けふのにき060901(白浜に行って来た)




 木曜日は早く寝ようと思ったはずが、金曜日は久々のお出かけということで、儂は躁状態で躁一郎である。うおおおおおお、そおいちろうだああああああ(出典:高校の友人SK)。

 こういう時に限って朝3時半頃、娘絶好調となり。


 結局いつも通り6時過ぎに起床。家族で朝食(大人は簡易ヴァージョン)の後、即外出と思いきや、娘排便す(^^;。その他色々あり結局7時半に出発す。
 大山崎から名神に乗ろうと旧国を走るとすぐに渋滞(平日だもん)にぶつかる(^^;。もう何年もこの時間にこの道をこの方向に走ったことは無い。完全に車の流れが変わっている。いつのまに(^^;(多分京滋バイパスの大山崎直結の間にだ。平日でもここまで渋滞が伸びる事は無かったから)。

 八幡まで裏道を回って御幸橋を逆から入って、大山崎から高速に乗るまで1時間を要する(^^;。
 吹田~近畿道でも渋滞。しかし更に進むと道路情報にて更なる一報が。阪和道、泉南~和歌山まで通行止め(事故)とか。
 岸和田SAで情報収集。7台関係する事故だってさ(^^;。復旧の見込みが読めないってさ。SAの巨人コーナーは既に無く、すっかりバファクスコーナーと化す(もち清原がらみ)。お前ら去年までネッピー&リプシーなんて見向きもせんかったやろ。

 さて(^^;

 予定を大幅に変更し、りんくうのプレミアムアウトレットに行く。
 レゴの店で娘を遊ばせつつ(写真1)携帯で道路情報をチェック。したらあっさりと解除(^^;。さっさと帰るのもあほみたいなので嫁はんが一周してみたが、特に購買意欲をそそる物も無いと言うか特に物欲が無いと言うか、特筆すべきモノも無いので、フードコートで昼食。儂のハンバーグランチのめしを大盛りにし、娘にも与える。嫁はんは久々のラーメン。

 再び高速。どこで事故があったかも分からん程すっかり処理済み。母娘寝てしまったので、ノンストップで走り、1時にはみなべICに着いてしまった。

 当初諦めていたアドベンに行くことにする。駐車料金が200円上がっていて悄然。JAFの割引で2日券が買えないので、一旦一日券を割引で買い、中で2日券に変更してもらう。センタードームでわんさんのイベントをやっており、娘ごきげん。
 初めてコウヒンを見に行く。1歳になったばかりだが、娘より4日上である。食事タイムでは初めてお皿からミルクを飲んだそうな。
 他のパンダも見に行く。エイメイさんは笹食いっぱなし。ラウヒンは最初寝ていたけれど、やがて起きだして笹食い。メイメイとリュウヒンシュウヒンは爆睡のまま。...とはいえ、殆ど娘と憩いの大熊猫(休憩所)の小上がりにいた(写真2)。おやつして夫婦交代で娘を見ながら、ちょこちょこパンダ見る。
 最後にケニア号にも乗ってみる。娘速攻で集中力を無くし、車内でぐずぐずとなる(^^;大失敗。
 娘テンション下がり目で、宿へ。アドベン出口の売店のバルーンのパンダがグロし(^_^;(写真3)

 宿に着く。今回は湯崎の柳屋である。かなり眺望よし。
http://www.yanagiya-hotel.jp/
 6時から夕食。7時から家族風呂の予約を入れていたので、速攻で食わねばならない。そういう日に限って、娘よく食う。ごちそうが出たのにダッシュで食う。会席を詰め込む夫婦。でも美味い。
 ほぼジャストで家族風呂(貸し切り露天風呂)へ。娘落ち着かず、どきどきしているぞ(^^;。
 風呂の後、娘ミルク飲んで寝る。夫婦交代で大浴場で再度温泉した後、儂はちとネット。ロビーまでiBook持って降りればFREESPOTが使える。代表してメール落としだけして、戻って寝る~。

 星がきれいだよん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR