転車道へ。泉大橋6時20分。木津~加茂から恭仁大橋を
渡り、163を渡ってそのまま加茂~和束の山腹のアップダウンをこなす。
 白栖橋交差点に6時55分。

 ローソンには寄らず、そのまま真っ直ぐ木屋峠方面へ。木屋峠までは
行かず、いかにも和束らしく製茶工場の角を左折7時。
 三国越初挑戦である。
 いきなし10%前後で上る。キツいが、時折見える茶畑の絶景に、
上がっていく高度を実感(これがあるから山ポタはやめられない)。
 ある程度上ったら、後は平坦~上り~平坦~上り~平坦~上り......
が延々と続く(^^;。時折、林道に陽が差し込む。(写真1)
 道の端に何カ所か倒木。恐らく先般の颱風の影響と思われる。
 切山分岐を過ぎて、しばらく行くと、道端でうり坊が死んでいた(合掌)
ああこのへんにも猪か、と思っていたら、目の前をさらに小さいうり坊が
道を横切り、茂みに消えた。え?

 ...近くに、親がいる、と、? .... ガクガク((( ;。Д゚)))ブルブル

 アウターダンシングで即刻エリア離脱。無意味に消耗。

 やがて林道を抜け、集落に出る。童仙房である。民宿童仙房山荘前に
7時50分。このエリアには自販機はここ一択、というのをネットで見て
いたので、とりあえず水だけキープ。さらに進み、いくつかの交差点や
分岐を、表示に注意しつつ、三国越林道をトレースして進む。

 又しても上りが始まり、こつこつと刻む。そろそろ京都府から三重
県境付近に8時15分。 http://twitpic.com/6ii5jz
 どうやら島ヶ原方面には下りられないらしいよ。崩落だってさorz。

 仕方が無いので、少し戻って信楽方面への分岐へ(写真2)。
 行き先が「甲賀市」なのは、既に甲賀郡信楽町ではなく甲賀市に
なっちゃったから。
 分岐から少し上ると峠状になっており、そこから多羅尾林道が信楽
方面に下っている。ここでこの秋初めてウインドブレーカー投入。
 路面は至極良好。快適に下る。やがて多羅尾集落と多羅尾林道の分岐。
そのまま道なりに林道へ。正解は集落方面(^^;
 いきなり13%超の上り。その後も12%.12%.11%と短いながらも
10%超が連続でぶちかまされるアップダウンが続く。いつまで続くか
わからないのでウインドブレーカー脱ぐタイミングを逸してしまい、
暑くって暑くって(@.@;。
 結局多羅尾の集落とは反対の六呂川の方に降りてしまった。
(あとから考えたらそのまま右折して御斉峠~島ヶ原と言う手もある事は
あるけれど...暑かったしな。もういいや(投げやり))
 ここからはもう完全に迷子状態に。適当に走っていたら、いつの間にか
大回りして多羅尾の駐在所に至る8時45分。

 ここから少し上ったら信楽方面に真っ直ぐ下る。
 途中で左に折れ、国道307と交差した信楽中野セブンで休憩、と思って
いたのだが、結局折れる場所を間違え、信楽市街まで行ってしまった。
 仕方が無いので9時頃長野の交差点で307に左折。
 ここまで自転車で来るなんて想像もしていなかったよ。分福前で小休止。
http://twitpic.com/6iih9w

 立石橋を通過し、信楽かねこファミマで休憩。久々のパンダパッケージ
のココアプリン発見。 http://twitpic.com/6iip4r
口当たりも良く、疲れた体にもやさしい。
 ここに来てかなり暑くなって来る。

 県道5号に左折。流石の超定番コースには爆走列車など自転車山盛り。
森林公園横の緩斜面は、実はけっこうな傾斜である事が判明。上っている
時はあまり感じなかった事だが。
 もう既に頭は暑さでかなり湧いていた様で、「なごみの湖」を
「なごみの糊」と空目(意味が分からん)。

 京都府に戻り、そのまま5号線をローソンまで戻らずに、湯舟交番から
山に入る。林道はやはり涼しいが、苔育ちすぎ(笑)。慎重にくるくる
回しながら上っていくが、じきに勾配が強くなり、歩く様な速度での
刻みモードに入る。殻池峠ノンストップでそのまま上り続ける。林道の
木立の切れたあたりから三国越方面の眺望、と同時に直射が降り注ぎ、
暑さも急上昇。一気にばてばてとなり途中のKDDI鉄塔前でへばって休憩。

 10時25分頃から10分程休憩し、少し回復した所で登坂再開。
 ここも颱風の影響であろう、路面に木の葉や杉の枝が積もり,流れ出た
跡多数。特に尾根道のアップダウンでは慎重に。
 金胎寺下で再びウインドブレーカー投入。路面の堆積物がさらに酷い
下りを、上る様な速度でゆっくりゆっくり下る。この先の合流から
和束までは犬打からの激下りの上、車も多い。ブラインドコーナーから
上って来た車に肝を冷やす&反省(>_<;。

 下り切って和束ローソンまでダウンヒル。風を切っているのに、暑くて
たまらない。和束ローソンに避難11時20分。郡山から来たという
KUOTAのおじさんと少し話す。
 紅茶花伝とエクレアを投入。イートインで惚ける(写真3)。

 30分程惚けたらリスタート。裏大正@崩落中の登り口から和束~
加茂の山腹の集落のアップダウンをこなし、もと来た道を泉大橋まで
戻る。 http://yj.pn/u7Y6-L (ルートラボ)
 163の交差で信号待ちに持参のエナジージェルをすすりつくす。

 泉大橋から御幸橋に向かって27~32km/h巡航で走る。だから脚は残って
いるんだよ。ただ暑くって(@_@;;;;。
 13時頃、山城大橋ホームセンターダイキにエスケープ。店内に飛び
込んで体を冷やす。扇風機のデモ機は、無かったorz。エナジージェル
とポカリ買って追加投入。13時25分リスタート。
 
 御幸橋13時57分。タケウチ@ショップに寄ってから
14時25分帰宅。

 走行時間6時間42分。平均22.3km/h。行程149.94km。最高速58km/h。
 暑くなる、とは聞いていたけれど、焼け付く、とは思ってもみなかった。
 獲得標高1800m程。もう少し気温が落ち着いていれば、もう一山いけた
かもね。

●帰ったら、嫁はんとおばあさん@うちの母で、家の片付けの真っ最中。
 結局,和箪笥は解体無しで、本棚の本がぎゅうぎゅう突っ込まれた
らしい。
 儂はとりあえず片付けてシャワー。とにかく体冷やす。
 着替えたら片付けで溢れた物の居る要らんの分別とかパソ部屋まで
溢れた物の整理とか。

●母娘おばあさんモール経由で実家へ。
 儂は片付け、シュレッダー掛け、ルートラボの修正、画像吸い出し、
テキスト打ち。

●洗濯物入れたら、溢れた物のうち、実家に持っていく物をピックアップ
して、台車に乗るだけ乗せて台車がらがら押して徒歩で実家へ。
 荷物降ろしたらそのまま台車押して帰宅し、通勤車のって再び実家へ。

●夕食は唐揚げなど食し、食後たいへんしっかりした葛餅などいただく。
 皆で帰宅。母娘トップに寄る。儂先に帰宅。

●母娘程なく帰宅。下の公園の鉄棒で逆上がりの練習@まだまだダメダメ
をしていたらしい。嫁はんはがんがん蚊に刺され,のたうち回る。
 儂風呂~母娘風呂。洗濯機回して,ちとネット。

 洗濯干しを挟んでテキスト打ち続行。ああブエルタ見なきゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR