住宅勉強

 自分自身も長く過ごした父母の家は、築三十うん年のプレハブである。パナの初期型で、2階部分こそ増築で切妻になっているものの、元々は陸屋根がおされだった頃の中途半端にレトロなデザイン。夏暑く冬寒い。それでもしっかり建っている。
 しかし何といっても老境に向かう夫婦の家である、にもかかわらず、段差がすごいのである。かなり大掛かりなリフォームが必要と見た。どっちにしても近い将来、どうかしなくちゃいけない懸案ではある訳で。

 去年の秋、福引きに外れた。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=80415032&owner_id=44749
駅近の新築マンションである。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=14089974&owner_id=44749
娘が生まれた期に、住み替えてみてはどうか、と父から持ちかけられたのだ。
 
 色々話し合った結果、資金面では何とか、なる(^^;と言う事がわかり、それでは、と応募してみる事に。

 どう考えても孫パワーなのだが(^^;。

 でも、はずれた(^^;

 ただ、応募にあたって、モデルルームを見に行った訳だが、そのとき思ったのが。
 「これ、おとうさんおかあさんが住んだ方が良いのでは?」という事。
 段差の無い玄関やトイレ。手すりのある風呂...

 でも、はずれた。

 現在、いろいろな選択肢を模索している。親の家に近いマンションor中古・建て売り戸建...しかし無いんだよ。場所が良すぎるんだよ。昔は無人駅で今の駅前は雷魚やなまずがいっぱいいた沼地だらけの田舎だったんだよ。なんでこんなになったんだよ(^^;...と怒ってみても仕方が無いのだ。現にその便利さを享受している我々だ。

 結局、一番現実的なのが、いっその事、父母の家の2世帯への建て替えという事になるのか、と現在色々と勉強中。
 最近は休みともなると、住宅展示場に行ったり、現場見学会に行ったり、不動産屋に行って物件を見て参考にしたり、やれハウスメーカーだローコスト住宅だ高機密高断熱だ地域ビルダーだ建築家だと、なんかしらんがにわか建築同好会@住宅限定、と化している(^^;。

 まあ、趣味として建築を見る事自体は嫌いではなかったし(大体ニューヨークのMOMAで一番面白かったのが建築模型や家具のデザインのコーナーだ)、いろいろ調べるのも、けっこう楽しいので(^^;。

 まあ、のんびりやりまっさ。娘の就学あたりがメドかな。
 お金も貯めなきゃ(^_^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR