けふのにき110514




●金曜日。黄砂飛ぶ強風。
 軽いギアでくるくる回しながら帰宅。着替えて作業着換えて食洗機
片付けて弁当箱洗って洗濯もの外したら実家へ。

●実家で夕食。肉じゃがが美味。焼いてみたと言うパンを食ってみる。
少々味が薄くて水っぽいが(^^;まあ最初にしてはおいしい。上出来かと。
 まあこれからだっ。
 儂先に帰宅。母娘も程なく帰宅。
  儂風呂~母娘風呂。洗濯機回してちとネット。

 ネット上でのやりとりから、ふと母の生家(香川県仲多度郡(旧)琴南町)
の坂道を少し調べてみた。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a5dd0becad9bb20d0a93ffee63deebfa
 一度だけ中腹の家から車で一番上まで上がった事があるが、上の方は
途中少しだけダートやったなあ(^^;。今はどうかなあ。徳島に入った
とたん極端に道がきれいになるんだよなあ。徳島金持ち、と思った。
 検索とかしてみたら、竜王山の方面は、塩江~相栗峠経由で上る人が
多いみたい。
 自分の山道、田舎道好きは、間違いなく、このあたりの風景が原体験に
なっていると思う(写真1)。

 とりあえず、明日は黄砂は大丈夫みたいだ。
 ええかげんトゥーウォーマー外してしまえ、と取ってみたら、中に
靴下用カイロが内蔵されたまま放置されていた(^^;。かちかち。

 洗濯物干したらジロ7ステージ@緩勾配延々頂上。平行して先日購入の
ヌテラで補給作り(写真2)。
 最初の2級まで見て、あとは録画にまかせた(笑)
 とっとと寝る~。



●気がつけば5時半過ぎ。起きてちとネット、着替え。例によって微妙に
ウエアの選択に悩む。
 パンに色々挟んで食したり。娘起きて来る。色々おしゃべりしながら
ラジオ体操する。嫁はんも起きて来る。儂Bianchiでお出かけ。

●6時40分スタート。今日は中央大通から男山泉~右折が面倒臭かった
のでそんまま直進して1号線を渡り、内里~松井~大住で自転車道に入り
木津方面に走る。
 だらだらのんびり走るつもりが、30~33km/hで快調に進んでしまう(^^;
全くそんなつもりは無いのだが、この強度だと自分の実力ではせいぜい
27~30という事はわかっているので(^^;恐らく間違いなく追い風(^^;
 JR木津に7時42分。
 来週は7時45分待ち合わせ。風向きによっては間違いなく間に合わ
ない(^^;。朝食前日用意&ラジオ体操スルーに決定。

 しばらく惚けてから泉大橋~城陽上狛線を北に向かってゆるポタ。
何となくこの道は好き。道中、謎の合成パンダ(写真3)。
 井手に入り、右折。蟹満寺の横の道を鬱蒼とした竹林へ。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=abcbeb27c05f8f61c311561b7cf8c8b3
 以前「何となく」入り込んで、えらい目にあった坂。しんどい思い出
しかない(^^;。今日は比較的フレッシュな足で再挑戦、のハズが何となく
妙な疲労感が残ったまま上りへ。
 真ん中くらいは13~15%超が続く。相変わらず路面は汚い上、斜面から
土が流れ込んで、不用意にダンシングすると後輪がずるずる滑る(^^;。
ストラーデ・ビアンケで不用意なダンシングが出来ない、とは、正に
こういう事かと納得している場合ではない。
 まあ一度経験している道なので前回よりはマシっちゃあマシなんだが
貧脚の破壊には十分すぎ。小橋を渡り、視界が広がったらトップ。
 山腹のアップダウンをこつこつこなして上狛城陽線にループ。今回は
横断して木津川まで出て、開橋から精華町に渡り、陸自祝園前を経由して
5~6%のだらだら坂に苦しみながらこつこつ刻む。

 水取地区のT字路にぶつかったら左折。ここから、かねてから計画して
いた水取、打田、高船、天王の周回に入る。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a29dee2c784dd76902c4421f9d4f266f
 いつもは下っているコースをまず打田地区まで上る。序盤は平坦~
5%程度の快適な坂。しかしおなじみ規制警報ボードが現れ、結局は
5~10%坂に。軽い減速ペイント付き。これを約3キロ我慢しつつ
刻んでこなして打田地区へ。一発ぐいっと上って下ったら5%弱の
だらだら坂。ここは無難にこなして高船バス停着9時5分。少し休憩。
http://twitpic.com/4x8l22

 ここからしばらくは初めて通る道。さっき上った水取~打田間の道と
天王~高船間の山腹の道の間に、高船から普賢寺小~天王への急坂に
アクセス出来そうな道を地図で見つけていたので、試しに向かってみる。

 えーと、結構な下りなんですけど(^^;。しかも案外長め。多分逆から
走った方が間違いなくキツめ(^^;
 少し道に迷ったが(それでも新たな抜け道発見)幸いに心配したダート
区間も無く、めでたく?普賢寺小~天王の激区間のちょうど下(^^;に
アクセス。そのまま上り。16だか18だかもうどうでもいいや(^^;。
 天王バス停までぜはぜは上がって、そのまま山腹の上り基調のアップ
ダウンを高船までループ。再び新アクセス路を天王方面へ下る。

 で、途中でルートを外れ、先程迷った時に見つけた道を上る。
少し上ったらそこは丁度上の山腹の道。天王のバス停もすぐ。そのまま
右折して普賢寺小~天王の坂を下り、先程高船から抜けて来たコースを
今度は逆に(^^;走ってみる。
 高船の手前2キロ程の上りは平均6~7%程度だが、高船の手前は
平均10%近く、300~400m程最大13~15%区間もあって、結構侮れない。
 もう脚が無いので、蛇行して進む。
 
 高船バス停から上の山腹の道を天王バス停に再び戻り10時10分。
 そのまま普賢寺小横まで落ちる様に下り、木津川方面に走る。
 三山木ファミマで紅茶花伝投入。10時25分。
 玉水橋で自転車道に戻り、向かい風の中、23~27km/h巡航。
 流れ橋10時57分。四季彩館でトイレ。御幸橋~魔神坂経由で帰りに
ショップに寄っていたら嫁はんからメール。直で実家寄って昼食はうどん。
食後は娘ががんがん練乳をかけたイチゴ(^^;。
 食後儂帰宅12時45分。

走行時間4時間13分。平均22.6km/h。行程94.97km。最高速49km/h。

 来週は2週連続で一日家を空けるので、今日は午前中でおしまい。
 天王~高船地域のバリエーションはまだまだありそうだ。

●着替えて片付けたら、Bianchiのスプロケ、プーリー、チェーンの掃除。
チェーンは半日走っても真っ黒だ。フレーム軽く拭いてリムのブレーキの
当たり面拭いて、タイヤ見て片付け。
 テキスト打ちとかルートラボの修正とかちとネットとか。

●洗濯してたら夕方嫁はんが合羽取りに来た。何か局地豪雨があった
らしいが、うちの周辺の道は乾いている不思議。とかいってたら、なんか
ぱらぱらながら降って来たので、あわてて洗濯物取り込む。

●雨やむが、洗濯物を雨に備えて中の方に干す。
 HDDの未チェック分チェック出来る奴はチェックしてとっとと消す。
 ジロの7ステージは、凄かったねえ。ネオプロ超僅差大金星。
http://www.cyclowired.jp/?q=node/58334
 今日、明日のジロの録画して実家に移動。

●実家へ。
 にほんごであそぼの四人の子らは、もう何年やってるのやら。
 実家で夕食。鮭だったが、娘もよく食う。娘おかわりもして完食。
 夕食と前後して娘とあそぶ。歯磨き後、娘食洗機のセッティングの
お手伝い。終わったらとっとと帰宅。

●帰宅。儂風呂~歯磨き後、少し娘と遊ぶ。娘ジンギスカン聴きながら
踊っている。なんでも園でやっているらしい。お披露目は運動会か?
 母娘風呂~洗濯機回して、ちとネット。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばば旦那

Author:ばば旦那
自転車。ギター。パンダ。メタル。プログレ。
まあ、いろいろ。

強くなりたいとか、速くなりたいとか、追い込むとか、出しきるとか、悔しいとか、情けないとか、そういうのはあんまりない、ただただ楽に、遠くへ行けたらいいなと試行錯誤する自転車中心の週末日記です。

グランフォンド京都参加(2011/フル)
伊吹山ヒルクライム参加(2012/12キロ開催)
四国遠征:阿讃ライド(2014/GW)
六甲遠征:六甲・摩耶縦走(2014秋)
フルビワイチ:8の字/唐橋(2015.6)
しまなみライド:松山~尾道~松山(2015.9)
自走フルビワイチ:8の字/唐橋(2016.6)
-----------------------------
Twitterは、baba_dannaでログインしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR