けふのにき110717




●土曜日。パソのワープロで、もう少し仕事したら、実家に戻る。
 朝、娘が自分で用意したハズのパジャマが実は入っていないという
直電があったので、持って行ってあげたら、娘もう寝ていた(^^;。
 仕方が無いのでそのまま横になりつつ天気予報のチェックなど
していたら、月曜の天気が微妙で...
 急遽おばあさん@うちの母に相談し、娘たのんで走りに行く事にする。

●そーっと帰宅し、ウエアの用意とか水の段取りとかする。
Bianchiにエア入れる。とりあえずいつもの通り前後8強(こうやって
比較出来るからVittoriaでまとめたって話もある)。
 ツールは14ステージ@ピレネー最終日。でも、あんまり見てると
明日起きられないって話もあるし...って言いながら、結局目が離せなく
なる(^_^;。
 有力本命は兎も角、ヴォクレールがすごい。ピレネー守っちゃったよ。
 2004年にマイヨジョーヌ着た時(当時「トーマス・ボエックラー」表記)
切れては戻り切れては戻りの必死な姿が印象的だったのが...
 もう、完全に山岳上れてますやん。強くなったもんだ...(遠い目)。
他の有力勢は最後にアンディが少し稼いだ程度で結局様子見。やっぱし
バッソいいんだ。クネゴは遅れた。
http://www.cyclowired.jp/?q=node/63696
 寝る~。


●気がつけば4時45分。
 起き出してとりあえずパソ前でしばらく脳のポンプアップ。パンと
シリアル腹に詰め込んで着替えてお出かけ。

●スタート5時23分。
 町楠葉の京街道から御幸橋5時32分。自転車道を離れ、宇治川沿いに
遡上。1号線アンダーパスから先は堤防に上がらず、そのまま田んぼ道を
観月橋まで抜ける。宇治橋~京阪宇治駅前6時10分。
http://twitpic.com/5r8wvk
 ここから宇治川を平等院の対岸、宇治上神社側の川沿いを天ケ瀬ダム
手前まで抜けたら左折。志津川沿いのアップダウンをこなして、普通
わからんだろってくらい地味な集落の小さい道に入って行く。
 神女神社って何か石をごろごろならべてあるような祠?があるんだが、
そこから10%超ががっつり(^^;。しかも先まで微妙に良く見えて眺めが
いいよ~(^^;。ひいひい言いながらこつこつ刻む。途中少し緩むが、
またキツくなって上の喜撰山ダムのダム池まで(写真1)。6時42分。
http://hillclimb-west.seesaa.net/category/9123631-1.html
 ここから少し上って上の突き当たりを炭山方面に左折。平坦~下り
基調の林道。涼しくて気持ちがいい....が、
細い道、左は崖、路面は砂やら尖った石がごろごろ。体感温度以外は
気持ちの良い要素が何一つ無い(^^;。と、前輪から
 しゅこここここ、と...
 あれ、何か挟んだ?と思ったら、当然の様にパンクだったorz。
 しかも前輪。るびの側。流石だ(爆)
 6時52分。幸い日陰もある明るめの場所だったので、とっとと処理に
かかる(写真2)。
 ぺらぺらでやらかいので、すぐ外れるしすぐ嵌る>るびのぷろ。
 パンク場所特定。石だなー。何か踏んだもんなー。表面がほんの少し
切れてて、裏はほとんどわかんないくらいのピンホール。
念のため裏から黒のビニテ貼っとく。古い方のチューブ入れる。
 しゅー...あれ?(^^;

 また外してチューブ抜く。バルブの根元劣化orz。パッチ当ててから
サドルに入れっぱなしだったんだ。痛恨orz。
 チューブもう一本あったんで(昨日外した分)、そいつ入れて何とか
根性で入れられるだけエア入れる。7時25分リスタート。チェレステ
色のバルブキャップを忘れて来る。片方も無くしているので、もう無い。
 途中不法投棄スピーカで、心底びびる。

 テンションだだ下がりで、もう帰ろうかと思ったが、脚は前に向く馬鹿。
府道242号に合流、対向車との離合に神経を使いながら炭山まで下りてから、
再び西笠取方面に入る。
 喜撰山ダムへの上り程ではないが、5~10%強がだらだら続く。
まあ2キロ程の林道なんで、こつこつ刻んでゆっくり上れば気持ちいい
距離。下りも細い。道も荒れ気味なのでゆっくり下っていたら、突然
山中に射撃場の入り口(写真3)。来ないだろうな>流れ弾(^_^;

 下り切った先に「アクトピア宇治」なる野外活動施設。7時55分。
何か入り口に、いきなりでかでかと自転車スケボーキックボード禁止、
と書いてあり、いきなりテンション下がる(^^;まあ休憩くらいはいいん
だろうけど。どっちみち9時から営業なので開いてないし、外の自販機で
水補給。
 とりあえずここまでは来よう、が目標だったので、宇治川ライン方面に
下りる。本当はもう一山、もう一つキツいのがあったのだが、パンクも
したしテンション半減でもういいやと。
 笠取IC経由して宇治川ラインへ。そのまま30km/h巡航で宇治市街まで
下り、縣神社~宇治橋とスタンダードなコースで戻る。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=8ca41f61d355c04dc6ecd4701c39af46

 宇治橋~朝とは逆に宇治川を下る。まだ脚は快調に回る。
御幸橋へ9時5分。
 もう帰るつもりでいたのだが、どうせ帰ってから動くんなら、と
このまま野暮用を片付けに市駅まで行く事にする。
 御幸橋から府道を少し下った所で反対側に渡り、堤防下までダートを
下りでゴルフ場横を抜け、河川公園手前の車止めを越える。
 ここから先は真っ直ぐ行けばコンクリブロックが埋めてあるがたがた道。
今日は右に折れて、川岸の方向に入ってみる。少しダートの後は公園の川
沿いを抜ける道。枚方大橋も目の前。
http://lockerz.com/s/120893870
 そのまま堤防側へUターン。と思ったが抜ける道が無く、大橋を越えて
下流に向けて進む(^^;。しばらく行くと、やっと抜け道、ここでUターン。
 駅前に行っては見たものの結局用事は果たせず、悄然と帰路に。

 関西医大前で休憩。自転車山盛り。水高いよ。130圓>自販機。
 と、ここで先週大正池をご一緒した、あっちゃんに出会う。今日は
別コミュのイベントで、六丁越えて保津峡まで行くらしい。暑いのに
元気やなあ。少しコミュの方ともお話しさせていただく。

 帰りは向かい風(^^;。
 ケイデンス維持出来なくなったので、アウターに入れてくいくい落とし
ながら中之芝~町楠葉の京街道に下りて帰宅。10時45分。

 走行時間4時間2分。平均23.6km/h。行程95.34km。最高速47.5km/h。
 次回はぜひ東笠取~石山あたりまで。
 新タイヤは...正直、よくわかりません(^^;

●とにかくシャワー。着替えて片付け。汗止まらず。
 ボトル洗って、ルートラボの修正。画像の吸い出し。
 Bianchiのタイヤ見る。特に異物とかは拾っていない模様>るびのぷろ。
ザフィーロの方が分厚いが柔らかそうだ。異物を拾ったり穴があいたりは
するが、厚みで中まで通さない、って感じ?
 チェーン、スプロケ、プーリー油拭き。フレームざっと乾拭き。
超コンビニエンスヴァージョンで片付け。
 前輪の圧は5.5。根性がきいてあきれる(自嘲)。

●娘おばあさん@うちの母とモールで合流。フードコートでハンバーグ
オムライスをがっつり食ったら、娘のたこやきも結局食う羽目に。
 食後別れて帰宅。パンクしたチューブにパッチ貼る。もう一つの
チューブは廃業。あとはテキスト打ちとかしてたら、眠くて。
 倒睡眠。


●17時過ぎ、流石に起きなきゃ。
 洗濯物入れたら実家へ。

●夕食はお肉&茄子に、そうめんも。夕食後、娘はシャワー等済ませて
しまう。ビールもいただいて帰宅。

●帰宅後、絵本読んだりぬいぐるみで遊んだり。娘カッターで指切る。
まあこれも勉強。

●21時半も過ぎて、嫁はんを駅まで迎えに行く。ダイエーに寄って
パンだけ買って帰宅。

●儂風呂の後、嫁はん風呂の間、娘と絵を描いたりして遊ぶ。
 洗濯機回してちとネット。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR